2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

Sponsored

  • Sponsored

PR

現在の訪問者

記事Pick Up

にほんブログ村

  • 投票お願いします♪

ブログランキング

Sponsored Link

Holiday参加中♪

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の記事

2016年10月21日 (金)

松江にて

どうもこんばんは。

島根旅行中のナユタです。

久々に緊急地震速報の音を聞いた時は正直焦りましたが、お陰さまで私は無事です。

ただ、しばらく余震が続くとのことなので充分気を付けたいと思います。

長浜神社の張り紙。

センスいいなぁ✨

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ



 






2016年10月16日 (日)

夏の北国飯テロ旅 三湖めぐり編 その2+釧路グルメ編

皆様、どうもこんにちは。

いよいよ今週から旅に出るナユタです!

って何の準備もしてないけど&仕事が結構溜まってるけど…。

行きたい所がありすぎて、なかなか行き先がまとまりませんdown

もうしばらく寝不足の日々が続きそうです。

では、飯テロ旅の続きをどうぞー。

 

美幌峠から少し戻り、三湖三つ目の摩周湖へ。

摩周湖の別名といえば、言わずと知れた「霧の摩周湖」

摩周湖は霧に覆われていることが多く、霧が晴れていると婚期を逃すという噂があります。

5年前に摩周湖に行った時には見事霧がかかっていたのですがあれからも婚期を逃し続けている私…。

さて、今回の摩周湖はどんな感じなのでしょうかsign02

090
摩周湖に到着。
 
気になる湖面は…。
 
095
全く霧がないsign03
 
そこには清々しいほど霧の晴れた摩周湖の姿が…coldsweats02
 
はーい、これで引き続き婚期逃すの確定ーsign03(やけくそ)
 
093
とか言いつつも、摩周ブルーと呼ばれる深い青に見入ってしまいました。
 
婚期逃したって、これだけ素晴らしい景色が見られるんだったらいいもん…。
 
いいもん…。
 
096
摩周湖に浮かぶ唯一の島、カムイシュ島も見えました。
 
霧に覆われた神秘的な姿も良いけど、やっぱり一度は全貌を見てみたいよねsign03
 
摩周湖の近くに硫黄山という観光スポットもあるのですが、地図を見たところ結構カーブの多い道のようなので、今回は行くのをやめました。
 
やっぱりペーパードライバーとしての分をわきまえないと…。
 
 
帰りは釧路湿原方面を走り、釧路湿原を見学できる細岡展望台へ。
 
…って「この先立ち入り禁止」って何~sign03
 
台風の影響で、細岡展望台は立ち入り禁止となっていたのでした。
 
ならば、この近くのサルボ展望台に行こうsign03
 
…って駐車場通り過ぎた~!crying
 
099
結局、シラルトロ沼で夕日を眺めておりました。
 
うん、キレイだ。
 
 
釧路駅に戻ってレンタカーを返し、夕飯を食べに釧路の街へ繰り出します。
 
Dsc_0202
釧路に来たら行こうと決めていた「泉屋」へ。
 
店内は古き良き時代の洋食屋さんといった風で、メニューも豊富なのですが、ここは迷わず釧路のB級グルメ「スパカツ」をチョイス。
 
結構待たされるなぁ…と思っていると、満を持してスパカツが登場restaurant
 
20160827_202732283
…ってミートソースがバッチバチに飛んでくるやないかーいcoldsweats02
 
スパカツとは、鉄板の上にミートソーススパゲッティ、更にその上にカツが乗っているという、B級グルメにふさわしいボリュームの料理です。
 
鉄板の上でカリカリになった麺とミートソースをはがす作業が意外と楽しかったり。
 
カツがミートソースで甘いです。
 
これは…とんでもないボリュームだ…。
 
何かにカツを乗せる系の料理のボリュームは、毎回期待を裏切りませんなぁ。
 
皆様も挑戦される際は、全力でお腹を空かせていくことをオススメいたします。
 
Dsc_0206
食後に腹ごなしで散歩。 
 
釧路名物の「幣舞橋」
 
思いっきり手ブレしてみましたsweat02
 
106
そして4日目。
 
この日は知床に行く予定だったのですが、知床行きの電車は今日も運休。
 
根室方面も運休、旭川方面は間引き運転で本数が少なく、全く身動きが取れない状態…。
 
やむなく知床のホテルはキャンセルし、釧路で時間を潰すことに。
 
っていっても外は大雨なんだよなぁ…rain
 
Dsc_0207
まずはバスに乗って釧路市生涯学習センターへ。
 
102
昨晩も見た幣舞橋を見学。
 
雨がすごすぎて何も見えんsweat01
 
この日はあいにく体調も悪く、しばらくここでボーっとしておりました。
 
110
お昼時になったので釧路駅近くの和商市場へ。
 
ここはご飯を買って好きな具を乗せてたべる「勝手丼」で有名な市場です。
 
青森ののっけ丼と似たような感じですな。
 
よーし、海鮮食べたるーrestaurant
 
109
あれ???
 
「本日定休日」って書いてある…down
 
HPにも日曜定休なんて書いてないんだけど…。
 
ここで一気に昼食難民と化したのでしたcoldsweats02
 
Dsc_0209
釧路駅近辺でご飯が食べられるお店を探し、「寶龍」へ。
 
なかなか年季の入った外観です。
 
マスターがめちゃめちゃ腰が低くて親切な方でした。
 
20160828_124602483
味噌ラーメンを注文noodle
 
正統派の味噌ラーメンです。
 
若いお客さんが多くて、地元の人に愛されているお店のようでした。
 
 
昼食後、釧路から特急おおぞらで新得、それから富良野経由で旭川へ。
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

2016年10月 9日 (日)

夏の北国飯テロ旅 三湖めぐり編 その1

どうもこんばんは。

三連休、皆様はいかがお過ごしですか。

私は金曜日に久々に飲み過ぎてしまい、土曜日は二日酔いでぶっ倒れてました(笑)

日本酒の美味しいお店に連れて行ってもらったのですが、本当に美味しい日本酒ばかりでついつい飲んでしまいました…bottle

それにしても、めっきりお酒に弱くなってしまったなぁ。

昔はもっと強かったのに…down

そんな年よりじみたつぶやきはともかく、北海道旅三湖めぐりをどうぞー。

 

三日目。

釧路は雨の予報でしたが、朝起きると前日からの雨もやんで外はすっかり良い天気。

さすがは晴れ女sun

この日はレンタカーを借りて一日ドライブcar

釧路から北上し、三湖をめぐります。

初心者マークをバッチリ付けて(笑)、水色マーチで出発!

車内でミスチルを熱唱しながら走ります。

054
まずは一時間半ほどかけて釧路からマリモで有名な阿寒湖へ。
 
遊覧船で75分のクルーズを楽しみますship
 
058
8月末にもかかわらず、阿寒湖の朝の気温は12℃sign03
 
さすがは北海道snow
 
073
こちらが遊覧船。
 
窓のない席に座ったところ、あまりの寒さに泣きそうになりました…。
 
上着を持ってくればよかったdown
 
思わず船内に避難。
 
059
船から見た景色。 
 
山がキレイに見えます。
 
阿寒湖は割と霧が多く、景色が見えない日もあるそうです。
 
065
水がとても澄んでいます。
 
清々しい風景だなぁfuji
 
066
途中でチュウルイ島に15分ほど上陸。
 
島内にあるマリモ展示観光センターで天然記念物のマリモを見学します。
 
067
マリモの大群。
 
水槽は阿寒湖の湖底を再現しているのだそうです。
 
068
何じゃこの大きさsign03
 
スイカと見まがうほどのマリモです。
 
これ頭にかぶったら巨大アフロだな…などとアホなことを考える私。
 
この他にもアクロバティックに動くマリモや中が空洞になって割れたマリモなどがありました。
 
 
阿寒湖観光を終えて、次は美幌峠へ。
 
ペーパードライバーなのに峠攻めじゃーcardash
 
076
道の駅で車を止めると、駐車場にキタキツネが出現sign03
 
人に慣れてるけど、私のそばには全く来てくれませんでした(笑)
 
077
階段を登り、展望台へ。
 
ここ美幌峠から見える屈斜路湖が素晴らしいとのことで、期待が高まります。
 
079
展望台の上へ。
 
うわぁ、キレイだぁーshine
 
086
湖に浮かぶ中島までクッキリ見えます。
 
本当に天気に恵まれて良かった…sun
 
一日早かったら豪雨で見れなかったんだよね。
 
084
湖の反対側へ。
 
こっちも味わい深い景色です。
 
いつまでも見ていたい風景でした。
 
20160827_135435867
道の駅で味噌ラーメンをいただきました。
 
やっと味噌ラーメンだよ…ってここ札幌じゃないけど(笑)
 
冷え切った身体が温まります。
 
ドライブはまだまだ続きます。
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

2016年10月 2日 (日)

夏の北国飯テロ旅 帯広グルメ編

皆様、どうもこんばんは。

やっっっと久々にゆっくりしているナユタです。

いやぁ、9月はあまりにも忙しすぎました…。

土日は毎週テストか研修の準備をしてたもの。

金曜日は休みだったので京都に行こうと思っていたのですが、結局力尽きて行けませんでしたdown

せっかく三日間も休みだったのにもったいない…。

 

それでは飯テロ旅帯広編をどうぞ!

ちなみに今回は食べ物の話しか出てきません(笑)

※一応旅行ブログです。

 

札幌で乗りたい電車に乗れず、当初の予定より4時間遅い電車で帯広へ。

ところどころ徐行運転のため、到着時刻より更に40分遅れで帯広へ到着。

帯広を観光しようにも、所要時間は2時間ほどしかありません。

さーて、どうしようかなー。

やっぱり帯広といえば豚丼でしょsign03

いつもはお弁当をお持ち帰りしているのですが、今回はちゃんとお店で食べたいーbearing

Dsc_0140
そこで、豚丼の有名店「ぱんちょう」へ。

お昼にしてはかなり遅い時間に入店。

メニューは松、竹、梅とありますが、先代の奥様の名前が梅さんだったということで、梅が一番高級で、それから竹、松と続きます。

今回は真ん中の竹と、わかめのお味噌汁を注文。

20160826_153039416
豚丼の登場~heart02

この時点でお肉がはみ出しておりますっsign03

20160826_153102641
それではいただきますcatface

炭の香りの残る豚肉に甘辛いタレがつけてあり、噛むと脂がしみ出してきます。

美ー味ーしーいーよーぉー!!happy02

お味噌汁もすごく落ち着く味です。

そしてご飯のボリュームが半端ない!

後で調べたところ、普段はとんでもなく並ぶお店なのだそうです。

遅い時間だったので全く並ばず、本当にラッキーでした。

満腹になりながら、次なる目的地へ。

Dsc_0141
ぱんちょうから少し歩いてたどり着いたのは「六花亭 帯広本店」

ぱっと見ではお店だと気付かず、思わず通り過ぎてしまいましたsweat01

Dsc_0142
庭には鳴らしたら幸せになれそうな鐘bell

1階はお菓子の販売、そして2階は喫茶スペースとなっております。

喫茶スペースに置いてあるクッションの模様が包装紙と同じ花の絵だshine

これは欲しい!

20160826_162322643
ここでのお目当ては「マルセイアイスサンド」

有名な「マルセイバターサンド」のクリーム部分がアイスになっている、帯広本店と札幌本店の限定商品です。

確かにマルセイバターサンドの味がする…。

アイスになっている分、ちょっとあっさり目なお味でした。

今度こそ、胃のリミッターは限界だ…sign03

 

帯広で名物を食い倒し、電車の時間が近づいてきたので帯広駅へ。

しかし…電車が来ないcrying

いつ電車が来るかも分からないので、駅の近くでひとまず待機することに。

結局、一時間半遅れで電車が到着。

その後も電車は遅れに遅れ、次の目的地釧路に着いたのは予定時刻の2時間以上後のことでした。

もう、夕飯食べに行くのは厳しいな…。

Dsc_0147
ということで、北海道に来るといつも買う「やきそば弁当」を購入。

Dsc_0149
こちらは北海道限定のカップ焼きそばです。

Dsc_0152
いたって普通の焼そばではあるのですが…。

Dsc_0153
湯切りのお湯でスープが作れます。

地味に良いアイディアだと思っておりますspa

Dsc_0119
そしてこちらも北海道限定の「ソフトカツゲン」

北海道に来ると毎回飲みまくるという、なぜか中毒性のある飲み物だったりします。

 

…よく考えたら、この日は朝食も含めて4食も食べていたのでした(笑)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »