2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Sponsored

  • Sponsored

PR

現在の訪問者

記事Pick Up

にほんブログ村

  • 投票お願いします♪

ブログランキング

Sponsored Link

Holiday参加中♪

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の記事

2016年11月28日 (月)

夏の北国飯テロ旅 函館編 その1

皆様、どうもこんばんは。

パソコンの調子が悪すぎて、書いた記事が何度か消えてしまってゲンナリのナユタです…。

このパソコンもかれこれ8年のお付き合いなので、さすがに寿命なのかな。

と言いつつ、1年以上だましだましで使ってきていたのですが。

そろそろ新しいのを買わないと、とは思ってるのですが、なかなかお気に入りが見つからないし、どれくらいのスペックのを買えば良いかもよく分からないんですよねー。

来週あたり、ヨドバシでパソコン覗いてこようかなぁ。

…などと、先週更新できなかった言い訳をさらっと言ってみるsweat01

それでは、飯テロ旅函館編をどうぞ!

 

函館二日目。

朝起きると台風も去り、天気はすっかり回復しておりました。

Dsc_0302
朝ごはんを求めて函館朝市へ。
 
函館ラーメンを食べようと思っていたのですが、お店が開いておらず…。
 
何でこんなに函館ラーメンに振られるんだnoodle
 
Dsc_0299
何となく市場の中を散策。
 
「二番館」というお店で気になるメニューを発見したので、そちらに行ってみることに。
 
20160831_080305005
それがコチラ。
 
まさかの500円丼sign03
 
ワンコインで海鮮食べられるのーsweat01
 
これは是非とも食してみねば!ということで五目丼をオーダーrestaurant
 
20160831_081418657
エビ、ホタテ、鮭、マグロ、イクラ、カニ、鮭ほぐし、とびっこ、卵と豪華なラインナップ。
 
…って既に五目じゃないやんsign03
 
これで500円は安すぎですshine
 
乗ってる海鮮のボリュームに驚きつつも完食。
 
ホテル、朝食付きのプランにしなくて良かったーheart04
 
 
腹ごしらえを完了し、函館の街を散策します。
 
ノープランだったので、ひとまず市電一日乗車券を買って終点の谷地頭へ。
 
そこから1キロほどダラダラ坂道を歩き、立待岬を目指します。
 
179
坂の途中にある石川啄木一族の墓。
 
啄木の妻の希望で、函館に墓を移したのだとか。
 
こじんまりと佇んで建っておりました。
 
坂を登り切り、少し下ったところで立待岬の碑が。
 
180
台風一過、とまではいきませんが、まぁまぁ良い天気です。
 
189
どこまでも広がる水平線。
 
向こうには津軽半島や下北半島が見えます。
 
194
奥に進むと与謝野鉄幹、晶子夫妻の碑や函館山も見えました。
 
…それにしても暑いsun
 
好天なのは良いけどね。
 
 
谷地頭電停まで戻り、地図を見て気になっていた函館八幡宮へ。
 
199
総出で掃除しているなぁ…と思って見ていると、前日の台風で木が折れて、その片付けをしていたのだそうです。
 
201
「珍しいから写真撮っときなー」とおじさんに声をかけられました。
 
確かにすごい…。
 
台風の威力、本当にすごかったんだなぁ。
 
202
邪魔にならないように静かにお参り。
 
 
お次はロープウェイに乗って函館山へ。
 
市電の電停からだとロープウェイ乗り場って結構坂が厳しいんだよね、と思いながら登っていくと、そこには…。
 
206
「台風の影響によりロープウェイの運行を見合わせております」とのことdown
 
前日夜まで台風来てたんだもの、そりゃ仕方ないよね、と思いつつもガッカリ。
 
お腹も空いてきたので、ひとまず駅に戻る事にしました。
 
209
電停に行く途中で見かけた坂本龍馬氏。
 
絶対サタデーナイトフィーバーだよね、この姿。
 
Dsc_0327
今度こそ函館ラーメンに振られないようにと、函館に来るとよく行く「ゆうみん」へ。
 
駅から徒歩ですぐという好立地なお店です。
 
20160831_115433990
函館名物塩ラーメンを注文。
 
やっと函館ラーメンにありつくことができました…。
 
それにしても、スープ透き通りすぎsign03
 
具はネギとメンマですごくあっさりしているので、すぐに完食。
 
でも、これだけスープが透明でも味はしっかりしているんだよなぁ。
 
スープ飲むのがやめられなくなります。
 
何杯でもいけそうな軽やかさです(笑)
 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

2016年11月13日 (日)

夏の北国飯テロ旅 札幌&函館グルメ編

皆様、どうもこんばんは。

風邪を引いてかれこれ2週間になるのにまだ風邪が治らないナユタです。

体調が悪いと、どうも色んなことに対してヤル気が出ないです…。

紅葉見に行きたいんだけどなぁmaple

まだまだ鼻づまりおバカボイスで頑張りやす…。

 

それでは飯テロ旅札幌&函館編をお送りします。

今回は飯テロしかしておりません(笑)

 

旭川から電車で札幌へ、そこから更にすすきのへ。

今回の目的は、前回行けなかったスープカレーのお店へ行くこと。

Img_20160829_223513
リベンジで訪れたのは「スープカリー スアゲ+」というお店。
 
知り合いの部長さんから「札幌いくなら絶対行って!」とオススメされたところです。
 
前回行った時は2階からビルの入り口まで行列ができていましたが、今回は2階から途中の踊り場までの行列だったので並ぶことに。
 
…平日でも待たされますのぉcoldsweats02
 
 
やっとお店の中に入れました。
 
ここではスープ(普通とイカスミ)、ライスの量、辛さ、トッピングなどを自由に選べます。
 
ラベンダーポークのカレーを注文しようと思っていたのですが、売り切れだったので知床鶏のパリパリ揚げのカレーを注文。 
 
20160829_205811807
カレーを待っている間にベリーベリーラッシーが来ましたshine
 
ベリーの甘さとラッシーの酸味が美味しい~happy02
 
カレーが待ちきれないsign03
 
20160829_210631248
そしてカレーのご登場restaurant
 
こちらはご飯の上にチーズ、カレーにはアボカドをプラスでトッピング。
 
具はじゃがいも、にんじん、ピーマン、舞茸、たまご、ナスなど。
 
カレーはスープと呼んでも良いくらい味がまろやかで、スパイスも程よい効き具合です。
 
鶏肉も本当にパリパリだよぉ~happy01
 
ご飯にレモンをかけると、ご飯がサッパリして更に美味しくなります。
 
これは繁盛しますわ!
 
札幌で美味しいスープカレーを食べるという目的は見事に果たされたのでした。
 
 
夜が明けて6日目。
 
予報では台風が夜にも函館に上陸するとのこと。
 
札幌で少し観光しようかとも思っていたのですが、電車が止まる可能性を考えて、早めに函館に向かうことにしました。
 
この判断が実に大正解。
 
午後からは電車、新幹線とも全て運休になっておりました。
 
晴れたり雨が降ったりと安定しない空模様を眺めながら、3時間半かけて函館へ。
 
Dsc_0357
15時前ですが早めにホテルにチェックインし、お昼を食べにお目当てのラーメン屋へ。
 
…って台風が接近しているせいで閉まっとるーdown
 
函館朝市に戻り、どんぶり横丁で空いているお店を探すことに。
 
Dsc_0290
「味鮮まえかわ」へ。
 
閉店時間ギリギリでしたが快く入れてくれましたspa
 
海鮮メニューがたくさんあってめっちゃ迷うわ~coldsweats01
 
迷いに迷って鮭トロ親子丼をオーダー。
 
20160830_151729457
これで1400円sign03
 
20160830_151725748
鮭の脂が乗ってて美味しいの~heart04
 
イクラのしょっぱさもちょうど良くて、本当に美味しいんだけど~shine
 
明日も行きたいと思ったのですが、明日は台風が来るので休みが決まっているとのこと。
 
ううん、残念…wobbly
 
 
お昼を食べた直後ですが、夕飯を調達しに町をブラブラします。
 
Dsc_0291
函館といえば「ラッキーピエロ」は外せないでしょsign03
 
いつも新しいバーガーに挑戦しようと思いながらも、毎回同じ「チャイニーズチキンバーガー」と「ラキポテ」を注文。
 
Dsc_0295
こちらが注文のお品。
 
ラキポテにフォーク付いてない(笑)
 
オーマイガッdown
 
Dsc_0297
甘辛いソースにマヨネーズの酸味が合わさって、こちらも美味。
 
ボリュームもすごくて、毎回ヤミツキです。
 
函館だけで食い倒れてしまいそう(笑)
 
 
この夜、函館に台風が直撃。
 
室内でも音で風雨のすさまじさが伝わってきます。
 
さすがにホテルだから倒壊することはないだろうと思いつつ、避難準備情報メールに怯えておりました。
 
もちろん観光は出来ず、ずっとホテルに缶詰め。
 
 
私…何で旅先で台風に遭ってるんだろう…typhoon
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

2016年11月 7日 (月)

夏の北国飯テロ旅 美瑛・富良野編 その2

皆様、どうもこんばんは。

風邪が全く治らないナユタです、どうも。

治らないどころか日々悪化しているような気さえします…。

現在、喉の痛みが一番辛いです。

医者からは「ちゃんと薬飲んだのですか!」「マスクしましたか!」と怒られる始末。

いやいや、子どもじゃないんだから、薬くらいちゃんと飲みますよsweat02

しばらくはオッサンボイスで頑張りやす…。

 

そう言えば、前回の日記は「飯テロ」というタイトルながらほとんど飯テロしていない事に気付きましたsweat01

今回はちゃんと飯テロしますrestaurant

ということで飯テロ旅美瑛・富良野編の続きをどうぞー!

 

四季彩の丘から更に車を走らせ「ジェットコースターの路」へ。

ジェットコースターの路とは、およそ2.5キロのアップダウンの続く道のことです。

153
高い位置から見てみると道の高低差がよく見えるなぁ。

倉本聰のドラマ「優しい時間」にも出てくる場所です。

さすがに東京じゃこんな景色は見られないよねeye

150
ジェットコースターの路は「かみふらの八景」にも選ばれております。

154_2
何で北海道はどこまで行っても雄大なんだぁ~sign03

車を止めて、しばし景色を堪能しておりました。

ここで流れるメロディはもちろん「北の国から」

 

更に車を走らせ、向かったのは「ファーム富田」

163
ラベンダーのシーズンは過ぎているのですが、ラベンダー以外の他の花もたくさん咲いておりましたnotes

建物からはラベンダーの香りが漂ってきます。

ポプリでも作っているのでしょうか、うーん、良い香りじゃ。

160
ここでも目一杯の花を観賞shine

一日でこんなにたくさんの色を見る機会ってそうそうないよねsign03

162
北海道といえば夕張メロンしょsign03

ということで、メロンをいただいてしまいましたよhappy01

美瑛サイダーもすごく気になったのですが、お昼前なのでここは我慢、我慢。

 

かなり空腹な状態で向かったのは「山香食堂」

ここでいただくのは「富良野オムカレー」ですrestaurant

Dsc_0273
割とこじんまりした外観。

中もアットホームな造りでした。

20160829_140514214
富良野オムカレーとは「富良野産のお米を使う」「富良野産の食材にこだわった一品とふらの牛乳をつける」というのが条件なのだそう。

メニューはノーマルのオムカレーの他にホワイトソースのかかった「ホワイト」、両方かかった「ゼブラ」があり、欲張りな私は「ゼブラ」をチョイス。

牛乳が苦手な人はにんじんジュースに変えてもらえます。

20160829_134755880
そして、ゼブラ氏のご登場~shine

何というボリュームsweat01

素揚げしたナス、パプリカ、じゃがいもなどがカレー側に、ホワイトソース側にはたっぷりのチーズ、そして今日の一品はメロン!

カレーは程よい辛さ、そしてホワイトソースは濃厚な牛乳の味がします。

これはゼブラで正解だったflair

中はケチャップライスなのですが、味が控えめなのでカレーによく合います。

これはサイダーを我慢した甲斐がありましたheart01

お腹がいっぱいになりすぎて、しばらく動けん…catface

 

満腹になりすぎて、若干眠くなりながらもまだまだ走ります。

お次は「カンパーナ六花亭」

165
富良野にある六花亭のお店なのですが、外観はあまりお菓子のお店に見えません。 

…ってまだ食べるんかーいcoldsweats02

お店の中には買ったお菓子をその場で食べられるスペースや、無料で飲めるコーヒーが準備してあります。

そして素晴らしいのは外の景色。

168
テラスに出てみると…。

174
目の前に広がる十勝岳fuji

ここ、お菓子屋さんの庭ですよsign03

よく見ると山の右手にがかかっておりますshine

167
広大な敷地ではぶどうの栽培も行われておりますcoldsweats02

Dsc_0288
満腹でその場では食べきれなかったので、お土産に買った「ぶどうオムレツ」

ぶどうクリームの中に酸味の強いぶどうゼリーが入っているのですが、クリームの甘さとゼリーの酸味がピッタリです。

香りも味もしっかりぶどうです。

こちらはカンパーナ六花亭限定商品とのこと。

見てたらまた食べたくなりました…bearing

 

時間があったので、最後にちょっとだけ寄り道。

175
気になっていた美瑛神社で旅の安全と縁結びを祈願。

177
それにしても、最後の最後まで天気が持ってくれて良かったなぁ~sun

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

2016年11月 1日 (火)

夏の北国飯テロ旅 美瑛・富良野編 その1

皆様、どうもこんばんは。

仕事やら旅行やらで疲れが出たのか、体調を崩してしまったナユタです。

熱が出て身体が痛い…。

とりあえず、インフルではないようなのでしっかり休養を取りたいと思います。

来週に大きなプレゼン大会があるので、今はまだ倒れられないんだよなぁ…。

それでは飯テロ旅美瑛・富良野編をどうぞ!

 

5日目。

心配していた天気は晴れ。

この日も車を借りてドライブします。

旭川から出発し、美瑛、富良野方面へ。

最初に向かったのは「ケンとメリーの木」

…のはずが通り過ぎてしまいましたsweat01

ペーパードライバーはナビを見ても道に迷うものなのです!(キッパリ)

112
仕方なく、少し戻って「ぜるぶの丘」へ。
 
113
初っ端からキレイな花が登場sign01
 
素晴らしいぞ!美瑛shine
 
ぜるぶの丘の奥にある「亜斗夢の丘」からは、先ほど行けなかったケンとメリーの木が見えるということなので、亜斗夢の丘へ行ってみました。
 
すると…。
 
115
「申し訳ありません 本日定休日」の文字が…。
 
…月曜って定休日多いもんね、仕方ないよね。
 
こちらのぜるぶの丘、バギー乗車体験などもあります。
 
売店もあるし、ここだけでも結構楽しめるスポットでした。
 
 
次は、再び先ほどのリベンジでケンとメリーの木へ。
 
今度は道を間違えずにたどり着きました。
 
122
ケンとメリーの木は自動車メーカーのCMに登場し、一躍観光名所になったのだそう。
 
もう40年くらい前のCMなのに、いまだにちゃんと残っているのですね。
 
スラッと伸びた姿が美しいです。
 
124
ケンメリの木と飛行機と。
 
落ち着く景色だなぁ。
 
125
次は北西の丘公園へ。
 
三角形の展望台が見えます。
 
126
一面に咲き乱れるヒマワリ。
 
もう、素敵過ぎる景色ですcatface
 
128
三角形の展望台から見た景色。
 
晴れてて良かった~sun
 
Dsc_0237
売店でラベンダーソフトを購入。 
 
見た目ほどラベンダーっぽさは感じないかも…。
 
133
お次は新栄の丘展望台
 
面白フェイスの藁と一緒に撮影。
 
136
どこまでも広がる景色をボーっと眺める幸せをかみしめておりました。
 
はぁ、和むねぇ~spa
 
138
それから四季彩の丘
 
143
一面に広がる花、花、花shine
 
癒されるなぁup
 
144
雲の影が写り込む景色って好きなんですよね。
 
146
絵葉書の様なキレイな景色ですcamera
 
美瑛さん、グッジョブですgood
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »