2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Sponsored

  • Sponsored

PR

現在の訪問者

記事Pick Up

にほんブログ村

  • 投票お願いします♪

ブログランキング

Sponsored Link

Holiday参加中♪

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 秋の出雲ご縁探しの旅 境港編 | トップページ | 秋の出雲ご縁探しの旅 日御碕編 »

2017年1月 5日 (木)

秋の出雲ご縁探しの旅 出雲大社編

皆さま、新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

私は年末に年越しライブに参加した以外は家でのんびり過ごしておりました。

のんびり…というより桃鉄をやりながら昼寝してばっかりのお正月でした(笑)

仕事の資料を持って帰ってきたくせに、1ページも開いておりませんdown

 

さて、画像の加工も無事に終わりましたので、出雲旅の続きを書きたいと思います。

いやぁ、300枚以上画像加工するの、本当に面倒だったわ…。

ちなみに新年一発目も古いパソコンで記事を書いておりますpc

そして2回も記事が途中で消えたという…。

一体、いつになったら新しいパソコンを使い始めるんだか。

それではどうぞー。

 

2日目。

この日はレンタカーで出雲を観光いたします。

285
最初に向かったのは旧大社駅。

神社様式と呼ばれる珍しい造りの駅舎で、大正13年に現在の姿に改築されました。

ちなみに駅舎は国の重要文化財に指定されています。

出雲大社には何度も来ているのですが、大社駅は今まで来た事がなかったんですよねー。

すごく趣のある建物です。

299
平成2年の大社線の廃止に伴って大社駅も廃止となりました。

26年以上前に廃止になったとは思えないくらい、今でも使えそうな雰囲気です。

291
やっぱりねぇ、廃線になった駅って、どこへ行っても物悲しさを感じます。

これだけ保存状態が良いと、まだ十分使えそうなのになぁ…。

 

さて、次は旅のメインである出雲大社へ。

歩行者が多い道路を走るので、ペーパードライバーはヒヤヒヤしながら車を走らせましたcar

302
出雲大社。

3年前の式年遷宮の時に比べれば、観光客は少なそうです。

松並木を通って御本殿へ。

309
途中右手にある「ムスビの御神像」

右側の大国主命が、左側の「みたま」を呼び寄せて神様になるところを表しているのだそう。

早速、大国主命の真似をして両手を高く上げますsign03

3年前に来た時は多少の恥じらいを感じておりましたが、今はもうそんな感情はどこかに置き忘れてきました(笑)

310
「ムスビの御神像」の左手には「御慈愛の御神像」があります。

これは因幡の白兎をモチーフにした像で、傷ついた兎を助けようとする大国主命を表しております。

314
そしていよいよ御本殿で参拝いたします。

願うはもちろん「縁結び」

そのために10月に出雲に来たんじゃーsign03

と言いつつ、神様サミットの行われる旧暦の10月10日から17日って今の暦で11月なんだよね…sweat02

まぁ多分、中には前乗りしてる神様もいらっしゃることでしょうcoldsweats01

参拝を終えて、東側からぐるっと一周します。

317
神様サミット開催時は日本中の神様がお泊りになる「十九社」

前乗りしている神様、何卒何卒…sign01

321
御本殿の後ろにある「素鵞社」

大国主命の妻の父、スサノオノミコトをおまつりしています。

真後ろに義父が鎮座しているというのも、なかなか緊張感がありますなぁ…。

Dsc_0513
ふと御本殿の方を見てみると、たくさんの愛らしい兎の像がhappy02

…前からあったのかなぁ?

今まで気付かなかったわ。

326
お次は彰古館へ。

ここも今まで一度も入ったことがない場所です。

バスの時間を気にしないで見学できるのは車の利点ですね。

332
中には大小さまざまな大黒様がcoldsweats02

これは縁起が良さそうです。

348
そして神楽殿へ。

347
やっぱり大注連縄を見ないと出雲大社に来た意味がないよねshine

350
そして最後に、縁結びの願いを込めて絵馬を奉納。

何卒何卒…sign03

 

参拝を終えて、参道をブラブラ。

縁結びのお箸を見たりと堪能いたしました。

352
出雲と言えば有名なのが「ぜんざい」

ぜんざいは出雲が発祥ということで、おしるこが苦手な私もせっかくなのでぜんざいをいただくことに。

甘さが控えめだし、お漬物も付いてきているので食べやすーいcatface

これくらいの甘さならおしるこも食べられるかも…。

と言いつつ、この日は結局ぜんざいしかお昼は食べられなかったんだけどねdown

前回の北海道と比べると、全く今回は食い倒れておりませんなぁwobbly

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

« 秋の出雲ご縁探しの旅 境港編 | トップページ | 秋の出雲ご縁探しの旅 日御碕編 »

旅日記 関西・中国・四国・九州」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。今年もゆるりとよろしくお願いします。
出雲大社、俺いつ以来かなあ。。。出会いはあっても全く長続きしない自分、、、神様もそろそろ匙投げてるんでしょうか、、、
そろそろ本当落ち着けと言われ続けてるのに全く気にもしてない辺り、もう末期症状です(-_-;)

あけましておめでとうございます(^-^)

今年もちょいちょいお邪魔させていただきます。
出雲大社、偶然にも最近行ってきました(^^ゞ
うさぎの石像かわいいですよね~

大樹さんへclover
あけましておめでとうございますsign03
今年もよろしくおねがいいたします!

出雲大社の御利益ですか…。
私も今度こそはsign03と念じながら全力でお参りしてきましたよshine
御利益のほどはちょっとまだ不明なんですが(笑)
大樹さんもまだまだ諦めちゃダメですよーgood

すちゃらかさんへspa
あけましておめでとうございますsign03
今年もよろしくおねがいいたしますshine

すちゃらかさんも最近出雲に行かれたのですかsign01
うさぎの像って前からありましたっけ?
色んな表情のうさぎたちがいて、すごく可愛らしいですよねheart04

前乗りする神様なんているかなぁ…?(・_・;)

何卒何卒って、めっちゃ頼み込んでるっ!Σ(゚Д゚)

ゆうきさんへflair
遠方から来ている神様は、観光がてら前乗りしているのではないかと勝手に推測しております(笑)
東北からとかだと結構行くのに時間がかかるし、せっかく出雲まで来たからには近隣の観光もしたいだろうし…。

いやむしろ、前乗りしていてくださいsign03

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151580/69116544

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の出雲ご縁探しの旅 出雲大社編:

« 秋の出雲ご縁探しの旅 境港編 | トップページ | 秋の出雲ご縁探しの旅 日御碕編 »