2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

Sponsored

  • Sponsored

PR

現在の訪問者

記事Pick Up

にほんブログ村

  • 投票お願いします♪

ブログランキング

Sponsored Link

Holiday参加中♪

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2013年11月10日 (日)

かぐや姫の物語

北海道旅の途中ですが、ちょっと映画のお話を。

土曜日に、かぐや姫の物語の試写会に行ってきましたslate

20131110_012823
妹がホットペッパーの試写会を当ててくれたおかげで、今回参加することが出来ましたshine

一足先に見られるなんて超ラッキーheart02

これが試験の前日でなかったら最高だったんだけど…。

 

内容については、見てのお楽しみ、ということでcatface

さすがジブリ、手描き風の温かみのある絵と、細かい動きが素晴らしかったです。

原作の竹取物語に基本的に忠実な内容になっているので、竹取物語をもう一度ちゃんと読み直したいなぁ、と思いました。

確か、中学校か高校の時に教科書に載ってたような気がするけど…。

 

そして、試写会終了後は主役のかぐや姫役を演じた朝倉あきさんのトークショー。

細くて可愛らしい方なのですが、すごく凛とした声で、かぐや姫の声にぴったりの方でしたlovely

 

そして、朝倉さん直筆サイン入りのパンフレットのプレゼントsign03

朝倉さんにジャンケンで勝った三名がもらえるということだったのですが、何と最後まで勝ってしまいましたsign03

20131110_012803_2
こちらがそのパンフレット。

舞台に上がり、直接朝倉さんから手渡されましたhappy02

マジかマジかマジかsign01sign01sign01

うわーいhappy01

こんなところで運を使って大丈夫なんだろか私…sweat01

最後に全員で写真を撮って、イベントは終了。

ちなみに今回の様子は、ホットペッパーの12月号に掲載されるようです。

これは手に入れないと…。

 

嬉しかったので、思わず試験対策もほっぽり出して日記を更新した次第。

さーて、明日(もう今日になってしまったけど)試験頑張ろう、っと。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
一人旅 ブログランキングへ

2009年2月16日 (月)

子猫ちゃん

昨日の「堂本兄弟」、皆さんご覧いただきましたでしょうか?

私の大好きな大泉洋ちゃんがゲストでした。

 

いやぁ、笑った笑った。

何で洋ちゃんって、あそこまでいじられるんだろう?

何の番組に出ても、十中八九いじられてるもんね。

(徹子の部屋に出た時は、完璧徹子ペースに引き込まれてたけど)

 

そしてゴネてると見せかけて、全て笑いに変えていくあのお笑いセンス。

芸人よりも面白い人です。

彼の切り返しの上手さは、見ていて本当に感心しますな。

しかも、歌めっちゃ上手いしね。

ほんと、洋ちゃん見たさに北海道に移住しちゃいたいって思ってます。

 

Photo番組内で歌ってた「本日のスープ」

初めて洋ちゃんが歌ってる姿を見た時は、あまりの上手さにビックリしました。

彼はこれ以外にもたくさん曲を作詞作曲しています。

北海道以外だとローソンのロッピーで取り寄せになっちゃうけど、機会があれば是非とも聴いていただきたいです。

 

番組内で告知していたTEAM NACSの舞台「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」

私も3月に観にいく予定でゴザイマス。

洋ちゃん以外のナックスさんも、個性派揃いで面白い人たちですよー。

また5人で番組に出ないかなぁ。

2006年11月 9日 (木)

テレビっ子

正直、ドラマって苦手です。
自分が必要以上に感情移入しちゃう人間だって知ってるから。
「グリーンマイル」を観て、3日間くらい「死刑ってなんだろう?」って考え込んじゃうような暗い人間だって、分かってるから。
だから、私は圧倒的バラエティ派。

でも、「14歳の母」は観たくなっちゃうんです。
次回が気になって仕方ないんです。
あらすじは割愛するけど。

今の私は、ちょうど主人公の未希ちゃんとご両親の中間くらいの年齢なので、どっちの気持ちも何となく分かる気がする。
そりゃ、もちろん未希ちゃんの方がより感覚的に近いけどさ。
でも、この年になると、両親の立たされてる立場とか、苦しみとかも分かるようになってきてさ。

私の年齢だったらさほど問題でもない「母になる」という事が、14歳の子にとってはそれだけ重大なことなんだな、と観てて毎回考えさせられます。
身体的にも、精神的にも、社会的にも。
これが、あと数年先の出来事だったら、彼女はこんなに苦しまなくて済むんだろうに。

そして、たったの14歳で色んな事を考えて、たくさん傷ついて、少しずつ覚悟を決めて、そしてだんだん強くなっていく未希ちゃんを見ると、健気で泣きそうになるのです。
家族も見てるので、泣けないけどさ…。
一人だったら絶対号泣してるけどさ。

いやぁ、こんなにドラマに「してやられた」のは久しぶりだわ。
他人の生き様を見て泣くなんざ、どんだけお節介なんだか。


今回、ミスチルの「しるし」もすごく良い曲だよね。
最近、ちょっとミスチルから離れてたのですが、今回は久々に発売日を待ち遠しく思ってます。

久しぶりに、テレビに釘付けです。