2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 赤ちゃん | トップページ | 静岡散歩 2 »

2006年11月26日 (日)

静岡散歩 1

静岡へ行ってきました。

なぜ静岡かというと、ここはちょっとした思い出の地なのです。

あれは小5の9月。
移動教室で静岡に行ったのですが、その時、折しも観測史上最大級の巨大台風が日本上陸。

…地引き網、中止。
…登呂遺跡、水没。


もうとにかく大変な難行苦行だったのでした。
大体、竪穴式住居が水浸しとかあんま見た事ないわ。
高床式倉庫はさすがに無事だったけど。

ということで、今回リベンジを兼ねて、友人のけろ子ちゃんと二人で旅立ったのでした。


町田から小田急に乗って小田原へ。
せっかく小田原に来たんだから小田原城を見ていくか、という流れに。

そこで、発見しちゃったんです。
市女笠を被った少女と、武者姿の少年の看板を。
どうやら甲冑を着させてくれるらしい!
しかも、大人もOK!
そりゃ、着るしかないだろ!!

私「甲冑、着させてくれるんだってさ!」
け「え?甲冑?女の子は着物着てるよ?」
私「いや、絶対甲冑の方がかっこいいって!こりゃ甲冑だって!」

甲冑を激押しする私を見て、ちょっと考えるけろちゃん。
しかし、そこは十年来の付き合い。

「うん!甲冑良いかも!」

普通の人だったら「何でやねん」って突っ込む所なのに、即OKしてくれました。
ということで、甲冑体験決定。

係のおじさんに着付けを手伝ってもらって、装備完了。

居並ぶ二体の五月人形。
しかも、私はスカートにブーツと甲冑に不向きな格好だったため、ブーツの上にすね当てを巻くという、イレギュラーないでたちに。

それでも脇差しサイズの刀を振り回し、記念撮影をしまくったのでした。

いいよ、あれ。
甲冑を着てみたい方にオススメです。
よく考えたら、兜以外は雑兵の鎧だった気もするけど、そんなの構わん。

「甲冑を着る」という夢が、あっさり叶ってしまいました。

そんな感じで、肝心の城に登る事も忘れて大興奮していたのでした。
…何で途中下車したんだっけ?

日記が長くなってきたので本日は終了。
まだ静岡に着いてないけど。

« 赤ちゃん | トップページ | 静岡散歩 2 »

旅日記 ③関東甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤ちゃん | トップページ | 静岡散歩 2 »