2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の記事

2007年10月28日 (日)

キカイだなぁ

それは昨年夏のこと。

奇妙な音を発したきり、突然動かなくなってしまった彼。
蘇生させようとあっちこっち連れ回したものの、お手上げだと匙を投げられて、そのまま放置されていた彼。
なのにある日突然、生き返った彼。

そう、彼の名は「バイオさん2号」
言わずと知れた、ソ○ー製PCです。

買ってちょうど1年経過後に壊れるという、○ニータイマーのせいで、たった1年の使用で買い換えを覚悟していたのですが、復活後は調子が良かったのでそのまま使っていたのです。

しかし、あれから1年余。
最近、またすんなり起動しなくなりました。
やたらフリーズするようになりました。
トライアングルにも似た金属音を発するようになりました。

そして本日。
立ち上げると勝手にセーフモードに。
何で画面がちっちゃいんだよ!
そして壁紙がやたら抽象画チックになってるし。
解像度低すぎ!
直すのに小一時間かかっちゃったやんけ!

やっぱりもう、ダメなんすかね?
せめて年賀状シーズンまで彼には頑張っていただきたいんですがなぁ。


ちなみに昨日は、ケータイのメモリーがクラッシュしました。
まぁ、運良く一部で済んだんだけど。
でも、大切に保存してたメールとか吹っ飛んでしまいました。
あんまりビックリして、一緒に眠気まで吹っ飛んだもの。
切なすぎです。

ここの所、機械に痛い目に遭わされておりまする。
何故かこういうのっていっぺんに来るよね。

何でしょう?
反乱軍の一斉蜂起でしょうか?
それとも年末商戦に向けてのメーカー側の戦略でしょうか。

まぁ、どっちにしても、両方買い替えるだけの予算はないのですが。
ビンボーって嫌ね。

2007年10月15日 (月)

髪斬り

先週日曜に髪を切ってきました。

前日、予約の電話を入れると、いつも担当してくれてた人(以前、日記でネタにしたウンチクさん)は退職した、との事。

…マジでっ!!

その時点でモチベーションは激下がりだったのですが、とりあえず翌日夕方に予約。

で、日曜。

新しい担当は金髪・ロン毛・タメ口の兄ちゃん。
私が最も苦手とするタイプです。

その日のオーダーは、カットとカラー。
「後ろは5cmくらい切ってください」と言うと、
「5cm?大胆だね」とのこと。

5cmって大胆なの?
そうなの?


まずはカットから。
いきなりザクッと切り込む金髪兄ちゃん。

「…………。」

床には明らかに10cm以上の長さの髪が落ちていました。

「今、重いカンジになってる部分を切っちゃってるから」
と金髪、すかさずフォロー。
そして、一時流行ったエアリーカット風な手さばきでザクザク。

気が付けば、私の髪は肩にかかるくらいの長さになっていました。

…短くね?

「重いカンジになってる部分」って、もしかして全体だったの?
だからこんなにガッツリ切られたの?
しかも左右、長さ違くね?
てか、5cmって何だね?



疑問が胸中を渦巻きながらも次の行程、カラーへ。

私がイメージしてたカラーはダークブラウン。
「ちょっとカラー入れたのが分かる程度で」との私のオーダーに対して、

「じゃ、普通にブラウンにしちゃうと10円玉みたいな色になっちゃうから、別な色を足そうか?
ま、そんなに明るくしないから色出ないかもしれないけど」

という言葉の後に、

「俺も本当は茶髪で染めたんだけど、仕上がり金髪みたくなっちゃったんだよねー。
あんまり色見本通りにはならないんだよね
と、さりげに前フリをする金髪さん。


…嫌な予感。


薬剤を付け、しばらく放置した後に洗い流し、再び鏡の前へ。

おおうっ!

そこには見事な10円色に染まった私が映っていました。
こりゃ電流通しそうな色だわ、絶縁体の色じゃないもの…ってバカー!!

銅色になるのを避けるために入れた色はどうなったんよ?
そもそもこの色、十分明るいし!

私の悲しみを知ってか知らずか、最後の調整に入る金髪。
とりあえず両サイドを持ち上げる。
すると、なぜか犬っぽくなる私。

パピヨンか?
パピヨンにしたいのか?
どう頑張っても秋田犬とかにしかならなそうなんですけど。

思い通りのスタイリングにならずに試行錯誤を繰り返した金髪さん、最終的には持ち上げた両サイドをくるくる巻いてしまいましたとさ。

何でやねん!!
何で巻くねん!!



そして、外巻きウソパピヨン風スタイル、完成。

…これで泣かない奴がいれば真の猛者でしょう。


金髪さんのシメの言葉:
「髪型気に入らなかったら、一週間以内に来てくださいね。
ま、一週間もすれば落ち着くと思うけど


あれから一週間。
確かに落ち着きました。

私の心中がね。
若干だけどね。







しばらく、皆さまの前には姿を現さないと思います。

2007年10月 7日 (日)

いっしゅうかん

久々に遠出の予定もなく、アンニュイな三連休を過ごしておりますです。

いやぁ、旅に出てない時って何をネタに日記書いてたんだべか?ってくらい、何も思い浮かばん。
それよりも旅に出たくてウズウズしています。
来週試験じゃなかったら遠出するのになぁ。

てな訳で、特にネタもないので、先週の出来事をツラツラと。


月曜日。
いつもより一時間早い出勤。
早朝限定で出没する、変態エロジジーに遭遇。
チャリではねてやろうとするも失敗。
悔しい思いをする。

その15分後。
チャリのチェーンが外れる。
しかも両輪。
「遅刻するよぉー」とマジ泣きしながら修理。
やっぱりあのクソジジーをはねておけば良かったと後悔。

更に20分後。
電車内で「スカート踏んでるしよー」と女子高生にめちゃめちゃガンを飛ばされる。
踏まれたくなかったら足閉じて乗りなさい!と思いつつ、何も言えず。
やっぱりあのクソジジーを……以下略。

火曜日。
昼休み、休憩室にて。
私と同じ休み時間の人(同じ課のバイトさんだけどあまり仲良くない)がむちゃくちゃ昼飯を早く食べ終わっているのを発見。
「私、(お弁当)持参なんで」と言った彼女の言葉を
「私、オジサンなんで」と聞き間違える。
「オジサンて…そんな事ないっすよ〜」
と変なフォローを入れたばっかりに気まずさ4割増。
やっぱりあのクソジジーを……←しつこい。

水曜日。
特に記憶ナシ。
きっと、可もなく不可もなくな一日だったのだろう。

木曜日。
窓口にて。
書類の不備で請求を受理出来ない旨をお客に説明した所、客激怒。
怒鳴り散らし、机をバンバン叩いて大暴れ。
上司に対応してもらうも、一時間ほど暴れ続ける。
人間、あれだけキレても血管は切れないもんなんだなぁ、と妙に納得。

金曜日。
新会社に移行したせいで、分からないことだらけで仕事が進まずイライラ。
そんな中、仕事がなくてヒマな先輩が試験勉強をしていたので「ズルくねっすか?」と言った所、
「え?早く仕事終わらせて勉強すればいいじゃん」
と言われ、その言いっぷりにマジギレする。
あんまり腹が立ったので、電話も窓口からの上がりも全部率先して処理し、しかも定時で帰ったった。
「おしん」ばりの働きだったと自負。
ま、結局一緒に帰ったんですけど。
しかし、今の私に足りないのは忍耐力だな、と痛感。
周りから「COOL!」と呼ばれる様になりたし。

土曜日。
試験勉強しようと思いつつ、ヤル気がないせいか15時に起床。
しかも何故かやたらに「キン肉マン」が気にかかり、ウィキで検索しまくる。
「ラーメンマンとモンゴルマンって似てると思ったら、同一人物だったのかー」と今更ながら知る。
来週の試験、ロビンマスクとかウォーズマンとか出題されないだろうか。

日曜日。
久々に美容院へ。
…この話は、後日余力があれば書きます。


こうして振り返ってみると、何だか切ない。


ともだーちよこれが私のー、一週間のー仕事ですぅー。
とぅりゃとぅりゃとぅりゃとぅりゃとぅりゃとぅりゃりゃー…。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »