2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の記事

2008年6月29日 (日)

熊野古道を歩く

またまたご無沙汰してます。

せめて月刊誌ペースで更新しよう、と思いつつ、気がつけばファンクラブ会報ペースの更新ぶりになってました…。
エヘヘ。


去る21日に28歳になったのですが、たまには違った趣で誕生日を迎えようじゃないか、そうだ国盗りしよう、そりゃ乙だねぇ、なんて、自分の中で勝手に大盛り上がりしながら今回、二泊三日の旅に行ってきました。

行き先は、友達の住んでいる三重県は熊野市。
本州の南にあり、和歌山との県境にも近いこの市は、世界遺産に登録された熊野古道で有名な所でもあります。

20日(金)、八王子発。
電車に揺られること8時間、熊野市駅へ。
駅から歩いてわずか1kmほどで世界遺産に出くわすという、そこはまさに世界遺産の宝庫。
そして海がキレイ!
曇ってたけど。


最初に訪れたのは獅子岩。
海水の侵食により岩が削れ、形が獅子の形になったという世界遺産です。
海に向かって獅子が吠えておりました。

何だこの威圧感!!

ド頭から度胆を抜かす演出をしてくる熊野さん。

次に行ったのは花の窟神社。
御神体が巨石という、ちょっと変わった神社でした。
ちなみにここも世界遺産。

…でも、何か空気が神秘的すぎて、写真を撮るのが憚られたのでした。
いや、何か暗くて怖かったのさ。
夕方だったからかもしれないけど。

その後、友達と合流し、車で鬼ヶ城へ。
ここも獅子岩と同じく、波の侵食で岩が削られて出来た場所で、その昔海賊が住んでいたとか。
桃太郎の鬼ヶ島のモデルにもなったという話もあり、なかなか荒々しい場所でした。
そしてここも世界遺産。

それにしても、波の力ってすごいです。
長い時間をかけて削られたとは言え、こんなにえぐられるものなのかぁ、とひたすら感心してました。

そして、こんなに世界遺産だらけなのに、この辺ってそんなにガイドブックに載ってないんだよね…。
もっと有名でも良さそうな気がするんだけど。

初日にして世界遺産を3つも堪能。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年7月 »