2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 祓ってこー! | トップページ | 女子新年会 »

2009年1月23日 (金)

昇進≠傷心

火曜日は、職場の昇任志望面接でした。

昇任っていっても、主任だから大したことないけど。

それでもわざわざ休みを取って面接を受けてきました。

 

幸い、面接場所は最寄り駅の近く。

遅れそうだったので急いで自転車で向かっていたら、不意にケータイの着信音が。

その時、何とも言えない複雑な予感がしました。

そして、見事予感的中。

電話の主は「アイツ」からでした。

「アイツ」は職場の同期で年も同じ男の子で、面接予定者のリストを見て電話をかけてきた模様。

 

私とアイツは、少し前まで非常に仲良しでした。

私の思い違いかもしれないけど、恐らく「友達以上、恋人未満」って言ってしまっても過言ではなかったと思う。

家に遊びに行ったり、一緒に飲みに行ったり、毎日何通もメールをやり取りして、週に二回くらい、一時間から長い時は三時間くらい電話で話して。

その内容も他愛のないものばかりで、最近の出来事から小さい頃や高校生の頃の話、仕事の悩みや将来子供が生まれたらどんな子に育って欲しいか、とか。

ヘタな女友達なんかよりも、アイツの方がよっぽど私に詳しいと思う。

お互いに好意をほのめかしつつも、でも核心にはいつも触れないで、それでいてリラックスして何でも話し合えて、アイツの事をかけがえのない存在だと思ってたし、アイツもそう思っていてくれているんだと思ってた。

そんな状態が三年ほど続いてたのです、が。

 

でも、数か月前、ふとしたきっかけでアイツに彼女がいて、しかもその彼女とはかなり昔から付き合ってるってことをアイツの友達から聞いてしまって。

彼女がいたこと、そして私に対して意図的に彼女の存在を隠してたことがとにかくショックで、それからは私の方から連絡を絶っています。

向こうからはたまに飲みの誘いのメールとか来るけど、それも全部断って。

 

とにかく、アイツとは距離を置きたい、アイツを忘れてしまいたい、という思いでここ数か月を過ごしてきて、やっと立ち直りかけてきたというのに。

 

「面接の前で、緊張してるんじゃないかと思って電話したんだけどさ」ってアイツは言ってた。

そんな優しさなんて、もういらないよ。

でも、そう思いつつも、期待してしまう私がいたり。

 

やっぱりねぇ、ちゃんと決着つける意味で「サヨナラ」は言っておくべきですよ。

そうじゃないと、いつまでもズルズル引きずってしまって良くない。

距離を置くのが一番傷つかない方法だと思ってたのに、結果的には一番傷が深くなっている気がするし。

 

ちょっとシリアスな日記になっちゃったな。

次回からもう少し笑える感じでいこうかと。

« 祓ってこー! | トップページ | 女子新年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昇進≠傷心:

« 祓ってこー! | トップページ | 女子新年会 »