2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月27日 (火)

振り返れば2000

とうとうアクセスカウンターが2000件を超えてまいりました。

いやぁ、こんな不定期更新・いつでも開店休業なブログが2000回も見ていただけたとは…。

 

皆さんヒマですねぇ。

非常にありがたいですねぇ。

 

とは言え、大半の人は気になる単語を検索したら、たまたまこのブログを踏んでしまって「んだよー、ちげーよ」とか言いながら立ち去って行かれた方々だとお見受けいたす。

じゃあ、その方々は一体何を調べようとしていたのか???

そこを、今回もアクセス解析の「検索ワード/フレーズ」という項目で調べていこうじゃないか、と。

個人的に気になったフレーズを拾っていこうという企画。

1000件越えの時もやったけど、2000件超えたらまたやろうと思ってたんだよね

いつの間にやら1000」←こっちも見てね。

じゃ、早速行ってみましょうー!!!

 

まずは、一番気になったのが

「nayuta パンツじゃないから恥ずかしくないもん」

 

………。

 

いつそんな事言いましたっけぇー!!!!

そんな破廉恥な日記は書いた覚えないわーーー

「…もん」とかカワイイ言い方しちゃってるけどさー

しかも「パンツじゃない」って何履いてんの?

ブルマっすか???

大概はどの日記がネタ元か分かるのですが、さすがにこれは分からん。

 

「ボディタッチはしてくるけれど 優柔不断なの?」

これも謎フレーズです。

恋する乙女心が見え隠れしているのは分かるけど、

 

何でネットでそんなん調べたん?

 

優柔不断ってか、単なる男のスケベ心です、ハイ。

それ以外にも「草食系へのボディータッチ」とか「酔っぱらい 触り放題」とかそういうのが結構多いんだよなぁ。

 

そして、まだまだ根強い人気なのがこのフレーズ。

「ゴリラ 飼育」

前回も紹介したけど、月に一件ペースで引っかかってるんだよね…。

これは確実にゴリラを育てようとしている人がいるに違いない。

そして、毎回うちのバカなゴリラちゃんの生態を読まされてしまっている訳で…。

非常に申し訳ないっす!!!

 

ほとんどが「仙台一人旅」や「九州一人旅」などの、一人旅検索が多かった今回。

そして、注目すべきは「三十路 おひとり様」

これはドラマの影響でしょう。

サブタイ変えようかと思ってたんですが、しばらくそのままにしておこうか、と。←下心

 

個人的には大好きなこの企画。

3000ヒットした暁には第三弾をやってみましょうかねぇ。

その時までブログ続けてたらね。

2009年10月25日 (日)

転機……ん?

2009年の旅も終わり、そろそろ土日はゆっくりしようかな、なんて思っていた矢先のこと。

 

 

11月1日付で他支店に異動になりました

 

 

急すぎだろ

と言いつつ、そろそろかなとは思ってたんだが。

これでゴミ上司とオサラバだぜ!

 

とは言え。

初めての転勤はやることがいっぱいあって、土日は転勤先の下見や今の職場の片づけに明け暮れてました。

 

あと一週間。

他に何をしたら良いんだろう?

いやぁ…。

不安だぁ

心が落ち着きません。

 

そして今週、来週は宴WEEKになりそうです。

「私なんかのために飲みをしてくれるなんて、ありがたいですねぇ」

と言ったところ、

「いや、みんな飲みたいだけだから」

とパートさんに一言。

 

そうですか…。

そうですよね…。

 

良い同僚たちに恵まれたものです(笑)

2009年10月22日 (木)

飛騨高山 お祭り旅 後編

翌日。

さんざん朝風呂を楽しんだ後、ホテルからほど近い「まつりの森」へ。

ここでは、祭屋台や世界一の大太鼓が展示してあります。

 

096

097

屋台に付けられているからくり。

コンピューター制御でからくりが動くようになっています。

 

この後…。

 

037

桃が開いて、中のからくりがおみくじをばら撒いてました。

ちょっとビックリ。

 

102

金時台。

熊と戦う金太郎のからくり。

早朝で人が少ないのを良いことに歓声を上げまくりな私達。

 

しかし、我々の目的はどっちかって言うと、併設されている「自然の森」にいるリス。

ここでは「たくさんのリスがお出迎え!!」という触れ込みでしたが、リスの姿は一向に見えず。

 

「寒いから冬眠したんじゃないの?」

「エサ買ったのに、無駄になるじゃん」

「仕方ないから、そこのハムスターみたいなのにエサあげて帰りますか」

などと話していると、そのうちちらほらとリスの姿が。

 

104 105

「かーわーいーいー!!!」

と騒ぐ女子連中。

 

すると、人懐っこいリスが近寄ってきて…。

110

 

 

 

手の上に乗ってきたーーー!!! 

あくまで目的はエサなんだけど

109

111

114

 

 

 

 

カワイイからいっぱい写真を撮ってしまいました。

そのうち、満腹になったリスは、エサを見せても寄ってこなくなりました。

薄情者…

 

そして、次に向かったのは白川郷。

ご存じ、日本が誇る世界遺産です。

121

119

「合掌造り民家園」という、合掌造りの建物を集めた所を回りました。

 

091010_142701

園内で売られてた「そばアイス」

思いっきりデカイそばの実がゴロゴロ入ってました。

…カタイ。

それ以外にも「よもぎアイス」とか変わり種アイスが色々ありました。

寒空の中、食べるアイスの体温の奪い方が半端ない

 

その後、車はまた群馬に向けて旅立ったのでした。

  

こうして、私の今年の旅は全日程終了(多分)

全8回、23日間旅の空にいた私。

 

行ったものの、まだ日記として書いていない旅もあるので、機会があれば写真だけでも公開していこうかと思っています。

2009年10月18日 (日)

飛騨高山 お祭り旅 前編

どうも皆様、こんにちは。

一昨日から風邪っぴきのナユタでございます。

ダルいよー

頭ボーっとしながら、今これを打っています

 

先週、大学時代の友達(Aちゃん、U君)の3人で岐阜県は飛騨高山に遊びに行きました。

この3人、性格も考え方も血液型すらバラバラなんですが、何故か学生時代からウマが合って、卒業してからも年に一度は一緒に旅に出ています。

ちなみにAちゃんは一つ後輩(年は私と同い年)、U君は同級生(年は私より一つ上)なんですが、しっかり者のAちゃんが場を仕切り私が一通りいちゃもんを付けU君は黙って従うという、三者三様の役割分担(?)が出来ています。

 

私のポジションは何だ???

 

まぁ、普段は調整役の私としては、ここくらいでしかワガママを言う機会がないので、その辺は許していただこうか、と。

このメンツで旅をするのも今年で…何度目だったっけ?

7回くらい?←覚えてない

 

二人は群馬に住んでいるので、まずは私が高崎へ向かい、そこで合流。

そこからは車で一気に高山まで。

その間、Aちゃんのダメ上司トークを爆笑しながら拝聴。

どこにでもダメダメな上司っているもんなんだねぇ…。

そうこうしているうちに、高速で6時間くらいで高山着。

 

今回のメインテーマは秋の高山祭。

「屋台」と呼ばれる大きな山車が、夜の高山を練り歩く「宵祭」を見るのが今回の目的。

しかし、意外と早く着きすぎたため、古い町並をそぞろ歩くことに。

 

084

周りにはたくさんのお店があって、見ているだけで楽しかったです。

…って、当然見ているだけじゃすまなかったんだけど。

和風な小物を売ってるお店がいっぱいで、欲しい物だらけでした。

091009_210601

Aちゃんが買ったお土産。

ちょっと買い過ぎじゃね???

「ぴーちくぱーく」というお店で買った、鳥の置物です。

値段が安くて種類が豊富なので、お土産を買うのにオススメです。

 

そのうち宵祭の始まる時間になったので、夜店で食べ物を物色しながら会場まで移動。

それにしても何でこんな寒いねん

12℃とはさすが山深い飛騨です。

そして、この寒さの中かき氷食べてる小学生

君は無敵か!!!!

 

087 089 092間近で見ると大迫力!!

屋台が方向を変える度、「うぉー!!」と歓声が上がっていました。

094

民家とこんなに至近距離で接近!!

ぶつかりそう!!

 

一時間ほど見物し、それからまたお土産を見て(どれだけ見るんかい!!)ホテルに帰りました。

091009_192301

夕飯の高山ラーメン。

やっぱりラーメン食べてるし。

2009年10月 7日 (水)

佐野・日光旅 おまけ

今回、旅先で買ったお土産を紹介していきます。

 

090927_215401

佐野で買った味噌まんじゅう。

カバンの中に入れてたら、すっかりひしゃげてしまいました

「一体、どこが味噌なんだ?あんこか?あんこが味噌なのか?」

と、一同悩みながら買いました。

「カバンの中で味噌がニューっとか出てきたらどうする?」とか騒いでいたのですが、実際はちょっと塩味のきいたあんこのお味でした。

 

090927_215101

レモン牛乳キャラメル。

U字工事がさんざん「レモン牛乳」をアピールしているせいか、栃木県内の至る所でレモン牛乳グッズを販売していました。

妹に見せたら「何でレモン牛乳買ってこなかったの?すごく飲みたかったのに!!」と言われたので、次回はモノホンを買ってきます!!

 

 

090927_215301

こちらはレモン牛乳ストラップ。

後ろを見ると関東・栃木」の表示が。

そんなに自己主張せんでも…。

関東アピールが半端ないです。

 

 

090927_220201

ポテトチップス焼き餃子味。

天下のカルビーさんが販売しています。

実はまだ食べていません…。

餃子が食べたくなった時に食べてみようと思います。

 

 

090927_123201

ゆばコロッケ。

華厳の滝にある売店で購入。

中には折りたたんだゆばが入っていました。

ゆばを入れるとは、さすが栃木!!

揚げたてはサクサクして美味しかったです!!

 

今回は、こんなところで。

そして今週もまた旅にいってきます。

もはや漂泊の旅人です。

2009年10月 5日 (月)

女だらけの佐野厄除け・日光旅 後編

二日目。

この日は当初、日光でレンタカーを借りて見物をする予定だったんですが、日光では車が借りられずに一旦、宇都宮へ。

宇都宮でレンタカーを借り、そのまま日光へ逆戻り。

 

最初の目的地は、私の希望で明智平ロープウェイへ。

山頂の展望台からは、華厳の滝や中禅寺湖が一望できるという景観スポットなのです。

しかし、いろは坂を登るにつれて周りは霧につつまれ、ロープウェイ乗り場では全くの視界不良となっていたのでした…。

 

066

こんな感じ。

視界わずか数メートル。

 

「どうする?何も見えないよ?」

「ですね…」

「せっかく来たのに

 

仕方なく、ロープウェイには乗らず、次の華厳の滝へ。

エレベーターで100m下に降りたものの、華厳の滝もやはり視界不良。

 

069

こんな感じ。

しかも、これは華厳の滝のそばにある別の滝。

 

こんなに何も見えないなんて!!!

何ということだ日光!!

 

これ以上、景色を見るのは無理と判断した私たちは、日光市街に行くことに。

目指すは日光山輪王寺。

言わずと知れた東照宮などがあるところです。

しかし、駐車場に着くと雨。

旅先で雨の降ったことのない私は、半袖に傘なしという最弱の装備で臨むことに。

まさかの気温12度という寒さの中、ふるえながら回っていきました。

 

075

せっかくの五重塔も、デジカメで撮ると雨粒が写ってしまうという残念さ。

しかも、小学生と思しき集団や観光客があまりに多くて、押すな押すなの大行列。

 

 

076

077

078 

  

 

 

それから一気に車は宇都宮へ。

宇都宮餃子で有名な「みんみん」に行くことに。

090927_153501001

しかし、みんみんは噂通りの混雑ぶり。

近くの長崎屋の中にもみんみんは出店していると聞き、そちらへ向かってみました。

ここでは色んなお店が出品しているので、気になったお店の餃子をめいめいで注文することに。

090927_154701_2「めんめん」の餃子。

羽がパリパリしています。

090927_155801こちらは「さつき」の餃子。

家庭的な味のおいしさです。

090927_155201

そして「みんみん」

皮のモチモチさが何とも言えません。

 

たらふく食べた所で最後のシメは、宇都宮駅の餃子像へ。

 

081

よく見てみると、シュールな像だよね…。

何で「餃子」と「ヴィーナス」がコラボしたんだろう…。

折れた傷跡は確認出来ず。

 

U字工事とかいねっかなーと思ったんですが、さすがにいませんでした…。

そりゃそーだべか。

 

そんな感じで、食べまくりの二日間でした。

2009年10月 4日 (日)

女だらけの佐野厄除け・日光旅 前編

先週の土日で、職場の人たちと旅に行ってきました。

タイトルで「女だらけの」って言いながら、参加者は3人だったんですけどね。

 

今回のメンバーは、今年1月の高尾山お祓い旅のメンバーで構成。

1月の日記:祓ってこー!

 

「せっかく高尾山でお祓い受けたのにさー、アタシもナユタちゃんも何だか不幸続きじゃない?」

と、隣課の上司Eさんに言われたのは6月頃。

「確かにゴミ(クソ上司)からのイジメは相変わらずだし、良い事ないですわー」

「アタシも何故か畑違いな課に異動になるし、効き目あったのかなー。

そうだ、佐野厄除け大師ってすごくCMしてるじゃん?あそこどうよ?」

「ん?行っちゃいますか???」

 

といういきさつがあり、今回は4月で他支店に異動になったOさんを含め、3人で行くことになったのでした。

 

まずは中央線で新宿まで行き、それから東北本線で小山、両毛線で佐野へ。

駅からメインストリートを15分ほど歩くと、佐野厄除けの看板が見えてきました。

 

「あれ?ここすか?」

「何だか予想外の規模だね…」

「もっと、一山ドーンと『お寺!!』ってイメージだったんだけど…」

意外と敷地の狭いことに驚く3人。

CMを見ると、ものすごく大規模な寺院に見えるんですけどね。

 

058 057

鐘楼と本堂。

金色がまぶしいです。

 

観音様に甘茶をかけてお参りし、お守りを買ってお昼ご飯へ。

 

090926_122601

すぐそばにあった「大師庵」の佐野ラーメン。

佐野ラーメンは、青竹打ちの太めの平麺に醤油や塩ベースのスープが特徴(らしいです。wikipediaより)

写真は煮玉子ラーメン。

スープが甘くて柔らかい味で、チャーシューもトロトロで美味かったー!!!

 

そう言えば旅先でラーメンばっか食べている私…。

でも、ご当地ラーメンは押さえておかないと!!

 

それから駅に戻って佐野→小山→宇都宮を経て日光へ。

その日はそのまま一泊。

 

二日目に続く。

 

059

JR日光駅。

「関東の駅百選」にも選ばれているそうな。

 

062

一等車用の待合室。

シャンデリアが豪華です。

 

063

駅構内にある貴賓室。

天皇行幸時に使用していたそうです。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »