2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 東北・北海道一人旅 酒田~新潟編 | トップページ | 女だらけの佐野厄除け・日光旅 後編 »

2009年10月 4日 (日)

女だらけの佐野厄除け・日光旅 前編

先週の土日で、職場の人たちと旅に行ってきました。

タイトルで「女だらけの」って言いながら、参加者は3人だったんですけどね。

 

今回のメンバーは、今年1月の高尾山お祓い旅のメンバーで構成。

1月の日記:祓ってこー!

 

「せっかく高尾山でお祓い受けたのにさー、アタシもナユタちゃんも何だか不幸続きじゃない?」

と、隣課の上司Eさんに言われたのは6月頃。

「確かにゴミ(クソ上司)からのイジメは相変わらずだし、良い事ないですわー」

「アタシも何故か畑違いな課に異動になるし、効き目あったのかなー。

そうだ、佐野厄除け大師ってすごくCMしてるじゃん?あそこどうよ?」

「ん?行っちゃいますか???」

 

といういきさつがあり、今回は4月で他支店に異動になったOさんを含め、3人で行くことになったのでした。

 

まずは中央線で新宿まで行き、それから東北本線で小山、両毛線で佐野へ。

駅からメインストリートを15分ほど歩くと、佐野厄除けの看板が見えてきました。

 

「あれ?ここすか?」

「何だか予想外の規模だね…」

「もっと、一山ドーンと『お寺!!』ってイメージだったんだけど…」

意外と敷地の狭いことに驚く3人。

CMを見ると、ものすごく大規模な寺院に見えるんですけどね。

 

058 057

鐘楼と本堂。

金色がまぶしいです。

 

観音様に甘茶をかけてお参りし、お守りを買ってお昼ご飯へ。

 

090926_122601

すぐそばにあった「大師庵」の佐野ラーメン。

佐野ラーメンは、青竹打ちの太めの平麺に醤油や塩ベースのスープが特徴(らしいです。wikipediaより)

写真は煮玉子ラーメン。

スープが甘くて柔らかい味で、チャーシューもトロトロで美味かったー!!!

 

そう言えば旅先でラーメンばっか食べている私…。

でも、ご当地ラーメンは押さえておかないと!!

 

それから駅に戻って佐野→小山→宇都宮を経て日光へ。

その日はそのまま一泊。

 

二日目に続く。

 

059

JR日光駅。

「関東の駅百選」にも選ばれているそうな。

 

062

一等車用の待合室。

シャンデリアが豪華です。

 

063

駅構内にある貴賓室。

天皇行幸時に使用していたそうです。

« 東北・北海道一人旅 酒田~新潟編 | トップページ | 女だらけの佐野厄除け・日光旅 後編 »

旅日記 ③関東甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女だらけの佐野厄除け・日光旅 前編:

« 東北・北海道一人旅 酒田~新潟編 | トップページ | 女だらけの佐野厄除け・日光旅 後編 »