2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 女だらけの佐野厄除け・日光旅 前編 | トップページ | 佐野・日光旅 おまけ »

2009年10月 5日 (月)

女だらけの佐野厄除け・日光旅 後編

二日目。

この日は当初、日光でレンタカーを借りて見物をする予定だったんですが、日光では車が借りられずに一旦、宇都宮へ。

宇都宮でレンタカーを借り、そのまま日光へ逆戻り。

 

最初の目的地は、私の希望で明智平ロープウェイへ。

山頂の展望台からは、華厳の滝や中禅寺湖が一望できるという景観スポットなのです。

しかし、いろは坂を登るにつれて周りは霧につつまれ、ロープウェイ乗り場では全くの視界不良となっていたのでした…。

 

066

こんな感じ。

視界わずか数メートル。

 

「どうする?何も見えないよ?」

「ですね…」

「せっかく来たのに

 

仕方なく、ロープウェイには乗らず、次の華厳の滝へ。

エレベーターで100m下に降りたものの、華厳の滝もやはり視界不良。

 

069

こんな感じ。

しかも、これは華厳の滝のそばにある別の滝。

 

こんなに何も見えないなんて!!!

何ということだ日光!!

 

これ以上、景色を見るのは無理と判断した私たちは、日光市街に行くことに。

目指すは日光山輪王寺。

言わずと知れた東照宮などがあるところです。

しかし、駐車場に着くと雨。

旅先で雨の降ったことのない私は、半袖に傘なしという最弱の装備で臨むことに。

まさかの気温12度という寒さの中、ふるえながら回っていきました。

 

075

せっかくの五重塔も、デジカメで撮ると雨粒が写ってしまうという残念さ。

しかも、小学生と思しき集団や観光客があまりに多くて、押すな押すなの大行列。

 

 

076

077

078 

  

 

 

それから一気に車は宇都宮へ。

宇都宮餃子で有名な「みんみん」に行くことに。

090927_153501001

しかし、みんみんは噂通りの混雑ぶり。

近くの長崎屋の中にもみんみんは出店していると聞き、そちらへ向かってみました。

ここでは色んなお店が出品しているので、気になったお店の餃子をめいめいで注文することに。

090927_154701_2「めんめん」の餃子。

羽がパリパリしています。

090927_155801こちらは「さつき」の餃子。

家庭的な味のおいしさです。

090927_155201

そして「みんみん」

皮のモチモチさが何とも言えません。

 

たらふく食べた所で最後のシメは、宇都宮駅の餃子像へ。

 

081

よく見てみると、シュールな像だよね…。

何で「餃子」と「ヴィーナス」がコラボしたんだろう…。

折れた傷跡は確認出来ず。

 

U字工事とかいねっかなーと思ったんですが、さすがにいませんでした…。

そりゃそーだべか。

 

そんな感じで、食べまくりの二日間でした。

« 女だらけの佐野厄除け・日光旅 前編 | トップページ | 佐野・日光旅 おまけ »

旅日記 ③関東甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女だらけの佐野厄除け・日光旅 後編:

« 女だらけの佐野厄除け・日光旅 前編 | トップページ | 佐野・日光旅 おまけ »