2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 飛騨高山 お祭り旅 前編 | トップページ | 転機……ん? »

2009年10月22日 (木)

飛騨高山 お祭り旅 後編

翌日。

さんざん朝風呂を楽しんだ後、ホテルからほど近い「まつりの森」へ。

ここでは、祭屋台や世界一の大太鼓が展示してあります。

 

096

097

屋台に付けられているからくり。

コンピューター制御でからくりが動くようになっています。

 

この後…。

 

037

桃が開いて、中のからくりがおみくじをばら撒いてました。

ちょっとビックリ。

 

102

金時台。

熊と戦う金太郎のからくり。

早朝で人が少ないのを良いことに歓声を上げまくりな私達。

 

しかし、我々の目的はどっちかって言うと、併設されている「自然の森」にいるリス。

ここでは「たくさんのリスがお出迎え!!」という触れ込みでしたが、リスの姿は一向に見えず。

 

「寒いから冬眠したんじゃないの?」

「エサ買ったのに、無駄になるじゃん」

「仕方ないから、そこのハムスターみたいなのにエサあげて帰りますか」

などと話していると、そのうちちらほらとリスの姿が。

 

104 105

「かーわーいーいー!!!」

と騒ぐ女子連中。

 

すると、人懐っこいリスが近寄ってきて…。

110

 

 

 

手の上に乗ってきたーーー!!! 

あくまで目的はエサなんだけど

109

111

114

 

 

 

 

カワイイからいっぱい写真を撮ってしまいました。

そのうち、満腹になったリスは、エサを見せても寄ってこなくなりました。

薄情者…

 

そして、次に向かったのは白川郷。

ご存じ、日本が誇る世界遺産です。

121

119

「合掌造り民家園」という、合掌造りの建物を集めた所を回りました。

 

091010_142701

園内で売られてた「そばアイス」

思いっきりデカイそばの実がゴロゴロ入ってました。

…カタイ。

それ以外にも「よもぎアイス」とか変わり種アイスが色々ありました。

寒空の中、食べるアイスの体温の奪い方が半端ない

 

その後、車はまた群馬に向けて旅立ったのでした。

  

こうして、私の今年の旅は全日程終了(多分)

全8回、23日間旅の空にいた私。

 

行ったものの、まだ日記として書いていない旅もあるので、機会があれば写真だけでも公開していこうかと思っています。

« 飛騨高山 お祭り旅 前編 | トップページ | 転機……ん? »

旅日記 ④東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨高山 お祭り旅 後編:

« 飛騨高山 お祭り旅 前編 | トップページ | 転機……ん? »