2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の記事

2010年7月31日 (土)

続・旅に出てます

続・旅に出てます
とうとう、北海道のローカル番組(もはやローカルとは呼べないくらいどこでも放送してるけど)水曜どうでしょうが始動しましたね。

4年ぶりの新作…ヨーロッパ以来か。

往年のどうでしょうファンにとってはたまらないものがあります。

つっても、関東で見れるのは来年以降になると思うけど。

そんなどうでしょう班にインスパイアされ、また旅に出ています。

月曜に新潟から帰ってきて金曜には神戸にいるという多忙っぷり。

全く予定してなかったので、何の準備もせずに現在ノープランで移動中。

写真は、前回の旅先・新潟月岡で撮影。

皮張りの机完備のカラオケボックス、という事で良いのでしょうか。

LDのカラオケボックスって今もあるのかなぁ?


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2010年7月25日 (日)

旅に出てます

旅に出てます
今日、明日と新潟に行ってきます!

私にとって新潟は第二のふるさと。

さっきから景色を見ては「懐かしい」を連発中!

良い所だぁ~♪

今回は大学周辺を久々に見てくる予定。

楽しみ!!

写真は高崎駅にあったダルマの神輿です。
何でもダルマ化してしまう群馬が素敵です!


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく↓

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2010年7月22日 (木)

自然治癒力

暑くなり、またピアスホールが膿んできてしまいました…

美容院に行った時に、ピアスが引っかかったり薬剤がかかっちゃったりしたのも原因かもしれないけど。

ピアスホールが完成するのが大体六ヶ月だから、もう安定してもおかしくないんだけどねぇ…。

 

ぶつかるとすごく痛むので、しばらく外して様子を見ることに。

すると、だんだん調子が良くなってきました。

やっぱり、付けっぱなしは良くないのかねぇ…。

 

四日後。

大分良くなったので、またピアスを付けることに。

と、思いきや。

 

ピアスホールがふさがってるー!!

 

穴の場所に薄皮が出来ていて、ピアスが入らなくなってしまったのです!!

 

何だこの自然治癒力!!!

ナルトかよっ!!

 

ピアスホールを安定させたいがために六ヶ月もピアスをつけっ放しにしてたのに、まさかたったの四日間でふさがるとは…。

この半年は何だったんだよー!!

 

結局、薄皮がなかなか破けなくて、マチ針で穴を開けながらピアスを付けるという、完全に「良い子はマネしないでね」的な方法で何とかその場をしのいだのでした…。

 

何で薄皮はすぐに出来たのに、肝心のピアスホールは出来ないんだろう…。

 

まだまだピアス受難は続くのでした…


携帯アクセス解析

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年7月20日 (火)

天体戦士!!

普段、あまり感情を表に出さない我が末妹。

と思いきやお笑いがすごく好きだったり、auの機種の話題になるとテンションが3割増しになったりと、ちょっと謎な部分がある子なのです。

 

そんな妹が一年ほど前、

「あのさぁ、面白いアニメやってるんだけど見ない?

ナユタちゃんも多分、面白いって思ってくれると思うんだけど。

夜中にやってるからDVDに撮ってあるから。

いや、忙しいなら良いんだけどさ」

と、控えめにゴリ押しをしてきたのです。

その時に誘われるがままに見たのがコレ。

 

天体戦士サンレッド(1) 天体戦士サンレッド(1)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

簡単に内容を説明すると、ヒーローvs悪の組織というありきたりな話…かと思いきや、そうでもなく。

主役のサンレッドはヒーローでありながら、素行が悪く、同棲している彼女から小遣いをもらってパチンコにふけるヒモ

その日の気分によって怪人たちをボコボコにしたり、炎天下の中で延々と説教をしたり、呼ばれてもないのに勝手に人の家に上がりこんでご飯を食べてたりと、なかなかヒーローらしくない人物。

かたや敵役の悪の組織は、とても悪の組織とは思えないほどの良い人(怪人)揃い。

とくにヴァンプ将軍は、家事全般が得意で「カリスマ主夫」の異名を持ち、漬物を漬けたり肉じゃがを作ったりととにかく家庭的。

サンレッドの彼女と仲が良く、よく電話で話し込んでたりしています。

それ以外の怪人たちも、見た目は怖いけどしょうもない先輩で苦労していたり、お化け屋敷でバイトしてたりと、非常に人間らしい(?)一面を持っているのです。

ヴァンプさん役の声優は髭男爵の山田ルイ53世がやってるんですが、めちゃくちゃはまり役なんです。

もう、髭男爵が売れなくなっても声優で食っていけるよ、と太鼓判を押してあげたい。勝手に。

(ちなみに相方のひぐち君も戦闘員1号役で出てるけど、それなりに上手いと思う)

 

そして今日も川崎の平和は守られるのであった…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

2010年7月19日 (月)

タイミング悪っ!!

先日、高校時代の友達から

「今度の土曜に職場の男性たちと飲み会するんだけど、ナユタも来ない?」

というお誘いが。

 

…これって合コン???

 

うぅ、気になる、気になる!!

 

…だが。

 

青春18きっぷが発売される週は毎年土日月と遠出することにしてるんだよね…。

そのつもりで予定も組んじゃったし。

(ちなみに去年は出雲大社に行きました。日記に書いてないけど

 

「ごめん、その日は電車に乗るから合コン行けない…」

って返す三十路独身鉄子

 

こんなんで嫁に行ける気がしません。

 

(でも合コンに行っても人見知りして、結局惨敗するのがオチだったりする)

 

その数日後、前の職場の先輩から

「今度の土曜に高尾山のビアマウントで飲むんだけど、ナユタちゃんも来ない?
部長も来るよ!!」

というメールが。

  

ビアマウント行きたい!!

毎年行ってるけど、いっつも雨降るんだもん!!

それに部長にも会いてー!!

 

でも…電車が…

 

ということで、こちらもお断り。

 

こんな魅力あるお誘いってそんなに普段ないのに…。

何でみんな同じ日なんだよー!

色んなものを犠牲にして行くんだから、こうなったら思いっきり遠出しちゃる!!

という事で準備を進めておったのですが。

 

紆余曲折の結果。

毎年、大学時代の友達と旅行に行くのですが、今回は日程がなかなか合わず、結局来週の日月に行くことになりました…。 

 

土曜、空いちゃった。 

 

タイミングの悪さに苦笑。


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく↓

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2010年7月13日 (火)

モテ期到来…?

最近、にわかに不本意な感じのモテ方をしている私。

かなり不本意ではあるのですが…。

 

先日、前の職場の女子たちで飲んだ時のこと。

Mさんがさぁ、最近ずっと私に『ナユタさんの誕生日っていつですか?』って聞いてくるんだけどさぁ」

「私は『ナユタさんと連絡取ってるんですか!!』ってしつこく聞かれたよ」

「私の時は、ダイレクトに『ナユタさんの事が忘れられないんです』って言われたー」

と、Mさんの話題でもちきりに。

 

最初は「トランペット買ってくれるんだったら誕生日くらい教えても良いけど」って冗談で思ってたのですが。

でも、よくよく考えると。

彼は会社の顧客情報端末の操作が出来る訳で。

で、私は自社商品を利用している訳で。

誕生日と名前が分かれば私の個人情報が分かってしまう訳で。

 

それはちょっと怖い…。

 

ちょっとストーカー体質のMさん。

同じ職場にいた時、私が仕事をしている姿を後ろで何時間も見ていたり、帰りにエレベーターホールで待ち伏せしたり、とにかく不審な動きが非常に多くて。

私の送別会の時も、終了後にMさんの動きが怪しかったため、私の友達が協力して第1班はMさんを2次会に誘い第2班はちゃんとMさんが参加してるかを確認し、その間に第3班は私を家に送り届けるという、完全なフォーメーションでみんなが守ってくれたのです。

裏を返せばそれだけMさんが何かやらかしそうな雰囲気の人だからに他ならないのですが…。

家を突き止めたら、本気で来そうだもんなぁ。

 

そして一週間ほど前。

今の職場の飲み会で。

泥酔した課長代理がまた絡んできました。

「ぶっちゃけさぁー、ハヤシさんの事をどう思ってんのぉ?」

「どうも何も…脱いだイメージしかないですけど…」

「やっだー、彼のパンツしか覚えてないんだー!!」

「いやいや、そうじゃなくて!!」

「ほんとさぁ、彼氏いないんだったらハヤシさんの事、考えてあげてよぉー。
ハヤシさん、ナユタさんの事が気になってしょうがないらしいのよー。
本人から聞いたんじゃなくて、あくまでも風の噂で聞いただけだけどさぁー」

 

何その正確な風の噂!

それもう、本人から聞いたとしか思えないんだけど!

 

ハヤシさんは、パートのおばちゃん達から「あれだけ仕事の遅い人は見たことない」だの「言ってる事がよく分からない」だのと言われ放題な人物。

つまり、成長著しくないというか、非常に残念な人なのです。

実際、何をやっても遅いしね…。

課長代理のお気に入りかもしれんけど、良い人なのかもしれんけど…。

 

すいません、無理です。

 

そして数日前。

久々にミクシィを開けたらメッセが。

何とKさんから誕生日お祝いメッセが!!

しかも遅れてメッセ送った事を謝ってきたー!!

そもそもお祝いメッセを貰ういわれもないのにー!!

 

アイツの上司でありながら、アイツにしょっちゅう怒られてた男、Kさん。

痔である事を必死に隠そうとして、でも全員にバレてたKさん。

とにかく全てがビミョーだったKさん…。

 

神様…私が方々でお賽銭投げてお願いしてたのは「素敵な男性とのご縁」ってことだったんですけど…。

ご縁は確かに増えたかもしれませんが、肝心な「素敵な男性」がまるまる欠如しているんですが…。

ストーカーまがいの人とか仕事出来ない人とか痔持ちのオタクとかそういう人とのご縁は全く望んでいないんですけど…。 

携帯アクセス解析

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年7月10日 (土)

やっとのことで4000

昨年一月からスタートしたこのブログも、おかげさまで何とか4000アクセス突破です。

とは言え、三分の一は自分で踏んでるような気がするけどな

 

一日わずか数アクセスの弱小ブログですが、少しでも「面白い」と思っていただければ幸いでございます。

これからも細々ですが(本当に細々ですが)出来る限り続けていきたいと思っている次第。

  

という事で、毎回恒例の「面白検索フレーズ紹介」でも。

 

過去の記事はコチラ↓

 

いつの間にやら1000

振り返れば2000

そんなこんなで3000

 

まずはこのフレーズ。

「結婚式 全裸」「カラオケ 全裸」「宴会 全裸」

 

いきなりの全裸シリーズ

こんだけ検索されるってことは、世の中全裸出没率が意外と高いとみた。

つーか、全裸でこんなにヒットするこのブログって

でも、自分の結婚式で勝手に脱がれるのは勘弁だよねぇ…。

みんな全裸シーンしか思い出さなそうだし。

 

お次はこちら。

「三十路おひとり様の退職計画」

 

…気になる

…気になりまするぞっ

おひとり様の時点で寿退社ではなさそうだし、独立でも目論んでるんだろうか…???

むしろ私が検索したいわ!!

 

そしてこちらも気になるフレーズ。

「九州 小京都 イケメン住職」

 

坊主頭でイケメンっていうのは、本物のイケメンです、多分。

いやぁ、どこにいるんだろう?? 

そう言えば、日野の高幡不動にスカパラの谷中さんに似てるお坊さんがいるってのを聞いたことがあるなぁ。

関係ないけど。

こちらもかなりのイケメンだと思われ。

八王子に住んでる時に見に行けば良かった…

 

今回も、様々な謎フレーズから私のブログにたどり着いていただいてますねぇ。

これも何かのご縁でございます。

たとえ本意でなく間違えてここに来てしまった人も、これからも遊びに来ていただけると嬉しいなぁ、と。

(リピート率が結構低いもので…

もちろん、わざわざブックマークして見に来ていただいてる方もありがとうございます。

 

あと、twitter始めました。

ブログ更新に合わせてtwitterでもツイートしていきますのでフォローしていただけるとうれしいなぁ、と。

http://twitter.com/nacomal

 

ではまた、5000アクセスでお会いしましょう~

 

 


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年7月 7日 (水)

バースデイ四国旅 高知編

たった3日間の旅なのに5回に分けてお送りしているこの旅も、いよいよ最終地高知へ。

思いがけず大ボリュームになってしまったなぁ。

 

9時25分に中村を出発し、11時過ぎに高知着。

高知と言えば龍馬、龍馬と言えば桂浜やろということで、まずは桂浜へ。

ところが桂浜って、なかなかアクセスが不便なんです。

高知駅からはバスが出てないので南はりまや橋というバス停まで行き、それからで30分弱の移動。

しかもバス便が少ないの。

もう少し、バスを増やしてくれても良いんじゃなかろうか…。

 

138  

バスが来るまで時間があったので、はりまや橋のからくり時計を見学。

結構精巧に出来ていて、見ていて飽きません。

時間になると人だかりができていました。

 

135  

ちょっと寄り道。

ご存じ、はりまや橋。

100621_115101  

近くにはよさこい節でおなじみの「純信、お馬の像」が。

調べてみると、純信当時37歳、お馬当時17歳。

…えぇっそんな年齢差!!

二人とも駆け落ちに失敗して国外追放になってしまったという悲しい話なのに、何でよさこい節になって歌われてるんだろう…と思ったら、実は替え歌らしい。

 

いよいよ桂浜。  

140  

最初に目に入る龍馬のバックショット。

145_2  

左斜め下から見上げる感じで。

アングルのひねくれ具合から、人格の歪みが見え隠れしています。

 

144  

桂浜。曇りすぎ。

 

100621_130202  

これも気にかかる「アイスクリン」

昔を懐かしむ時間的余裕がなかったのが残念!!

 

結局、桂浜滞在時間はたった20分弱。

明らかに写真を撮るためだけに来たと言わざるを得ません。

まぁ、坂本龍馬記念館は前にも行ったので、今回は割愛。

 

100621_1258010001 

土佐闘犬センター。

何故か高知のオススメを語る男子のほとんどが、この闘犬センター推しなんですよ。

闘犬は、男のココロを熱くするものらしい。

時間がなかったから見てないけど。

 

それからまた30分かけて高知に戻り、それから路面電車で向かったのは高知城。

明らかにおバカそうな女子連中が「あのヒゲのオッサン誰ー?」と銅像を見て騒いでるのに驚き。

おいおい、板垣退助知らんのか!!

彼女らは昔、100円札の肖像画が板垣だったって事も知らんのだろうな。

 

149 

山内千代と馬の像。

殿様でなく、奥方が銅像になっているという、珍しい例。

千代さんみたいな賢い女性、大好きなんだよなー。

…さっきからコメントがオッサンくさいけど大丈夫だろか、私。

 

151  

高知城。

ここも登れなかった…。

やっぱ3日で四国一周は厳しかったなぁ。

 

147  

駅前の広場で行われてた「土佐・龍馬であい博」

146

大河ブームの熱さを感じました。

 

019  

記念切手。

郵便局では「龍馬脱藩の日に発売!!」と書いてありました。

脱藩した日を覚えていなかった私は、まだまだ未熟者です。

 

4時間ほどで見学を終了し、高知龍馬空港へ。

 

今回、本当に時間との戦いな旅でした。

ほとんど中途半端にしか見れてないのが残念。

だからこそ、次に行く時の楽しみが残されてるんだけど。

 

多分、また数年後に行くんだろうな。

もちろん一人で(泣)

 


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく↓

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2010年7月 4日 (日)

バースデイ四国旅 四万十編

前日、16時過ぎに松山を出発した私が高知の中村に着いたのは、22時前。

こんぴら参りをして、松山見学をした上に6時間の移動…。

まさにハード。

本当は宇和島あたりで一泊したかったのですが、翌日の飛行機の時間を考えると、どうしても中村まで来ないと予定が立たなかったもので。

 

という訳で翌日3日目。

この日めでたく誕生日を迎えた私は、朝7時半から行動開始

ホテルで自転車を借り、目指すは清流四万十川

最初に向かったのは赤鉄橋

四万十川と言えばココ!というくらい、有名な景色です。

125  

自転車で10分弱。

この日はどんよりしてましたが、晴れた日は橋の赤が空に映えてすごくキレイです。

 

126  

トンボ公園

しかしトンボは一匹も見当たらず。

この辺から気温が上昇し始める。暑い…

そう言えば、去年の誕生日もレンタサイクルで飛鳥を走り回ってたなぁ。

 

127  

安並水車の里

ここも結構有名ですよね。

ここではトンボが大量に飛んでいました。

うーん、皮肉。

130  

水車の音が涼しげです。

マイナスイオンに癒されまくり…。

131  

アジサイが綺麗に咲いていました。

あぁ、もう、何だかいいなぁこんな景色!!←何故かキレ気味

 

132

中村城跡(ものすごい遠望だけど)

現在は四万十市立郷土資料館になっているそうな。

いつかは行ってみたいと思いつつ、この山をで登れる気がしない…。

他に行き方あるのかなぁ?

 

こんなのどかな景色の多い中村(今は四万十市だっけ)ですが、結構駅周辺は都会的な感じがして、そのギャップもまた良いなぁ、と。

 

本当は沈下橋を見たかったのですが、途中トンボ公園に行くまでにめっちゃ迷ったせいでタイムオーバー。

仕方なしに、最終目的地の高知へ向かったのでした。

 

まだまだしぶとく続く。

 

133  

土佐くろしお鉄道中村駅の待合室。

オシャレすぎてぐうの音も出ません。

 


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく↓

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2010年7月 1日 (木)

バースデイ四国旅 松山編

こんぴら参りが終わり、次は松山へ。

今回使用したバースデイきっぷはグリーン車も乗り放題なので、早速グリーン車に乗ってみました。

(ちなみに座席指定は事前にしています)

人生初のグリーン車は座席が広いー

118

 

二年前、四国へ来た時にもグリーン車に乗る予定だったのですが、その時はまさかの乗り遅れ

一本遅い特急に乗ったものの、飛行機の時間に間に合わなくなり、高松駅からタクシーで飛行場へ向かったという悲しい思い出があるのです。

高松駅から空港まで遠いからね…。

せっかく安旅で浮いた分は、タクシー代で吹っ飛んださ。

それ以来、松山には時間厳守!というイメージが付きまとっているのです。

同じ轍は踏まねぇということで、松山ではちょっと余裕のスケジューリング。

 

二時間ほどで松山に到着。

お昼を食べた後、まずは坂の上の雲ミュージアムへ。

司馬遼太郎原作の「坂の上の雲」をフィーチャーした博物館です。

正直、テーマが限定的過ぎるので展示内容が薄いんじゃないのかなぁと思ってたのですが、小説の一部と展示物をリンクさせる方法を採っていていて、小説のファンとしては非常に面白かったです。

それにしても、秋山(兄)は本当に日本人離れした顔立ちしてるよねぇ…。

119  

松山城近くにある、秋山兄弟の生家。

 

次に向かったのは松山城。

城は勝山の山頂にあるので、まずはロープウェイに乗り、それから徒歩で城へ向かいました。

100620_144301  

松山城遠景。時間の都合で中には入ってないです。

100620_141501  

「石垣を登らないでください」

登れる人は多分、忍び系の者だと思われ。

100620_143001  

究極のいよかんソフト。

2年前には普通のいよかんソフトだったのが「究極」にパワーアップ。

ほんのり柑橘系のクリームにマーマレードがよく合って、非常に美味でした。

マーマレードがめっちゃたれてるけど

 

その前のこんぴらさんで完全に気力、体力ともに奪われていた私が次に向かったのは道後温泉。

121 

一番安い神の湯は、まさに銭湯スタイル。

地元のおばちゃんらしき人が、湯船の横に寝転がってバシャバシャお湯をかぶってたのが印象的でした。

ザッツマツヤマスタイル…?

100620_160201 

道後温泉そばのからくり時計。

坊っちゃんオールスターズ登場の図。

 

この日は松山で五時間ほど過ごし、それから一気に高知の中村まで進んだのでした。

 

続く。


携帯アクセス解析

↓クリックよろしく↓

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »