2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« はるばる来たぜ10000!! 後編 | トップページ | 厄除祈願@高尾山 »

2011年3月13日 (日)

金曜日の出来事。

まさか、こんな事が起こるなんて…。

今もまだ信じられません。

 

地震発生当時、私は職場で仕事をしていましたが、突然の大きな揺れになす術がありませんでした。

その場に立っている事が出来ず、机の下で伏せているのがやっと。

棚から物が落ち、机の引き出しが飛び出し、蛍光灯の覆いが天井からぶら下がるという体験を生まれて初めてしました。

外を見ると近所の民家の瓦が崩れ落ち、高層ビルから煙が上がるのが見えました。

 

職場付近は震度5強で、しかも4階だったので特に強く揺れを感じたのかもしれません。

関東大震災がとうとう起きてしまったのだと思わずにはいられないくらいの揺れ。

でも、東京はまだ被害が少ない方だった、というのを後で知りました。

 

金曜は電車が動かなかったので職場でしばらく待機し、わざわざ車で職場に戻ってきてくれた同僚が送ってくれたおかげで、何とか夜中に帰り着きました。

外出中だった妹たちも、無事に家に戻ってこれました。

こんな時は、人の親切がすごく身に沁みますね。

妹たちも、何時間もタクシーを待ってる最中に毛布を貸してもらったり、たまたま隣にいた人からチョコやカロリーメイトを分けてもらったりと、色々と親切にしてもらったそうです。

 

自分の人生でこんな経験をするとは思ってもみないことでした。

今までは一人で過ごす事が大好きだったけど、今回ほど一人でいる事が怖いと思った事はありません。

夜、寝る時もビクビクしています。

携帯の緊急地震速報で夜中に何度も起こされたり。

 

被害のひどかった地域の方々の事を思うと、本当に言葉が出ません。

寒いだろうし、不安だろうし、お腹すいてるだろうし…。

一日も早く日常生活に戻れるようになる事を祈ってやみません。

 

携帯アクセス解析

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« はるばる来たぜ10000!! 後編 | トップページ | 厄除祈願@高尾山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

普段通りの生活を取り戻せつつありますか?
それとも、電車が通常どおり動いていないので、通勤などに、不自由ですか?
これまで、いかに原発に頼った生活をしていたかを、気づかされました。

Lisaさんへ。
だんだん生活は落ち着いてきましたが、それでも計画停電の影響で電車が来なかったり、スーパーの棚がガラガラだったりと、まだまだ非日常的な毎日です。
電気のありがたさを今更ながら知りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日の出来事。:

« はるばる来たぜ10000!! 後編 | トップページ | 厄除祈願@高尾山 »