2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 会津一人旅 喜多方編 | トップページ | 仁義なき…! »

2011年7月10日 (日)

会津一人旅 塔のへつり編

みなさま、ご無沙汰でございます

最近、夏バテやら仕事のストレスやらでグッタリしているナユタです。

何で、こんなに毎日暑いんですかね

そんなこんなで、もう一ヶ月前のお話になってしまいますが、会津旅完結編です。

 

さて、喜多方から電車に乗り、午後からは塔のへつりへ。

塔のへつりとは、変わった岩の並んでる断崖のことです。

前に写真で見て気になっていた場所だったので、行ってみることに。

会津若松からは、只見線→会津鉄道で1時間弱で塔のへつり駅へ。

 

071  

途中にある湯野上温泉駅

日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎として有名。

近くには大内宿行きのバスも出ています。

 

073  

赤い橋が美しいです。

その名も「塔のへつり橋」

 

074  

075  

塔のへつり駅。

この風情のありすぎる佇まい、何とも言えません。

 

ここから歩いて10分ほどで目的地へ到着。

076  

077_3  

木がうっそうとしてて分かりづらい…

078  

何て良い感じの吊り橋なんだ

吊り橋好きにはたまりませんな

途中には土産物屋が立ち並び、無料でお味噌をふるまっていました。

 

更に塔のへつりへ近づいてみることに。

 

079  

だんだん、変わった岩の柱が見えてきました。

見学出来るのは一部だけですが、かなり近くまで行く事ができます。

080  

吊り橋からの景色。

すごい不思議な光景です。

081_2  

遠くに「塔のへつり橋」も見えます。

110611_140001  

吊り橋の対岸に書いてあった注意書き。

さり気に恐ろしいこと書いてあるんだけど(笑)

 

083  

塔のへつり内部から吊り橋撮影。

これまた奇観。

 

084  

それにしても、予想以上に面白いところでした。

オススメです

 

087

大量に売っていたナメコのオブジェ

なにゆえナメコなんじゃ??

 

こんな感じで会津を満喫してまいりました


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ



« 会津一人旅 喜多方編 | トップページ | 仁義なき…! »

旅日記 ②東北」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

塔のへつりは昔行ったことがあって
懐かしくて思わずコメントしました
旅はいいですよね~

k1102さん、こんにちは!
こんな変わった景色を見せてくれる場所があるなんて、ほんと驚きでした
旅をすると、色んな発見がありますよねー

緑が美しいね~それに赤い橋のコントラストが
ステキ

写真でこれだけキレイだと、実際は相当綺麗だろうね。

夏休み旅行行こうと思ってたけど
北にすればよかったなぁ。

あっきーへ。
行った時期が良かったんだよね
今行ったら暑くて倒れる気がするけど

すごく綺麗な場所だったから、機会があれば行ってみて~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津一人旅 塔のへつり編:

« 会津一人旅 喜多方編 | トップページ | 仁義なき…! »