2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« オバサン最凶列伝1 | トップページ | オバサン最凶列伝3 »

2012年4月 8日 (日)

オバサン最凶列伝2

前回からの続きです。

オバサン最凶列伝1

 

ポスター事件から一週間後。

私が出社すると、

「今日から一緒にお仕事させていただくのでぇ、
よろしくお願いしま~す♪」

と、全力でブリっ子しながら言ってくる彼女。

 

彼女の中では何事もなかったことになってるのだろうか…。

それとも軽い記憶喪失なのだろうか…。

それはそれで怖い

 

うちの課に配属されたサチヨさんは、ダメさではピカ一ヨシオカに付いて仕事を教えてもらうことに。

まぁ、ヨシオカの仕事って簡単だし、一番無害なポジションだしね。

 

極力関わらないようにしていた私ですが、そもそも男性社員にしか仕事を聞いてこないのであまり関係なく。

そして最後に「ここの男性の方って、皆さんお優しいんですねー」と言うのも忘れず。

優しくない女性社員でスミマセン

 

毎日楽しそうにしていた彼女ですが、二週間後。

事件勃発。

ミーティングの最中に、突然泣き出したサチヨさん。

みんなが唖然とする中、課長代理(男)に支えられながら部屋を出て行ったのでした。

 

「ちょっと!あの人何で泣いてんの?

興味津々なパートさんに聞かれるも、

「…いやぁ、私にも分からないです」

としか答えようのない私。

「だって、あの人50歳でしょ?良い大人でしょ?」

「いきなり泣かれたって、困っちゃうよねー」

全員が困惑する中、一時間以上サチヨさんと課長代理は帰ってこなかったのでした。

 

翌日の残業中。

「昨日、何でサチヨさんは泣いてたんですか?」と聞いてみる私。

「それがさぁ…何だか要領を得なくて」と、困惑する課長代理。

「多分、僕がミーティングで『明日からヨシオカさんの仕事をサチヨさんにしてもらう』って言ったからだと思うんだけど…。

『仕事の内容が分からない』とか『お客さまの電話応対で、私が一生懸命説明してるのに、お客さまが全然理解してくれない』とか、とにかく色々言っててさぁ。

どうしよう、ヨシオカさんの仕事が一番簡単なのに、それが分からないって言われたらどうすれば良いんだろう…」

と、後半はグチになってました。

 

うわぁ…。

一時間以上、そんな泣き言を聞かされた代理にちょっと同情。

 

それから3日間、よく分からない理由で休みを取った彼女。

気を遣った代理は、その後彼女に仕事を任せることはありませんでした…。 

 

その後も自分の都合が悪くなると仕事を休むサチヨさん。

そのくせ、病休中の社員の電話番号を調べて突然電話をかけ、彼女に職場の悪口を言いまくったりと訳の分からん行動を取っていたのでした。

そんな状態だから、まさか社員旅行だけ来ることはないだろう、と思ってたのですが…。

 

でも、来たんだな

という訳でまだまだ続く。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 

« オバサン最凶列伝1 | トップページ | オバサン最凶列伝3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわぁぁぁ!!続きが早く読みたい!!(笑
とうとうサチヨさん最凶伝説もクライマックスですね(((o(*゚▽゚*)o)))

胸熱過ぎる( ;´Д`)

それから課長代理、ご愁傷様でした。

ヨシオカ氏の仕事が一番簡単って普通に言ってる課長代理様がウケた!(笑)

情緒不安定だと得だな−
ナユタやみんなが優しくしてくれて休みもくれて、おまけに社員旅行もちゃっかり参加かよ(笑)

私も泣き叫んでみるか!(笑)
ビェ−ン!ビェ−ン!

かぼちゃ太郎さんへ☆
今となっては笑い話ですが、一緒に仕事をしている時は本気でイライラが収まりませんでしたよ
つっても、彼女の仕事の大半は「カワナカ課長の方角を見ながらイスに座っている」というものでしたが…

あっきーへ☆
何ってったってヨシオカは、一日の半分を喫煙所ととトイレで過ごしてる猛者(と言う名のお荷物)だからね…

ほんと、泣いて何とかなるならなんぼでも泣くよと、最近割とマジで思っているワタクシ…

どうもこんばんは。
長らく復活せず、すみません。。。
何ともヤバい昼2時位からあるドロドロ奥様ドラマのようなシーンが。。。
続きで読ませていただきましたが、こんなやつおったら俺はきっと目の前でブチ切れてやります!!

大樹さん、ご無沙汰です☆
この日記を書くまで、私がイライラするのは心が狭いからなのかなぁ?と思ってたのですが、結構皆さん同じ反応で「私だけじゃなかった」とホッとしています。

世の中には、ほんっと色んな人がいるんですね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバサン最凶列伝2:

« オバサン最凶列伝1 | トップページ | オバサン最凶列伝3 »