2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« オバサン最凶列伝2 | トップページ | 高遠さくら祭り »

2012年4月16日 (月)

オバサン最凶列伝3

職場に巣くう、タチの悪いオバサンの生態を記録する当シリーズ。

今回は社員旅行編です

 

これまでの話はコチラ↓

オッサン最凶列伝 外伝

オバサン最凶列伝1

オバサン最凶列伝2 

 

3月中旬、この日は社員旅行。

その前の週に部署の社員旅行があったのですが、当日になってドタキャンしたサチヨさん。

どうせ今回もドタキャンするんでしょと思っていたのですが、予想に反して楽しそうに登場。

「今日は皆さん、よろしくお願いしま~す

と、伊達メガネをずり上げながら、ブリブリしてバスに乗り込みました。

そして、お席はもちろんお気に入りのカワナカ課長の隣。

そっか、先週の部署の旅行はカワナカさん、不参加だったもんね…。

 

バス車中、そして宿到着後もつつがなく過ぎたのですが、その後の宴会で事件発生

宴会開始時間になっても、一人だけ現れないサチヨさん。

温泉に向かう彼女を見た人がいたため、万が一温泉で倒れてたりしたら大変なので、若手で探しに行ったものの見つからず、電話もつながらないため、最終的には館内放送をかけてもらう事態に。

 

それから20分後。

田舎のヤンキーが着るようなキティちゃんジャージを着たサチヨさんが満を持して登場。

 

「温泉が気持ち良かったんでぇ~、はまっちゃいましたぁ

と臆面もなく言い放つサチヨさん。

 

いやいやいやいや!!!!

アンタが温泉に浸かってたのを、全員がビールも飲まずに待ってたんですけど

しかも、ここの宴会場は2時間しか借りてないわけ

アンタのせいで、宴会時間が残り時間1時間40分しか残ってないんですけど

 

そんな全員の冷たい視線にも全く気付かず、彼女は悠然と組長の隣に座ったのでした…。

ヤバい!!!

組長、こういうイベント事に遅刻する奴を許せないタイプなんだけど!!

 

そして、座った瞬間。

「サカイさんったら全然飲んでないじゃないですかぁ~キャハハ~

と組長に絡み始めるではないですか!!

 

あの…。

くどいようですが、全員アンタを待ってたんですよ

ついでに言うと、組長は強面のくせに酒が一滴も飲めないんですが

唐突な攻撃に、さすがの組長も何も言えなくなってました… 

 

オバサン、すごいよ

 

そして宴会終了後。

二次会を部屋でやることになり、組長が各部屋にお菓子とお酒を配りに来た時のこと。

「サカイさんったら優しいんですね~とサチヨさんが言うと、

「いや、全員の部屋に配ってるから。別にお前にだけ渡してる訳じゃないから」

と冷たく言う組長。

「いやだぁ~!私の事、『お前』とか呼ばないでくださいよぉ~

何故か嬉しそうなサチヨさん。

 

何なんすかこれ?

名前で呼べとでも???

 

困惑気味の組長には気の毒だと思いつつも、旅の疲れとは違う疲れに殺られた同じ部屋の女子達は、彼女と組長を放っといて温泉に浸かりに行ったのでした

 

後はヨロシクね~組長 

 

その後、風呂から戻り、二次会の会場である男性部屋に行くと、カワナカさんに密着しながら体育座りでゲームに参加しているサチヨさんを発見。

 

あれ?

さっきまで組長とイチャついてなかったっけ?? 

乗り換え早すぎ…

 

ここでもサチヨさんの独壇場。

ゲームの順番が回ってくる度に気づかないふりをし、呼ばれると「え~、私ですかぁ~?」というやり取りを何度も繰り返し、周りをイラつかせていました

浴衣姿の男性陣に囲まれて、彼女にとっては楽しい時間だったに違いない…

さすがに最後は男性陣もドン引きしてたけどね 

女子は全員2時間ほどで退散したのですが、サチヨさんだけは男性の部屋に残り、女子部屋に戻ってきたのは2時過ぎ

ベロベロに酔っぱらった状態で部屋の電気を点け、寝ていた私たちのひんしゅくを買いまくったのは言うまでもなく…。

アンタが戻ってこないせいで、ずっと部屋に鍵掛けられなかったんだけど

 

そして翌日。

私たちが起きて身支度を整えていると、

「私、朝食べられない人なんでぇ、皆さんだけで朝ごはんに行ってください~」

と布団から声が。

 

大丈夫、最初から誘うつもりなかったから。 

 

その後、帰りのバスの中で、前日の宴会で自分を皆が探してくれたことに感動したサチヨさん。

「そんなに騒ぎになってたなんて全然知らなくてぇ~とはしゃいでいる姿を見てマジでぶん殴ってやりたくなりました

そこで殴ると課長代理昇進がなくなるから我慢したけど。 

最後の最後の最後まで他人をイライラさせるという、職人技を披露していたのでした。

 

私にとってはこの職場の最後のイベントだったのですが、サチヨさんのおかげで他に何やったか思い出せん…。

私、社員旅行で何したんだっけ???

とにかく、エライ疲れたことしか覚えておりませぬ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 

« オバサン最凶列伝2 | トップページ | 高遠さくら祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やばい、やばいっすよ!こういう輩。
ドラマなら笑い話ですみますけど、目の前に存在すると許せませんねえ…
ナユタさんも大変ですねえ。。

サチヨさんキタ━*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*━ !!!!!

さすがの暴走っぷり、お見事としか言いようがない(笑


田舎のヤンキーが着てるようなキティちゃんジャージ…。こちらではそこにキティちゃんサンダル、車はスズキワゴンRの3点セットでデフォルトです

しかし、昭和36年生まれでは見たことないな…。娘からの「お上がり」でもない限り


兎にも角にも、サチヨさんフルコースのご旅行&お仕事、お疲れ様でした。

大樹さんへ
ほんと、今まで生きてきてここまで周りに迷惑をかけまくる大人(精神的にはお子ちゃまですが)に会ったのは初めてです…

彼女の脳内が見てみたい…。

かぼちゃ太郎さんへ
あんなハデハデなキティちゃんジャージを着ている50代、初めて見ました
多分、「カワイイ~」とか言ってもらいたかったんでしょうが、残念ながらそんな優しい言葉をかける人は誰もおらず

若作りも度を超すと痛々しい、という見本になっていました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバサン最凶列伝3:

« オバサン最凶列伝2 | トップページ | 高遠さくら祭り »