2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の記事

2012年5月28日 (月)

日本全国リラックマ探し 関東編 その1

土曜日にミスチルライブに行ってきましたー

ライブレポを書こうと意気込んでいたはずなのに、なぜか遅起き&昼寝で日曜は過ぎて行き…。

何も出来なかった……

くそっくそっ

 

という訳で、困った時のリラックマ。

久々に地域限定リラックマネタです

関東編その1から。

038  

茨城 納豆でだららん

 

042  

茨城 黄門様でだららん

 

039  

茨城 あんこうでだららん

 

040  

茨城 笠間焼でだららん

 

041  

茨城 でだららん

 

044  

栃木 いちごでだららん

 

043  

栃木 餃子でだららん

 

045  

栃木 ナスでだららん

 

048  

栃木 牧場でだららん

 

046  

栃木 華厳の滝でだららん

 

047  

栃木 いちごでだららん2

 

116  

栃木 餃子でだららん2

 

117  

栃木 レモン牛乳でだららん

 

一県だと少ないし、だからって「関東」で区分するには量が多いし…。

悩みつつも、次回は関東編その2です。

まぁ、いつ登場するかわかりませんが(笑)

 

携帯アクセス解析

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

2012年5月21日 (月)

天体ショー!

天体ショー!
 

今日の金環日食、皆様はご覧になれましたか?

私は見ることが出来ました!!

ちょうど金環日食になる瞬間に曇りだしたので、見られないかと心配したのもつかの間、むしろ雲のおかげでハッキリ見ることが出来ました!

そして、今回もデジカメは忘れたという…。

結局、またしてもガラケーで撮影しました。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

2012年5月20日 (日)

真冬の中国地方一人旅 尾道編 その2

どうも、ご無沙汰しております。

出張やら旅行やらで、毎日慌ただしく生活しております…

↑旅行は自己都合ですが 

ということで、前回から引き続き、尾道編です。 

 

船に乗り、尾道市街へ再び戻ってきた私。

ロープウェイがあると聞き、高い所好きな私は乗ってみることに。

往復で乗ろうと切符売り場に行くと「帰りは歩いて降りられた方が良いですよ」とのこと。

という訳で、片道切符を買って、ロープウェイに乗りこみました。

 

298

299  

千光寺公園に到着。

300  

まずは上からの眺め。

そこから歩いて降りていきます。

 

302  

文学のこみち。

尾道ゆかりの作家たちの言葉が刻まれた石碑が並んでいます。

 

303  

子規さん。

305  

見えづらいですが志賀直哉さん。

文面は「暗夜行路」

 

308

山道を下っていくと、所々に尾道の風景が見えます。

何か、良い。

 

310  

千光寺の鐘楼。

日本の音風景100選にも選ばれている、通称「時の鐘」です。

 

309  

千光寺の由来になった「玉の岩」(分かりづらいですが

昔、夜になると岩の上にある宝珠が光っていたそうです。

 

314_2

しばらく、尾道の景色を眺めていました。 

 

316  

三重岩。

一体、どういう経緯でこんな状態になったのでしょうか? 

 

320_2  

石鎚山鎖修行。

鎖を登っていく修行のようなんですが…いやこれ怖いっしょ 

と思いきや、意外と何人かチャレンジしていました

 

321_2   

322

ここにもばせうさん登場

 

325   

328  

坂の多い、尾道の街の夕暮れ。

もう少し、ゆっくり回ってみたい街でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

2012年5月13日 (日)

たびたび

たびたび

只今、旅に出ています。

ヒントはこの写真。

さて、どこでしょう??

…彼の名前、私も知らないや。

むしろ、ご存知の方教えてください(笑)

いつも皆さん、ご覧いただいてコメントまでしていただき、どうもありがとうございます!

コメント、ちゃんと読んでます。

返信がアホみたいに遅くて、本当にスミマセン。

戻ったら返信書きます!



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

2012年5月 6日 (日)

真冬の中国地方一人旅 尾道編 その1

間に色々と記事を挟んでしまったせいで、すっかり中断されていた中国旅

なにぶん、2月に行った旅なもんで、もう詳細は忘れてしまいました…。

という訳で、撮り溜めていたお写真で振り返りたいと思います

 

276  

乗り継ぎの都合で時間が余ってしまったので、途中で福山城に寄ってみました。

ちなみに現在のJR福山駅は、福山城跡に建てられています。

 

281  

ここでの持ち時間は30分。

荷物を預けるほどでもないので、大荷物を両手に抱えながらの写真撮影

家出人が寝る場所を探してるみたいな風体で散策。

 

282  

実はこの福山城、大空襲で焼失後に再建したのですが、美観を優先したために元の姿とは大きく異なった姿になってしまったのだそうです…。

何かそれってもったいない

 

285  

御湯殿。

これも大空襲により焼失したため、内部は違っているようです。

 

再び山陽本線に乗り、次なる目的地は尾道へ。

 

287  

前々から気になっていた尾道。

しまなみ海道に行ってみたい…と思ってバス停に行くも、休日はほとんどバス便がなく…。

どうしようか悩みつつも、お腹が空いたので、まずは腹ごしらえに尾道ラーメンを食すことに。

 

289  

駅前のお店で食べた尾道ラーメン。

魚ベースの醤油味のスープに、びっしり浮いた背脂。

結構、しっかりしたお味です。

物足りないかなと思ったのですが、予想以上に満腹になりました

 

291  

結局、バスでの移動をあきらめ、船で一番近い「向島(むかいしま)」に行くことに。

この船は地元の方の足になっていて、自転車やバイクで乗り込む方がいらっしゃいました。

島には数分で着いたものの特にすることもなくブラブラしていると、同じ船に乗っていた、赤ちゃんを抱えた若いお母さんに話しかけられました。

 

「観光ですか?」

「はい…でも、どこに行ったら分からないんで、もう戻ろうかと思って…」

「そうなんですか…。向こうの桟橋だったら、映画のロケ地も見られたんですけどね。

こっちには何もないんですよね…。

あ、せっかく戻られるなら、ここから近くの別の桟橋に行かれてはどうですか?」

 

親切なお母さんと可愛い赤ちゃんに癒されながら帰りは別ルートの船で尾道駅前へ。

普段、旅先で人とあまり話さないダメ人間な私ですが、こういうのって何だか良いな~

 

294  

帰りは車も乗るサイズの船で。

普段、海と縁のない生活を送っている私にとって、船で移動する日常というのを考えるだけで新鮮でした。

 

293  

ちなみに運賃もお安めです。

生活の足だから、高かったら大変だよね。

 

さて、次回の尾道編その2では、尾道市街を散策します。

297

尾道の商店街にて。

ちょっと気になったオバQもどき。

よく見ると投入口に「うごきません やさしくのってね」の文字が。

10円はオバQもどきにまたがるための費用なんでしょうか…。

コヤツの遊び方が分からん…けど気になる 

 


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »