2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 春の東北一人旅 弘前城編 | トップページ | 春の東北一人旅 ワ・ラッセ編 »

2012年7月 7日 (土)

春の東北一人旅 三内丸山遺跡編

どうも御無沙汰でございました

先々週、またしても旅に出ていました。

…前の日記を書く前に旅に出るから、なかなか書ききれないのよね

まだまだ東北編です

 

二日目。

朝起きると、外は雨

 

あちゃーーーーー

 

この日は三内丸山遺跡に行く予定。

出来れば雨は避けたかった…

しかも気温は11℃

いやもう、5月で11℃て…

 

若干テンション下がり目ながら、バスで三内丸山遺跡へ。

 

206  

三内丸山遺跡遺跡とは、縄文時代中期頃の遺跡です。

その大きさと、遺跡の保存状態の良さから日本最大級と言われています。

特別史跡。

 

210  

三内丸山遺跡のシンボル、六本柱建物。

 

203_2

その横には大型竪穴式住居が。

幅は何と32メートル

 

204  

こちらは中に入ることができます。

余談ですが、建材の多くは栗材を使用していた模様。 

 

209  

元々は野球場建設のために調査を行っていたところ、大規模な遺跡であることが発覚。

とにかく広いです。

ちなみにこちらは高床式倉庫。

小学校の歴史の授業で、おそらく一番最初に覚えるのは竪穴式住居と高床式倉庫でしょう。

ちょっと懐かしい…。 

 

211  

所々、復元遺跡とは対照的な近代的なドームが。

中をのぞいてみると…。

213  

土器の破片や、墓の跡などが、湿度を保たれた状態で保存してありました。

こんなの、普通間近で見れないよね…。

 

224 

こちらは竪穴式住居復元コーナー。

 

223  

221  

222  

茅葺きは見たことがあるけど、樹皮葺き、土葺きというのは初めて見ました。

しかし、どっちにしても青森では寒いに違いない…。

 

縄文時代といえば、鉄器などはなかったはず。

当時は石や木や動物の骨くらいしかなかったような状況で、これだけの物を作ってたっていうのはやっぱりすごいよなぁ、と思わざるを得ません。

 

遺跡には縄文時遊館という建物が併設。

出土品などが展示してあります。

 

227

有名な板状土偶。

229

232  

とにかく展示品の量も半端ない。

親切なスタッフさんが「これは有名な○○で…」と説明してくれたのですが、既に残り時間は20分弱。

駈け足で見る事しかできず。

ここは2~3時間は欲しかったなぁ 

 

惜しみつつ、バスに乗り込み次なる目的地へ。

 


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

« 春の東北一人旅 弘前城編 | トップページ | 春の東北一人旅 ワ・ラッセ編 »

旅日記 ②東北」カテゴリの記事

コメント

竪穴式住居懐かしいね~。

確かに青森だと毛皮を着てたとしても、
草の家だと寒そうだね(笑)

三内丸山、僕も行きました!雨は残念でしたね。
僕はレンタカーで行ったんですが、バスで行くとちょっと距離ありますよね。
次はどちらへ…

あっきーへ
竪穴式住居に高床式倉庫にねずみ返し…
この言葉を聞くと、小5の時の移動教室で、登呂遺跡が台風の影響で浸水してた事を思い出します

もう20年も前の話だけど(笑)

大樹さんへ
循環バスだと、数時間に一本ペースでしか走ってないので、どうしても時間調整が難しくなっちゃうんですよね
レンタカーレンタカーだと効率良く回れて良いですよね

登呂遺跡懐かしい(笑)そこで小さい埴輪を買ったわ。

移動教室の思い出としては、海に寄った時に、
波が思ったより打ち寄せて、靴ごとビッチョリ濡れた。

しかも、そのあと寄った和式水洗のトイレの便器に足が落っこちてしまい(使用前ですよ!)、
なぜかずっと水難に見舞われ、散々な目に遭っていたことを君は知らないだろう(笑)

あっきーくん…。
君がまさかあの時、水洗トイレに水没していたとは知らなかったよ…

あの時は地引網が中止になったり、とにかく雨にしてやられた移動教室だったよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の東北一人旅 三内丸山遺跡編:

« 春の東北一人旅 弘前城編 | トップページ | 春の東北一人旅 ワ・ラッセ編 »