2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« バースデー四国一人旅 足摺岬編 | トップページ | 真夏の九州一人旅 阿蘇編 »

2012年10月 8日 (月)

真夏の九州一人旅 熊本編

旅行に行ってから早二ヶ月、もう記憶も薄まりがちですが、やっとこさ九州旅行の話をしていこうかと思います。

1日目。

飛行機の出発が遅れ、初日から先が思いやられる展開。

そのうち雨も降りだし、果たして飛ぶのか…?と心配しながらも、羽田を出発し、熊本へ。

 

熊本は見事に晴れていました

…熊本あっつい

さすがは火の国です

 

まずは熊本空港から熊本駅へ。

三年前に熊本駅に来た時は駅前は工事中でしたが、今回はキレイに整備されていました。

今回はバス移動がメインの旅。

バスに乗る前に腹ごしらえ…ということで、駅中にある中華料理屋さんでタイピーエンをいただくことに。

タイピーエンとは、春雨の麺にもやし、キャベツ、かまぼこ、イカ、エビなどの具材、それに揚げたまごが乗っている熊本のご当地グルメです。

318_2
一口食べてみて、意外とさっぱりした味でビックリ。

中華丼の味と似ているかな?

そして、予想以上のボリューム

春雨でカロリー低めだし、これはクセになるわぁ

 

ということで、満腹のお腹を抱えて熊本は菊池に向かったのでした。

この日使ったのは1dayフリーパス

1500円で熊本県内の市電、バスが乗り放題という代物です。

熊本駅から1時間半ほどで菊池到着。

074
バス停前では凛々しいお姿の菊池武光像が。

躍動感溢れる良いお姿だと思います。

 

ここでの目的地は菊池神社。

320

ここは、菊池城の跡地で菊池氏当主三代を祀ってあります。

323_2

本殿。

 
20121008_175502

中にはお願い事を書く用紙が置いてありました。

20121008_175224

結構な分量のお願い事が書けるようになっております。

強欲な私にはピッタリ

封筒にこの用紙と初穂料を入れて、賽銭箱に納めてきました。

 

この日は菊池神社の見学のみで終了。

交通センター近くのホテルで一泊。

325_3
この日の夕飯は「こむらさき」のとんこつラーメン。

熊本とんこつってギトギトしたイメージがあったんですが、スープはあっさりしていながらもコクがあるという、なんとも深い味わい。

麺も細くて硬麺で、私の好みにピッタリ

空腹なのもあり、瞬殺で食べ終わってしまいました

いやぁ、やっぱとんこつラーメンはうまかね~

 

ちなみに「こむらさき」という店名は熊本の他に宮崎、鹿児島にもあるのですが、特に関係はないらしいです。

勝手にチェーン店だと思ってた…

 

その後、夜の熊本城近くを散策。

真っ暗でちょっと怖いっす

326
夜の清正公。

328_3
真っ暗で分かりづらいですが、熊本城(の櫓)。

ライトアップされています、一応。

329
桜の馬場という、買い物や食事が出来る施設。

熊本城の敷地内にあります。

330_2
灯籠が綺麗です

20121008_190355

熊本の観光地に設置してある「くまフォト」

アプリをダウンロードして、カメラを向けると…

20121008_190450_2
くまモンと一緒に写真を撮ることが出来ます

これは面白し

 

二日目に続く。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

« バースデー四国一人旅 足摺岬編 | トップページ | 真夏の九州一人旅 阿蘇編 »

旅日記 ⑨九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

そっかーくまぽんって熊本だっけ!?
最近全国区になってよね~。
可愛くて好き

タイピーメンって美味しそうだね。
しかも春雨なんて、女性にも嬉しい!

くまもとラーメンも美味しいよね~。
また食べに行きたい(東京だけど…)
って、食べ物にしか反応しなくてすまん(笑)

先週末、タイピーエンとこむらさきはおんなじのを食べました(笑)

あっきーへ
最近は結構どこでもとんこつラーメンが食べられるから、ありがたいよねぇ
うちの母(福岡出身)が上京した当時は、とんこつラーメンがメニューにあるお店が少なくて食べられなかったって言ってたもの

くまモンは、いつの間にか熊本どころか九州の覇者となっていたよ
おかげで土産物屋でリラックマが見つからなくて…

ましゅへ
何その偶然ビックリだ!
熊本は観光?仕事?
楽しめた???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の九州一人旅 熊本編:

« バースデー四国一人旅 足摺岬編 | トップページ | 真夏の九州一人旅 阿蘇編 »