2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 縁結び出雲一人旅 松江編 その2 | トップページ | 縁結び出雲一人旅 出雲編 その2 »

2013年7月16日 (火)

縁結び出雲一人旅 出雲編 その1

どうもお疲れ様でございます。

休日出勤から帰ってきて、暑さと疲れで夕飯も食べずに寝ておりました。

こんな時間に目が覚めて、果たして明日仕事に行けるのだろうか…

 

さて、出雲旅も最終日。

「出雲旅」と言いながらずっと松江にしか行ってなかった私も、いよいよ最終日は出雲へ。

松江から電車で出雲市駅、そこからバスに乗って出雲大社へ。

 

ちょうど私が行った時期は「平成の大遷宮」の一週間後。

あえて平日を狙って行ったのですが、やはりバスは大混雑。

263
勢溜(せいだまり)の大鳥居からスタート

247
参道の右側には特設ステージが設けられ、ライブを行っていました。

249
ムスビの御神像。

248
るるぶ情報によると、この像のポーズを真似ると運気が上がるらしいです。

って、こんだけ人がいるのに出来るかーい

ということで、背伸びをするフリをしながらやってきました(笑)

 

それにしても、ここに来るといつも思うのですが、どれだけ暑い日に来ても出雲大社は涼しいというか、空気が清げというか、心が落ち着くんだよなぁ。

今回で3度目ですが、どうも出雲大社とは空気が合うみたいです。

250
こちらは御慈愛の御神像。

後ろのテントが祭り感を醸しています。

252
いよいよ参拝開始

普通、神社では「二拝二拍手一拝」というのが参拝のルールなのですが、出雲大社では「二拝四拍手一拝」という特別ルールがあるのです。

うっかり忘れていつも通り二拍手でやってしまったけど、ちゃんと参拝できて満足であった。

と思って帰ろうとしたところ、奥の方に長い行列が…。

253
実は、私が参拝したのは「御仮殿」

一週間前まで神様がいらした場所で、神様は大遷宮と同時に本殿に移られたのでした。

危うくもぬけの殻の御借殿で参拝を終わらそうとしてたわ

慌てて本殿の列に向かってダッシュ

255_2
それでも、20分ほどで参拝することが出来ました。

一体、何しにここまで来たんだか…

257_2
素鵞社(そがのやしろ)

スサノオノミコトをお祀りしています。

本殿の裏手にあるこの辺一帯は、大遷宮が終わるまでは参拝が出来なかったようです。

261
そしてお次は神楽殿を参拝。

260
出雲大社と言えば大注連縄!

ですが、実は大注連縄にお賽銭を投げ入れるのはNGらしいです。

よく見てみると、ネットがかけられていて入れられないようになっていました。

今まで知らずに毎回入れてて、どうもすみませんでした…。

 

参道でお土産を見て行きたかったのですが、最後にもう一ヶ所だけ寄りたい所があったので、ここからバスに乗って今回の旅の最終目的地へ。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

« 縁結び出雲一人旅 松江編 その2 | トップページ | 縁結び出雲一人旅 出雲編 その2 »

旅日記 ⑦中国」カテゴリの記事

コメント

大しめ縄は迫力ありますよね。
もう一か所って、ニョキッと白いところでしょうか。そこ、大好きなものですから。

キハ58さんへ
さすがキハさん、ご名答でございます
そこには今回初めて行ったんですが、なかなか開放感溢れる場所でございました
やっぱり、海は良いですねー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 縁結び出雲一人旅 出雲編 その1:

« 縁結び出雲一人旅 松江編 その2 | トップページ | 縁結び出雲一人旅 出雲編 その2 »