2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の記事

2013年8月24日 (土)

バースデー九州一人旅 九州縦断編 その2

ご無沙汰しております。

またしてもほったらかしになってしまい、どうもすみません

実は明日から旅に出ることになりまして、その準備に忙殺されておりました。

夏休みなので、目一杯遊んでくる所存でゴザイマス

引き続き、バースデー九州旅です。

 

吉松駅でいさぶろう号を下車し、次に乗るのは「はやとの風」

乗り換え時間はわずか3分。

088
ブラックの車両が渋いです。

096
展望スペースは下まで窓になっています。

本当にスタイリッシュだよね

091
いさぶろう号と比べると、結構な乗車率。

見知らぬオジサマと相席することになりました
089
内装はちょっと大人な感じです。

092
今回は時間の都合なのか、車窓からの見学が多し。

こちらは名水百選にも選ばれた、霧島山麓丸池湧水です。

肝心の丸池は見えず…。

094
記念乗車証。

錦江湾と桜島をバックに走るはやとの風。

切り絵調で素敵な絵なのですが、肝心の画像がブレブレ…

093
そしてスタンプも失敗…

オーマイガッ

095
大隅横川駅。

明治36年開業という、肥薩線最古の駅です。

停車時間が4分しかないため、ホームから撮影。

100
嘉例川(かれいがわ)駅

大隅横川と並ぶ古さを誇る駅。

ここ、去年の九州旅行で行ってみたいと思ってたんだけど、うまくプランに組み込めなくて断念した所なんです。

うわーい

104
古い駅舎ならではの空気感。

103
古さの中にも現役感が溢れています。

106
すごく古そうな駅名表示見っけ

国鉄時代のものでしょうか。

108
こっちのは新しそうに見えるんだけど…。

107
展示を見て回るには、ちょっと時間が少ないかなぁ

110
だんだん、鹿児島市内が近づいてまいりました。

111
うっすら見える桜島と錦江湾。

大噴火が起こったみたいだけど、大丈夫なんだろうか…。

そうこうしているうちに鹿児島に到着~

112
次の旅に備えて英気を養うべく、鹿児島中央駅でお昼をとることにしたのですが…結局また麺修行(笑)

こちらはざぼんラーメンです。

何故ざぼん?果物のザボンとは無関係??

見た目以上にあっさりしたお味でした。

揚げネギが甘くて美味し

この調子でラーメンを食べ続けていると、そのうちラーメン屋を開業してしまいそうです

 

すみません、時間がないので今回はこの辺で…。

 



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

2013年8月11日 (日)

バースデー九州一人旅 九州縦断編 その1

毎日暑い日が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

私は先日、課長から倉庫の資料探しを命ぜられて、あまりの暑さに一時間ほどで死にかけました

いやもう、本当に死んじゃうから

くれぐれも健康にはお気を付けください。

ということで、前回からの続きです。

 

三日目、天気のち

誕生日明け初日は、まさかの寝坊からスタート

何とかギリギリ間に合う時間だったので、慌てて熊本駅へダッシュ

結局、今年も走りまくる一年になりそうです…

熊本からは特急くまがわに乗車。

046
まずは熊本から人吉まで向かいます。

車両は九州横断特急を使用。

039
のどかな景色に癒されるなぁ…

天気悪いけど。

041_2
「くまがわ」の名の通り、球磨川の横を走っていきます。

昨日の台風の影響で川は増水中。

043
車内では記念乗車証が配布されました。

花札みたいな絵柄でハイセンスなデザイン

じ、自由席なのに貰って良いの…?

042
後ろはスタンプが押せるようになっています。

ちなみに九州横断特急は昨年7月の豪雨のため、一部区間で運休中でした。

8月から全線で運転再開したようです

良かったですね

045
浮かれついでにこんな写真まで撮ってもらいましたよ

モザイクかけたら完全に不審者みたくなったわ…

 

およそ一時間半で人吉に到着。

050
人吉~吉松間は「いさぶろう号」に乗車。

上りの吉松→人吉間は「しんぺい号」になります。

日本三大車窓と呼ばれる景色が広がる路線です。

051
レトロな車内がオシャレです。

053
こんなに雰囲気が良いのに、結構ガラガラでもったいない。

052
運転席の様子がモニターで見られるという、レトロな姿とは裏腹に意外とハイスペックだったりします。

055
駅弁売りのおじさん。

心霊写真みたいな写り方になってしまって申し訳ない…

057
最初に到着したのは大畑(おこば)駅

急勾配を登るためにループ線になっており、しかも駅を作るためにループ線の中にスイッチバックが作られているという、日本で唯一の駅なのだそうです。

そして、駅舎は「名刺を貼ると出世する」という噂から、あっちこっちに名刺が貼られていました。

とりあえず、私も名刺を置いてきてみました(笑)

落ちてないと良いんだけど…。

停車時間が短くて、写真が撮れなかったのが残念

064
更に列車は山道を登っていきます。

分かりづらいですが、中央にさっきまで登ってきたループ線が見えます。

067
こちらはいさぶろう号の記念乗車証。

紅葉の山里を走るデザイン。

うーん、フルコンプしたくなるデザインだよなぁ

065
記念スタンプはこんな感じ。

かなりシンプルです。

074
次の停車駅は矢岳駅

069
駅舎に併設のSL館。

070
乗務員さんが「写真撮りますよ~」とニコニコと声をかけてくださったのですが、穴あき看板はさすがにハードル高すぎです

SLとの2ショットだけお願いしておきました

 

矢岳駅を過ぎ、トンネルを抜けるといよいよ日本三大車窓の風景へ。

078
見やすいように停車してくれます。

さて、実際の景色は…。

076
雲でほとんど見えん

せっかくの日本三大車窓が…。

080
お次の駅は真幸(まさき)駅。

ホームにある幸せの鐘は、昔から駅員さんの間で鳴らすと幸せになれると言われてきたのだそう。

ということで、早速鳴らしてみると予想以上に大きな音でビックリ

ついつい気合入れすぎた

085
駅舎も昔ながらで味わいがあります。

 

そして列車は吉松駅へ。

一時間ちょっとの短い旅でしたが、たっぷり楽しめました。

 



にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »