2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« バースデー福井一人旅 丸岡城編 | トップページ | バースデー福井一人旅 一乗谷編 »

2014年8月24日 (日)

バースデー福井一人旅 越前大野編

皆様、どうもこんばんは。

夏休みの予定を立てようとネットを開いたはずが、いつの間にかビックリマン大図鑑をガン見していたナユタです。
 
やらなきゃいけないことがあるのに、つい別の事をしてしまうのは小学校時代から変わりなしの模様。
 
あぁ、小学生みたいに夏休みの宿題がなくて良かった…
 
まぁ、その代わり小学生並みの長い夏休みもないけどさ。
 
 
それでは、福井旅越前大野編をどうぞ
 
 
最終日、晴れ
 
この日は越美北線で越前大野へ。
 
606
越前大野駅。
 
かなりキレイな駅ですなぁ。
 
604
大野市は名水の地ということで、至る所に湧水スポットが点在しています。
 
駅前にも清水広場という湧水スポットが。
 
 
当初は、駅から越前大野城に向かって歩いていく予定だったのですが、駅前に城方面に向かう循環バスが停まっているのを発見
 
しかもワンコインというお手頃価格
 
こりゃ、楽できるわい
 
609
乗車して5分ほどで越前おおの結ステーションに到着
 
大きな時計台が目印の、観光拠点です。
 
上部には、過去に消防用として使用されていた半鐘が下げられています。
 
610
結ステーション近くから越前大野城を見上げてみると…。
 
山の遥か上じゃん
 
疲れてるし、暑いし、あんな上まで行ける気がしないんだけど
 
611
まぁ、ここまでバスを使用したおかげで時間は十分あるし、とりあえず行ってみるか…。
 
城の入り口は、柳迺社(やなぎのしゃ)という神社の横から山道が伸びています。
 
613
鳥居をくぐると、左手には大野市郷土歴史館が建っていました。
 
明治22年に建てられた大野区裁判所を移築したものなのだそう。 
 
レトロな佇まいが素敵です
 
612
歴史館の横にあった亀山城址の石碑。
 
越前大野城は亀山という山の上に建てられたため、亀山城と呼ばれていたのでしょうか。
 
その辺の資料を探してみたのですが、イマイチ見つからず
 
614
小さな社殿にまずはご挨拶をし、それから社殿の左手を進んでいきます。
 
一応、手前の看板には城まで20分の表示があるけど、20分で行けるかね…。
 
616
こちらが入口。
 
道が舗装されていて、意外と登りやすそう
 
618
…と思いきや、やはり山道は山道でございました
 
運動不足人間には厳しい道のりが続きます。
 
619
山登りはしんどいけど、見える景色はスバラシイ
 
620
まだまだ山道は続きます。 
 
そして…毛虫がめっちゃいるんだけど
 
帽子を持ってこなかったことを全力で後悔
 
ハンドタオルを首に巻き、扇子を頭にかざして毛虫対策をしながら登っていきました。
 
621
やっと門に着いた~
 
この頃には全身汗だくに
 
628
こちらはお福池。
 
城主である金森長近の妻、お福の名前が由来で、山なのに湧水が湧いているという不思議な池です。
 
622
現存する石垣。
 
野面積みと呼ばれる、自然石を積み上げる工法が採られています。
 
天守は昭和43年に再建された復興天守で、鉄筋コンクリート造り。
 
中は資料館になっています。
 
625
天守からの眺め。
 
高さがある分、眺めが良いねぇ~
 
秋から春にかけて、雲海が発生すると越前大野城も「天空の城」になるのだとか。
 
知らなかった…。
 
登るのめんどくさいーとか思っていたのですが、登って良かったと思いました。
 
 
城を出て、毛虫にビビりながら山を下りて、大通り方面へ。
 
駅には戻らず、そのまま大通りでバスに乗ろうという算段だったのですが。
 
 
道に迷ったー
 
バス停の場所が分からん
 
当初は駅に戻る予定だったので、バス停の場所を事前に下調べしていなかったのです
 
次の予定もカツカツだし、このバスを逃したら全部予定が狂うし…。
 
ということで、見知らぬ土地でダッシュ
 
633
御清水。
 
日本の名水百選に選ばれています。
 
その昔、城主のお米をとぐのに使われていたことから「殿様清水」とも呼ばれているのだとか。
 
時間がなくて寄るつもりはなかったのですが、何故かここに迷い込んでしまいました。
 
ラッキーといえばラッキー
 
飲んでみる時間がなかったのは悔やまれるけど。
 
 
大通りで、探していた「大野六間」というバス停を発見。
 
しかし、バス停の表示を見ても行き先がイマイチ分からん。
 
とりあえす、来たバスに乗ってみることに。
 
 
続く。




にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


« バースデー福井一人旅 丸岡城編 | トップページ | バースデー福井一人旅 一乗谷編 »

旅日記 ⑤北陸」カテゴリの記事

コメント

越前大野城もまったく知りませんでした(^^;)

でも山頂付近で湧水が有るというのは確かに不思議ですね。
もしかしたらかなりのパワースポットなんじゃないですか(^^)

こんばんは!

何年か前に越美北線で九頭竜湖までを往復した際に、越前大野で客がごっそり降りていったので、きっといい観光地に違いないと気になっておりました。
お次はもちろん湖水浴・・・、いやいや、ある大名様の居所かな~?

matsuさんへ
越前大野城は、なかなか登るのがしんどかったです…
出かけた時はとりあえず城には行ってみようと思うのですが、なかなか気が進まず(笑)
お福池、パワースポットかは不明ですが、元気を貰えたならそれで良しとします

よっチィさんへ
次の行き先、大当たりですねー
私も九頭竜湖と越前大野で迷ったのですが、今回は越前大野を選択しました
山道と毛虫さえいなかったら、かなりオススメです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バースデー福井一人旅 越前大野編:

« バースデー福井一人旅 丸岡城編 | トップページ | バースデー福井一人旅 一乗谷編 »