2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« バースデー福井一人旅 越前大野編 | トップページ | サロ○パスデビュー »

2014年9月 4日 (木)

バースデー福井一人旅 一乗谷編

どうもこんばんは。

いよいよ今週末から夏休み!ということで、ここ数日旅行のプランを練っておりました。

今回も、我ながら無駄にハードスケジュールだなぁと思うことしきり。

あとは体調を万全に整えて…。

…と思っていた矢先、風邪を引きました…。

咳が止まらず、声が出ず、お腹痛い!

現在、出発日を含めて予定を見直しております。

まさか、今流行りの○○○熱!?

って、熱は全くないけど。

ついでに代々木公園にも行ってないけど。

 

果たして今週末、無事に旅立つことができるのか!!

そんな不安を抱きつつ、福井旅完結編、どうぞー。
 
 
越前大野でよく分からずに乗ったバス、これがどうやら正解だったようで、ほっと胸を撫で下ろす私。
 
バスは一路、一乗谷へ。
 
一乗谷とは、越前朝倉氏によって建てられた一乗谷城とその城下町の遺跡がある場所で、
某携帯会社のCMのロケ地としても使用されています。
 
路線バスで一乗谷朝倉氏遺跡資料館へ行き、ここから無料のシャトルバス「朝倉ゆめまる号」に乗り換え。
 
636
シャトルバスが来るまでの30分、ヒマつぶしに資料館へ行くことに。
 
実質25分くらいしかいないのに、入館料を払うのももったいないなぁ、とケチくさい事を考えていると、なんと入口に「本日無料開放」の文字が。
 
これはラッキー
 
 
一乗谷の出土品を足早に見学し、無料シャトルバスで武家屋敷の街並みを模した「復元町並」へ。
 
637
近くには小川のせせらぎ。
 
何だかもう、この景色だけで癒されるんだけど。
 
664
ここでの持ち時間はおよそ30分。
 
640
時間がなかったので、復元町並は通過。
 
641
一乗谷川を越えて…。
 
642
朝倉館跡へ。
 
味わい深い景色です。
 
643
唐門。
 
当時の遺構ではなく、後に朝倉氏の菩提を弔うために豊臣秀吉が寄贈したものなのだそう。
 
644
見えづらいですが、門の外側(手前)には朝倉氏の「三ツ盛木瓜」、内側(奥)には豊臣家の「五三桐紋」と、家紋が彫ってあります。
 
645
門をくぐると、朝倉義景が住んでいた館跡があります。
 
650
日本最古と言われる花壇。
 
651
湯殿跡庭園。
 
660
館跡には、朝倉義景の墓も建立されています。
 
653
こんなに山深い場所に広大な屋敷が建っていて、周りの城下町には最大一万人ほどの住民がいたそうです。
 
朝倉氏の栄華のほどがうかがえます。
 
時代に取り残されたような切なさが、また良いんだよなぁ。
 
そんなに見所があるわけではないのですが、この景色を見ているだけでかなり癒される思いがしました。
 
 
二泊三日と短い時間ではありましが、福井を堪能してきたのでした。
 
 
130
おまけ。
 
福井に行ったら絶対に食べたい!と思っていたのが、武生名物「ボルガライス」
 
オムライスの上にトンカツを載せるという、ご当地グルメにありがちな豪快さに惹かれ、福井市内でボルガライスを食べられるお店を探し、行ってみることに。
 
しかし、一日目も二日目もラストオーダー前の時間なのに店が閉まってやんの
 
ということで、一日目は福井名物「越前おろしそば」を。
 
大根おろしのたっぷり入ったおつゆに、コシのしっかりしたお蕎麦をつけて食べるのですが、これがまぁ、大根の辛みが半端ない
 
予想以上に大根が強く、衝撃のお味でした。
 
133
二日目もボルガライスを食べ損ね、ならばと選んだのがこちらも福井名物の「ソースかつ丼」
 
ご飯の上に、ソースのかかったカツが載っています。
 
そして、「果たして本当に越前おろしそばはここまで辛いのか?」という疑問を払拭しようと、二日連続の越前おろしそば(笑)
 
こちらは最初からつゆがかかっているタイプだったのですが、全く辛くなかったです。
 
お子ちゃま舌にはマイルドなお味がちょうど良かった模様。
 
ソースかつ丼も、甘いソースがご飯にもカツにも合っていて、美味しかったです
 
 
それにしてもボルガライスめ…。
 
いつかリベンジしたるわ…
 




にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

« バースデー福井一人旅 越前大野編 | トップページ | サロ○パスデビュー »

旅日記 ⑤北陸」カテゴリの記事

コメント

一乗谷の写真は癒されますなぁ~~。
どこか懐かしい雰囲気だわ。
涼しそうだけど避暑地なのかな。

写真のおろしそばは、お皿が二つともおそばなんだけど、
なにか種類が違うの??
ソースカツ丼って福井なんだね。
ソースは甘め??以前どこかで食べたお土産のかつソースが美味かったのだけど、
どこの地域のか忘れてたまに食べたくなって悔しい私。

ポルガライスもエスカロップくらい不思議なネーミングだ(笑)
素敵な夏休みを過ごしてね★

パワー貰って元気かと思いきや風引いてしまったんですね。
中途半端なコメントして申し訳なかったです。
かくいうmatsuも腹痛以外の症状は同じ風邪を1週間ほど前から
患っておりまして未だ完治せずです(^^;)

辛めの大根おろしが身体に良さそうな気がしてきました。

あっきーへ
るるぶで一乗谷の景色を見た時、緑がすごくキレイで、それで行ってみたいと思ったのよ
確かに懐かしい感じもするよね

おろしそばは、上に乗っている薬味が違うだけでおそばは同じだったよ
薬味の違いを感じて欲しかったのだろうか…。

ソースかつ丼は新潟にもあったけど、新潟のはカツの下に千切りのキャベツが敷いてあった気がする
意外と色んな地域にあるよ

matsuさんへ
一週間前の風邪がまだ治られてないんですか
季節の変わり目って、本当に体調崩しやすいですよね…

大根おろしは確かに身体には良いですが、あれはかなり辛かった…
その辛味も含めて名物らしいですけどね

はじめまして!としと申します。
最近一人旅にハマりつつありましてこちらに辿り着きました。
ナユタさんはいろんな所に行かれているのでこれからの旅に参考にさせていただきます(^0^)
よい夏休みをお過ごし下さい!

としさんへ
どうもはじめまして
コメントありがとうございます
一人旅って良いですよねぇ~
自分の行きたい場所に行きたいタイミングで行けるという自由さは、何物にも代えがたいものがあります
としさんも、これからも素敵な一人旅に行ってみてくださいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バースデー福井一人旅 一乗谷編:

« バースデー福井一人旅 越前大野編 | トップページ | サロ○パスデビュー »