2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 秋の東北一人ぶらり旅 田沢湖編 | トップページ | 秋の東北一人ぶらり旅 角館編 »

2014年11月 2日 (日)

秋の東北一人ぶらり旅 抱返り渓谷編

皆様、どうもこんにちは。

11月に入り、ぐっと寒くなってきましたね

明日の祝日は予定通り出勤になりましたナユタです

10月の連休も土曜に出勤したのになぁ

今週行く出張の資料を職場に忘れてきたので、ついでに取りに行くと思えば良いか

と、強引にポジティブシンキング。

それでは、東北ぶらり旅の続きをどうぞー

 

さて二日目。

予報に違わず、外は雨
 
全国的に晴れてるのに、何で秋田だけ雨なのよ
 
ちなみにこの日の最低気温は3℃、最高気温は13℃。 
 
寒い、寒すぎる
 
東京は最低で13度なのに… 
 
温泉で朝風呂を浴び、十分身体を温めたところで行動開始。
 
269
宿からシャトルバスで、前日に行けなかった抱返り渓谷へ。
 
果たして紅葉は見られるのか
 
272
帰りのバスまで1時間ちょい。
 
見どころの回顧の滝まで大体片道30分かかるとのことだったので、足の遅い私は急ぎ足で行動することに。 
 
まずは、入口にある抱返神社で参拝。
 
274
まずは、お決まりの良縁と旅の安全と雨がやむことを祈願。
 
よ、欲張りすぎたかしら
 
後で調べたら、抱返神社って雨乞いの神様なんだって…
 
明らかに、お願いする内容を間違えました
 
278
坂を登ってすぐのところにある「神の岩橋」
 
大正15年に作られた、県内最古の赤色の吊り橋です。
 
結構揺れるけど、かずら橋に比べれば恐ろしく感じません
 
281
紅葉ぶりは…まぁまぁかな。
 
282
マムシに注意の看板
 
注意してもどうすることも出来ないような気もするけど一応気を付けます。
 
285
雨がめちゃくちゃひどくなってきました
 
カメラのレンズに雨が付いてしまうので、雨粒を拭きながら撮影
 
もやなんだか、レンズの曇りなんだかもはや分からず
 
286
誓願橋。
 
この頃になると、雨は本降り。
 
抱返神社の神様、ちゃんと仕事されてます
 
288
かれこれ歩いて20分くらいだけど、まだ滝は見えてきません。
 
290
トンネルが見えてきました。
 
このトンネルは、切り出した秋田杉を搬出するために掘削された生保内森林軌道の跡地を、遊歩道として整備したものなのだそうです。
 
293
トンネルを抜けると、紅葉が鮮やかになってきました。
 
これは紅葉期待できるんじゃ…
 
294
次のトンネル。
 
ゴゴゴ…という音が遠くから聞こえ始めました。
 
いよいよ滝が近づいてきたぞっ
 
296
回顧(みかえり)の滝に到着
 
紅葉がキレイ…だけどもう少し色付いてて欲しかった
 
回顧の滝は、何度も振り返って見返したくなるところから命名されたのだそうです。
 
299
回顧の滝方面から遊歩道を見た様子。
 
デジカメとスマホで、ついつい多めに写真を撮ってしまいました
 
この時点で残り時間はおよそ30分。
 
313
万が一、シャトルバスに乗れないとその後の予定は全部狂うことに。
 
写真撮ってる時間が長すぎた…ということで、再び早足で移動。
 
314
でも…帰りは帰りで、行きに見えなかった景色が見えるんですよね。
 
急がなきゃと思いながら、ついつい写真を撮りまくってしまうのでした。
 
321
バスの出発時刻まで残り10分弱
 
やっと、入口近くの神の岩橋が見えてきました。
 
橋を渡り、危ないと思いながらも下り坂をダッシュ
 
駐車場に停まっているシャトルバスめがけて一目散
 
…なんとか、出発1分前にシャトルバスに乗ることができました
 
次の目的地である角館駅へ向かいます。
 


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


« 秋の東北一人ぶらり旅 田沢湖編 | トップページ | 秋の東北一人ぶらり旅 角館編 »

旅日記 ②東北」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
見事な紅葉と滝、まさにみかえりの滝ですね。
無事バスに乗れて何よりでした。

まー坊さんへ
ちょっと時期的に早いかなぁと思いながら行ったのですが、もう2週間くらい遅いくらいの方が良かったのかな、と思いました
まさに今日あたりは見頃なのではないですかねぇ

山道を駆け下りてる観光客なんて一人もいなくて、トレイルランをしていると間違われたかもしれません

いや~、俺がINしていない間に西日本旅行終わったと思ったら、一旦休憩モードだったんですね。また続き楽しみにしております。
角館、雨でしたかあ。おいらも雨でしたあwまあ、そういうときもあるさあ、と俺もポジティブに考えることにしましたw

みかえりの滝いいですねえ。もう十分紅葉のシーズンかな、と思っていたんですが、まだ秋田でも少し早いんですかね。
福岡のほうは全然でした…

抱き返り渓谷、JR東日本がムチャクチャPRしていますね。
でも、写真では見えてこない素晴らしさが、わかりました。バスの時間、ヒヤヒヤは良くわかります。どうしても撮っちゃうんですよね!

大樹さんへ
当初は順番通り、西日本旅を書きあげてから東北旅を書こうと思っていたのですが…。
西日本旅の分量が多すぎて東北旅がいつアップできるか分からなかったので、先に東北旅を持ってきました
ちょうど今、秋田は紅葉が見頃のようです
東北でこれからだから、さすがに福岡だとまだ早いでしょうね

キハ58さんへ
秋田にいた時も、あっちこっちに紅葉のキレイな抱返り渓谷のJRポスターが貼ってありました
まさに今が見頃ということで、ちょっと悔しく思ってます(笑)
フライングしちゃった

写真はついつい欲張って撮っちゃいますよね…

1分前?!(゚Д゚;)
またもヤマ場が!!


寝返り渓谷って最近駅のポスターでよく見るので気になってました。
川沿いを進んでいく感じなんですね!うーむ興味惹かれる。

かぶら橋が凄すぎるんですよー・・・(笑)

旅行先に行って、そこだけ雨って悲しいよね・・・
雨乞いの神様、この日は休んでほしかった・・・(笑)
でも、雨でも景色がとても綺麗だね。

滝は確かに何度も振り返りたくなるくらいだね。
そして、安定(?)のダッシュ。
間に合って良かったけど、転ばないようにね
いつもヒヤヒヤしておりやす。

ゆうきさんへ
今回も、なかなかヒヤヒヤが止まらない旅でした…って9割方自分の責任なんですが(笑)
抱返り渓谷は、回顧の滝の先が崩落しているので行けないのですが、回顧の滝までなら男性の足で往復1時間かからないで行けると思いますよ
今の時期しかシャトルバスは出ていないみたいなので、機会があればぜひ

あっきーへ
今回ほど、折りたたみの出番の多い旅は久々だったよ…
地元の人も「なーんで秋田だけ雨なんだ?」とおっしゃってました
水不足の折には、ぜひとも抱返神社にお参りを…

中途半端に強気のスケジュールを立ててしまうせいで、いつも後半はダッシュしてばかりだよ
いつもご心配をおかけしておりやす(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の東北一人ぶらり旅 抱返り渓谷編:

« 秋の東北一人ぶらり旅 田沢湖編 | トップページ | 秋の東北一人ぶらり旅 角館編 »