2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« バス・電車・船で行く!西日本一人旅 九重編 | トップページ | バス・電車・船で行く!西日本一人旅 関門トンネル編 »

2014年12月14日 (日)

バス・電車・船で行く!西日本一人旅 門司編

皆様、どうもこんばんは。

今年もあと2週間余で終わりですね。

早いもんですなぁ。

この調子で時間が進むと、あっという間に年を取ってしまうわいと思う三十路であった…。

 

さて、今回は門司編をお送りいたします。

ちなみに今日の「モヤさま」も門司に行くようですね!

モヤさまではどこに行くのかなぁと、今からワクワクしております。

 

5日目、晴れ。

この日のスケジュールは、博多→門司→下関ということ以外はほぼノープラン(笑)

博多駅から門司港駅へ行き、そこから船に乗船。

1022
船で一気に本州上陸しちゃいます
 
1534
この日利用したのは「関門周遊パスポート」
 
関門汽船に2回と、北九州側の西鉄バス、下関側のサンデンバスに乗り放題というもの。
 
乗船して、わずか5分で下関着。
 
めっちゃ近い
 
しかーし、今回下関に渡ったのは、ホテルに荷物を置きに行っただけ。
 
荷物を置いてすぐ、下関から船で門司へ折り返し。
 
1020
武蔵と小次郎の対決で有名な巌流島へも、船で行くことができます。
 
今回、ルートを組み立てる際に巌流島行きも検討したのですが、時間が合わず断念。
 
そのうち行ってみたいなぁ。
 
1526
門司といえば有名なのが「焼きカレー」
 
カレーの中にチーズ、玉子、鶏肉がゴロンと入って、ランチタイム価格600円
 
アツアツの状態をハフハフしながらいただきました
 
焼けたチーズが香ばしくて、辛さも程良い辛さで、これで600円は安い
 
後で調べたら、ここの「伽哩本舗」さんは焼きカレーの元祖らしいです。
 
私の行ったお店はフランチャイズ店舗だったようですが…。
 
 
昼食後、門司港駅周辺をブラブラ。
 
1053
門司港駅。
 
残念ながら駅舎は保存工事中…。
 
ここまで工事中だと、世の中は工事中だらけなのだと信じたい
 
1028
現在は、工事の様子を見学することができます。
 
1030_2
見られながらの作業も大変じゃないかなぁと思いながら見学。
 
工事終了は平成30年を予定しているとのこと。
 
1035
それから徒歩で門司港レトロ地区へ。
 
旧門司三井倶楽部。
 
1037
北九州市旧大阪商船。
 
1039
門司港レトロハイマート。
 
黒川紀章氏の設計。
 
1040
謎の二人組「バナナマン」「バナナマンブラック」
 
門司の有名人なのでしょうか?
 
海峡プラザ前に佇んでいらっしゃいました。
 
1046
ブルーウィングもじ。
 
「恋人の聖地」と書かれた文字に思わず「ケッ」と言葉が漏れてしまったのは、多分気のせい。
 
1050
一時間ごとに20分間はね橋が上がります。
 
ちょうどはね橋が上がった瞬間に立ち会うことができました
 
再び、門司港駅へ。
 
1051
かなり珍しい内容の「お願い」
 
門司港駅近くのファミマで発見。
 
1056
門司港駅の裏手にある九州鉄道記念館駅。
 
トロッコ列車「潮風号」が3月から11月の土日祝日に運行しています。
 
乗ってみたかったのですが、この日は平日だったために運休。
 
なので門司港駅からバスに乗り、目的地の和布刈(めかり)地区へ。
 
1059
和布刈神社駅前でバスを降り、九州最北端の神社である和布刈神社へ。
 
ワカメを刈る→和布刈という名称が付いたとのことで、旧暦正月にワカメを刈って神前に供える「和布刈神事」が行われます。
 
何とも寒そうなイベントでございます。
 
1060
和布刈神事が行われる海。
 
関門橋が目の前にドーンとそびえております。
 
1063
そしてこちらがご本殿。
 
安定の「縁結び」をご祈願いたしました。
 
そしていよいよ2度目の本州上陸へ…。
 

 
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

  

一人旅 ブログランキングへ



« バス・電車・船で行く!西日本一人旅 九重編 | トップページ | バス・電車・船で行く!西日本一人旅 関門トンネル編 »

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

旅日記 ⑦中国」カテゴリの記事

旅日記 ⑧四国」カテゴリの記事

旅日記 ⑨九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

焼きカレー美味しそうですね。
東京にもどこかにありそうですね。
調べて食べに行きたいと思います。
続きを楽しみにしております。

しかしバナナマンって何ですかね。。

まー坊さんへ
普段あまり外でカレーは食べないのですが、焼きカレーは美味しくて食べて良かったと思いました
玉子とチーズとカレーって相性良いですよね
東京でも流行って欲しいなぁ…。

バナナマンは本当に何でしょうね?
バナナの叩き売りと関係があるということ以外は詳細は不明です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バス・電車・船で行く!西日本一人旅 門司編:

« バス・電車・船で行く!西日本一人旅 九重編 | トップページ | バス・電車・船で行く!西日本一人旅 関門トンネル編 »