2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 秋の新潟ドライブ旅 新潟市内編 | トップページ | 初春の和歌山一人旅 玉津島神社編 »

2016年4月 3日 (日)

初春の和歌山一人旅 和歌山城編

どうもこんばんは。

新年度がいよいよ始まりましたが、皆様いかがお過ごしですか。

私は特に異動はなかったのですが、やっぱり職場のメンバーが変わると独特の緊張感がありますね

多分、そのうち慣れるんだろうと思いますけど。

この時期は毎年落ち着かないなぁ…。

春から環境が変わられた皆様も、今は色々と大変でしょうが、まずは体調など崩されませんように

とりあえず、金曜日は早速飲んだくれてまいりました

 

さて、今回から和歌山旅について書いていこうと思います。

旅に出たのは2月末。

当時、色んなものが立てこんでいて予定を立てるヒマがなく、苦肉の策で考えたのが「レンタカー」

何となーく予定を立てて、あとは車で走ってしまおうという適当根性が顔を出してしまいました…。

 

1日目。

新幹線で品川―新大阪へ。

1456616069568
難波駅で乗り換えようとしたところ、スターウォーズな電車を発見
 
これはカッケー
 
1456616052083
南海ラピートという電車でゴザイマス。
 
お顔がベイダ―卿になっている模様。
 
噂では聞いておりましたが、お初にお目にかかることができました
 
乗り換えで焦っていたせいで写真がブレブレなのはヒミツです
 
075
難波から一時間ほどで和歌山市駅へ。
 
駅近くでお昼を食べようと思ったのですが、思った以上に開いてるお店が少ない…
 
それだったら、和歌山城まで歩きながらお店を探そうかなー。
 
和歌山といったらやっぱり和歌山ラーメンでしょ
 
ということで、ラーメン㋑(まるイ)へ。
 
一番オーソドックスなラーメン(750円)を注文したところ。
 
002
ネギしか見えない
 
スープはこってりした醤油とんこつなのですが、大量のネギと一緒に食べることですごくあっさりしたお味になります。
 
ネギ抜き、ネギ少なめでも注文できるので、ネギが苦手な方でも大丈夫です。
 
ストレートの細麺ということもあり、軽く完食してしまいました
 
001
そしてもう一品。
 
期間限定メニュー玉子めし(200円)。
 
ご飯の上にたっぷりの鰹節とネギ。
 
そして甘いタレをかけていただきます。
 
甘い!けど美味い!
 
するするっとこちらも完食
 
ふーむ、満腹
 
003
重くなったお腹をさすりながら、歩いて和歌山城へ。
 
008
まずは紅葉渓公園へ。
 
藩主の隠居所として造られた日本庭園です。
 
徳川御三家である紀州藩のお庭にしては、意外とシンプルという印象。
 
009
鳶魚閣。 
 
戦災で焼失後、1972年に再建されたものだそうです。
 
011
そしてあの建物が気になる…。
 
御橋廊下というらしい。
 
藩主が生活空間である二の丸と、紅葉渓公園のある西の丸を行き来するために造られた橋で、藩主の姿が見えないように屋根が設けられています。
 
江戸時代の図面を元に復元。
 
013
中に入れる、ということだったので進んでみることに。
 
ぱっと見は滑らかな床に見えますが…。
 
014
よく見ると段差のある床になっております。
 
約11度の登り坂になっているので、滑らないようにという配慮です。
 
意外と足の裏を刺激して痛かったり(笑)
 
 
紅葉渓公園を見学し、本丸方面へ。
 
緩やかな山を登っていくと、途中に謎のスロープを発見。
 
020
忍者がサポートしてくれるそうです…。
 
最近の忍者はご親切ですなぁ
 
026
歩いて城へ向かうと、写真撮影のサポートをしている忍者を発見
 
027
いよいよ城内に入っていきます。
 
度重なる出火や落雷により、西の丸や二の丸、本丸などが焼失。
 
当時は武家諸法度により、天守の再建は禁止されていましたが、御三家ということで特別に再建が許可され、1850年(嘉永3年)に再建されました。
 
そして、1945年に戦争により焼失し、1958年に再建されました。
 
028
中はこんな感じ。
 
結構広くなっております。
 
ついつい長居をしてしまいました。
 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

« 秋の新潟ドライブ旅 新潟市内編 | トップページ | 初春の和歌山一人旅 玉津島神社編 »

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ちょっと更新サボっていたらなんともう和歌山まで!それも我が沿線まで(;'∀')
ラピートスターウォーズ仕様ゲットおめでとうございます!!
ブレもまた旅の一興と言うことでww

和歌山市駅周辺、かなりゴーストタウンと化しているようですね。今再開発の動きも出てきているようなので今後の市駅発展に期待!
和歌山城、もう20年近く行ってないです。久しぶりにみてまた行きたくなってきました!

大樹さんへ
以前、大樹さんのブログでラピートの話題が出ていたので、見てすぐに分かりました
一度見てみたいと思っていたので、今回乗れはしませんでしたが、見かけることが出来て良かったです

和歌山市駅付近、思ってた以上に寂れてて、ちょっとビックリしました。
福岡とかだとJR以上に西鉄の駅前の方が発展してたりするので、その感覚でいたのですが…
行ってみないと分からんもんだなぁと思いました

こんにちは。お元気ですか。
今度は和歌山ですか。
ホントにナユタさんはフットワーク軽いですね。
和歌山駅の近くに食べる店がないというのが驚きですが
和歌山城の御橋廊下、珍しいですね。
さすが御三家是非行ってみたいです。
続きを楽しみにしております。

まー坊さんへ
今回行った駅は、和歌山駅ではなくて南海和歌山市駅です…
分かりづらくてスミマセン
和歌山駅の周辺は色んなお店がありますよ

御橋廊下は面白い建物でしたね。
ちょっとだけ殿様気分を味わえました

こんばんはー!久々のコメントになってしまいました、松本市より初コメです!!

いつの間にか和歌山編に!!(゚Д゚;)
ナユタさん本当に旅がたくさんで羨ましいです!

ネギまみれのラーメン、すごいインパクトですね!
ドンブリの底までネギなのかと思っちゃいました(笑)

和歌山も僕にとっては全くの未知の土地なので続きを楽しみにしています!

ゆうきさんへ
新生活は大分落ち着かれましたか?
私は、とうとう和歌山に上陸してしまいましたよ

ラーメンのネギは表面のみ覆われておりました(笑)
食べても食べてもネギという、珍しい体験をいたしました
すごい食べ応えです
さすが和歌山です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初春の和歌山一人旅 和歌山城編:

» ケノーベルからリンクのご案内(2016/04/04 08:49) [ケノーベル エージェント]
和歌山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 秋の新潟ドライブ旅 新潟市内編 | トップページ | 初春の和歌山一人旅 玉津島神社編 »