2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 冬の修行場巡り旅 京都編 | トップページ | 冬の東海不思議探しの旅 岐阜編 »

2017年4月22日 (土)

冬の修行場巡り旅 京都香り作り体験編

皆さま、どうもこんばんは。

来月の試験の勉強をしようとやっと重い腰を上げたのものの、今のところ三日坊主になっているナユタです…。

罪悪感を感じながらテレビ見まくってるぜー!!

れ、連休に勉強頑張るもん…。

それでは、修行旅最終回です、どうぞ!

 

3日目、雨。

今日は雨降らないでほしかったんだけどな…。

午後には東京に帰らないといけないので、今日の行動時間はお昼過ぎまで。

なのに、前日に飲みすぎて寝坊するという失態を犯し、予定より遅れてバスに乗車。

Csc_1592
京都に来たら必ず立ち寄ることにしている鈴虫寺

Csc_1593
10時に到着したのですが、すでに少し列ができていました。

平日の早朝から行列ができるとは、さすがは人気スポット

Csc_1597
それでも15分ほどで中に入ることができました。

ありがたい(そして面白い)話を聞きながら、お茶とお菓子をいただきます。

特に覚えているのは「即今只今」という言葉。

今が良くなれば未来も良くなる、という意味です。

未来が良くなるように、今を良くしていこう

良い言葉だな。

お釈迦様も「人生は四苦八苦」って言ってたのだそう。

四苦八苦の四苦は「生・老・病・死」

お釈迦様ですら生きることに四苦八苦してたのなら、私たちが生きていく上で苦しまないはずがないじゃない。

この当時、色々思い悩んでいたのですが、ちょっと気持ちが軽くなりました。

Csc_1602
お守りを求め、お地蔵さまにお参り。

ここのお地蔵さまは草鞋を履いていて、お願い事を叶えるためにあちこち歩き回ってくれるのだそう。

私のお願い事も叶いますように。

Csc_1603
心に響く言葉をいただき、元気になって鈴虫寺を後にしました。

Csc_1604
バスに乗って次に来たのは渡月橋

うめーはー咲いーたーかー♪(水曜どうでしょう「原付西日本」より)

Csc_1605
渡月橋に来る時っていっつも雨なんだよなぁ…。

Csc_1621
嵐電嵐山駅付近をブラブラしていると、面白いものを発見

それは…香り作り体験

本当は予約が必要なのですが、空き時間があったので体験させてもらえました。

Csc_1608 
まずは、香の元を7種類の中から10個選びます。

季節によって香りは入れ替わるのだそうですが、この時のラインナップは以下の通り。

 

ラベンダー…ご存知のあの香りでちょっと強めかな。

桂皮…別名シナモンで、甘い香り。

丁子…別名クローブ。カレーに入っているスパイスで、ピリッとしてます。

藿香(かっこう)、甘松(かんしょう)…お茶のような爽やかな香り。

竜脳…防虫剤に使われるだけあってパンチが効いてます

ここまでは漢方でもよく知られるものです。

あとはオリジナルとして冬の空という和風な香りとスイーツという激甘な香りがありました。

選んだら花形のパレットにお香を置いていきます。

Csc_1613
私が選んだのはこの10個。

とりあえず全種類入れてみて、あとは好きな香りをプラスするという作戦に。

いやぁ、これどんな香りになるんだろう…?

Csc_1614
選んだ10個の香りを乳鉢に入れて、粉になるまでゴリゴリ混ぜます。

Csc_1615
爽やかだけど少しスパイシーな素敵な香りになりました

Csc_1618
最後に和紙の袋に詰めて完成です

気に入ったので財布に入れて持ち歩いているのですが、母からは「葛根湯の匂い」と言われています(笑)

桂皮が多めだから仕方ないじゃん

これはすごく楽しかった

興味がある方はぜひ!

 

もう時間も残りわずかなので、今回一番行きたかった場所へ。

Csc_1625
東山安井でバスを降り、安井金比羅宮へ。

相変わらずおどろおどろしい雰囲気なのですが、最近はテレビなどでやたらとパワースポットともてはやされているせいか、かなり観光客が多いです。

Csc_1628_2
形代に縁切りや縁結びなどの願い事を書き込みます。

Csc_1627
圧倒的な存在感の縁切り縁結び碑

形代を貼ってから穴をくぐろうとしたところ、「穴をくぐってから形代を貼るんだよ」という会話が前の方から聞こえてきました。

…先に貼っちまったよ。

いよいよ私がくぐる番に。

うわー、めっちゃ人が見てる

しかし、ここで恥ずかしがってはここに来た意味がないということで、さっさとくぐりました。

Csc_1630
ここで買った縁切り縁結び守は枕元に下がっております。

悪縁が切れて良縁が得られますように…。

Csc_1635
最後の最後にのぞいた晴れ間。

良い天気だー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


 

« 冬の修行場巡り旅 京都編 | トップページ | 冬の東海不思議探しの旅 岐阜編 »

旅日記 ④東海」カテゴリの記事

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

体験・アクティビティ」カテゴリの記事

コメント

香り体験いいねー!3種類はかぶるようにできてるのね。
ちなみにおいくらくらいだった!?
葛根湯の匂いという事で、匂いが想像できたわよ。
先月は葛根湯とお友達だったからね!

安井金毘羅宮、いつレポ見ても圧倒的な興味が湧きますな。
次回行ったときは絶対行ってみよう(笑)

あっきーへ
香りは必ずしも全種類使わないといけない訳ではなく、好きな香りを多めに入れても良いらしいよ
強欲な私は全種類入れたけど(笑)
ちなみに調べたところ、体験は1296円(税込)でした
「嵐山香郷(らんざんかきょう)で調べると出てくるよ

安井金比羅宮、今回もパンチの効いたお願い事が絵馬にはびっしり書いてあったよ。
あの穴をくぐると心が浄化されるのですよ(多分)

鈴虫寺でのありがたい話、俺も聞かせてもらいましたよ。あっという間の30分だったのを思い出します。またありがたい話を聞きに伺いたいものです。
安井金比羅宮、俺も行きましたよ。ちゃんとくぐって縁は切れたww
でも逆の縁がつながらないww

大樹さんへ
鈴虫寺は過去に何度も行ってますが、毎回新しい面白い話ですごいなっていつも感心します。
面白いけどためになるんですよね

私も今回、安井金比羅宮のおかげか、嫌な縁が一つ切れました
でも、良縁は…???
あそこは多分縁切り専門なんですよ
今回もエゴにまみれた絵馬を見ながら、私もエゴだらけの願い事を書いてきました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の修行場巡り旅 京都香り作り体験編:

« 冬の修行場巡り旅 京都編 | トップページ | 冬の東海不思議探しの旅 岐阜編 »