2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 真夏の九州神社巡りドライブ旅 別府編 | トップページ | 真夏の九州神社巡りドライブ旅 天草~高千穂編 »

2017年9月18日 (月)

真夏の九州神社巡りドライブ旅 宇佐~九重編

どうもこんにちは。

三連休、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私はといえば、何だかんだでゴロゴロ過ごしてしまいました…。

疲れが抜けないのは年のせいなんかー!(`◇´*)

とか言ってたら、ネットの接続が途中で切れて書いてた文章保存できなかった…。

しかも2回も。

ほんと腹立つー!!!!

私の数時間を返せー!!!

そんな怒りも収まらない中ですが、九州ドライブ旅宇佐~九重編をどうぞー!!

 

二日目。

雨もすっかりやみ、絶好のドライブ日和。

別府駅で車を借りて、一日大分を走り回ります!

最初の目的地は宇佐神宮

八幡宮の総本社という、もはやラスボス的立ち位置の神宮でありながら、今まで行ったことがありませんでした。

Csc_4026
駐車場に車を停めて、いざ中へ。

Csc_4029
まずはお手水で手を清めます。

手水舎に巨大な石の水盤が備え付けてありますが、「日本一の水盤」と書かれています。

さすがは八幡宮の総本社。

そしてこの水盤の重さ24トン

手水舎の近くに御朱印授与所があるので、先に御朱印帳を預けてからお参りします。

Csc_4032

それにしても広い敷地ですなぁ。

左側の鳥居をくぐって上宮へ。

Csc_4037
上宮の本殿でお参りします。

一之御殿、二之御殿、三之御殿の順に参ります。

そして、宇佐神宮では二拝四拍手一礼という、出雲大社と同じ作法でお参りすることになっています。

案内板が出てたから良かったけど、気づかなかったら間違えそう…

Csc_4040
可愛いハートのモチーフがついた恋みくじ。

ピンクと青がありました

片参りとならないよう、帰りに下宮でお参り。

Dsc_2724
九州旅で一つ目の御朱印をいただきましたー

 

宇佐神宮を出て、次の目的地は粟島社

ここも縁結びにご利益があるというパワースポットです。

ナビで検索していざ出発!

事前に調べてたよりも宇佐神宮に近いんだなぁ。

…などと思いながら車を走らせていると、道がどんどん細くなっていきます。

海の近くって、これどう見ても海なんてないんだけど…。

と、ナビが案内したのは同じ名前の小さな神社でした。

…ってここどこやねーん

ナビで出てこないので、改めて住所で検索して出発

Csc_4044
粟島公園に到着。

ハートをモチーフにしたモニュメント「結」の前で自撮りしてやろうかと思いましたが、一人では寂しすぎるのでやめました…

Csc_4043
インスタ向けのフレームも。

粟島社は奥の鳥居の先にあります。

階段を降りてお社へ。

…って何でお社の写真撮ってないんだろう

Csc_4048
お社から見える海は撮ってるんだけどなぁ。

Csc_4052
お賽銭箱の近くに気になるものが。

海の中にあるハート形の叶え岩という岩のくぼみに向かって、願い石を投げるというもの。

これはぜひともチャレンジせねば

Dsc_2328
よりハート型っぽい願い石をチョイス。

後ろの看板に「岩は干潮時のみ現れます」と書いてありますが気にしない!

Csc_40541
叶え岩。

確かにハート形をしています。

思いっきり水没している叶え岩に向かって願い石を投入

 

…ポチャン。

 

……ポチャン。

 

………。

 

くぼみに入ったのかどうかよく見えなかったのですが、多分入ったということで

やったー良縁ゲットだー(多分)

車を走らせ、次は前から行きたいと思っていた耶馬渓へ。

 

Csc_4056_2
青の洞門というトンネルをくぐり抜けて駐車すると、そこには競秀峰と呼ばれる岩壁が。

紅葉の季節に来たら素晴らしいんだろうなぁ。

Csc_4057_2_3
禅海和尚の像。

修行でこの地に来た際、断崖絶壁を通行しようとして命を落とす人が多いことに心を痛め、およそ30年をかけてノミとツチだけで324mものトンネルを掘ったとのこと。

1年で約10mかぁ…。

相当強い信念を持っていないと出来ないですよね。

Dsc_2339_2
お昼は道の駅耶馬トピアでいただきます。

耶馬渓は洞門そばと言われるおそばが有名で、石臼引き体験もできます。

そば定食1280円を注文。

おそばも天ぷらもうめー

Csc_4064_2
最後に寄り道したのは九重「夢」大吊橋

閉園間際だったので、この日は橋を眺めるだけで終了。

渡りたかったけど、前にここに来たことあるからあきらめよう…。

ということで、以前の記事はこちら

早めに別府駅に戻り、特急と新幹線を乗り継いで熊本へ。

 

« 真夏の九州神社巡りドライブ旅 別府編 | トップページ | 真夏の九州神社巡りドライブ旅 天草~高千穂編 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ⑨九州・沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の九州神社巡りドライブ旅 宇佐~九重編:

« 真夏の九州神社巡りドライブ旅 別府編 | トップページ | 真夏の九州神社巡りドライブ旅 天草~高千穂編 »