2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 冬の湖国パワースポット巡り旅 白髭神社編 | トップページ | 冬の湖国パワースポット巡り旅 近江神宮編 »

2018年4月 1日 (日)

冬の湖国パワースポット巡り旅 関蝉丸神社編

こんにちは。

いよいよ明日から新しい職場のナユタです!

先週は毎日飲み会+昨日は新しい職場に行って来てと、さすがに疲労が半端ないです…。

と言っても4回目の異動なので、さすがにそこまで緊張感はないかな。

それでは琵琶湖旅をどうぞー!

 

3日目、晴れ。

この日はノープラン。

地図やガイドブックを見て、気になる場所に行ってみることに。

最初に行くのは大津駅から歩いてすぐの関蝉丸神社

蝉丸って、百人一首にでてくる蝉丸法師のことですよね?

神社どこー?

Csc_5754
と思ったら、まさかの踏切の先に鳥居が。

ここ…車だったら行けなかったなぁ。

Csc_5757
入口と鳥居の間にガッツリ線路が通ってます。

Csc_5759
鳥居をくぐってすぐ右手にある蝉丸法師の石碑。

「これやこの ゆくもかへるも わかれては しるもしらぬも 逢坂の関」

有名な句です。

百人一首で出てくる逢坂の関は、この辺りのことらしいです。

へぇー

Csc_5760
有名な蝉丸法師を祀っている神社にしては、少し物悲しい雰囲気…。

ちなみに蝉丸神社は3つあって、ここは関蝉丸神社下社です。

Csc_5761
重厚な建物の本殿。

蝉丸法師は盲目で琵琶の名手でした。

そこから芸能の神様、そして眼病に効くと言われているそうな。

Csc_5765
本殿の回廊。

色んなものが貼ってあって若干カオス

Csc_5767
でも、天井には大量の絵馬

たくさんの方から信仰されている証ですね。

Csc_5769
本殿の裏手を歩いていると「小町」と書かれた石碑がありました。

小町って、あの小野小町ですよね…?

またしても有名人が出現するとは

Csc_5770
小町塚。

伝説によると、逢坂の関には小野小町が老いてから隠れ住んでいたのだそう。

Csc_5774
鎌倉時代の作と伝わる時雨灯籠

敷地内に雑然とお宝が並んでいて、本当に謎だらけのスポットです…

Csc_5778
本殿右手の貴船神社。

奥を覗いてみると…。

Csc_5777
またしても有名人の名前がっ

芸能の神様ということで奉納されたのでしょうかね。

Csc_5780
紀貫之の句で有名な関の清水

中を覗くと水が溜まっていました。

Csc_5779
近くには紀貫之の句碑。

まーた有名人が出てきましたよ

「逢坂の 関の清水に 影見えて 今や引くらん 望月の駒」

これだけ地味なスポットにこんなに有名人がひしめいているとは…。

なかなか侮れん

朝からすでにお腹いっぱいです(笑)

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

関蝉丸神社HP

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 冬の湖国パワースポット巡り旅 白髭神社編 | トップページ | 冬の湖国パワースポット巡り旅 近江神宮編 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しています。
入口と鳥居の間に線路とは珍しいですね!芸能の神様というのも珍しいですよね〜。
新しい職場で無理しすぎないように、お体にお気を付けてください。

こんばんは。新しい職場ですか。うわー、色んな意味で本当大変ですよね。早く気持ちも仕事も落ち着くと良いですね。自分の所も最近移動が急激に増えてしまい俺もいつ飛ばされるか。。。(;''∀'')うちの職場の場合、飛ぶ理由が良い理由でないことが多いので(その人が問題あるとかではなく、上の問題ね)すごくしんどいです。
大津にこんな隠れた名所があったとは。。。このすぐそばの上栄町はフラフラしたことがあったのに。。。

あきさんへ
コメントどうもありがとうございます
どうしても神社の敷地内に線路を通りたかったんですかね?
鳥居をくぐって踏切を渡ってから境内に入るっていうのは新鮮でした

新しい職場はまだ慣れません…

大樹さんへ
この時期は本当に落ち着かないですよね…
今まで取り扱ったことのない業務を指導する立場という、恐ろしい場所に配置になりました
これから勉強の毎日です…。
「サラリーマンだから異動は受け入れないと…」って何人か異動してきたお偉いさんが異動の挨拶をしていたのですが、その時点でお偉いさん方も異動に納得してないんだなって思ってます(笑)

大樹さんはひとまず異動は大丈夫だったのでしょうかね。
どうせなら働きたい場所で仕事したいですよね

大津駅のこっち側にこんな渋い神社があったのですか。こっちの方に宿泊したことあるのに全然気付かず…失敗したなぁ…

異動は大変ですよね。それまでの生活パターン崩れるし。少しは慣れてきた頃でしょうか。お酒に走ってないでしょうか(笑)

ゆうきさんへ
関蝉丸神社の渋さと、登場人物の謎の豪華さには驚かされました(笑)
しかも大津駅から結構近いんですよね
多分由緒正しいところなんだと思います。

残念ながら、入院して以降はお酒はほとんど飲んでないです
飲んでも別に問題はないんですけどね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の湖国パワースポット巡り旅 関蝉丸神社編:

« 冬の湖国パワースポット巡り旅 白髭神社編 | トップページ | 冬の湖国パワースポット巡り旅 近江神宮編 »