2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 秋を感じる福井一人旅 敦賀編 その2 | トップページ | 秋を感じる福井一人旅 越前大仏編 »

2018年11月19日 (月)

秋を感じる福井一人旅 永平寺編

こんばんは。

土曜にうたた寝をしていたら、風邪を引いてしまったナユタです。

今日は休みだったのですが、具合が悪くて一日中引きこもってました。

2週間くらい前にも昼寝して体調崩したのに、また風邪を引くとは我ながらアホとしか言いようがありません…。

おかげ様で、今回の記事も土曜から書き始めて3日もかかってます。

頭が働かないから、なかなか先に進まないんですよね。

それでは福井旅永平寺編をどうぞ。

 

2日目、晴れ。

今回も車で2日間回ります。

快適なドライブスタートだぜ!!

…って道間違えた!!!

ナビにない道を走りながら向かったのは永平寺

近くの駐車場は混むということなので、安全策として少し遠い駐車場に停めました。

歩くけど、門前町のお店を覗いていくのも楽しいなぁ。

Csc_7972
永平寺は今回で2度目の訪問。

曹洞宗の開祖である道元禅師が建立した寺院で、曹洞宗の大本山です。

福井と言えば永平寺というくらい有名ですよね。

Csc_7976
紅葉が見られるかなぁと思っていたのですが、葉は見事なまでに青々としていました。

Csc_7977
拝観券を購入し、入口へ。

中で御朱印帳を預けてから、吉祥閣で雲水という修行僧の方による説明を聞きます。

それから見学へ。

Csc_7979
まずは傘松閣。

156畳の大広間で、天井には230枚もの天井絵がはめ込まれています。

Csc_7980
当時の著名な画家による絵で、花や鳥が描かれています。

これは素晴らしい

傘松閣見学後はめいめいに回ります。

以前来た時はツアー形式で説明付きだったのですが、今回はフリースタイル。

Csc_7999
階段の多い永平寺。

この階段を毎日上り下りしてたら痩せるだろうな…。

 

 

Csc_7988
立派な建物を見ていきます。

こちらは朝のお勤めや法要などを行う法堂。

永平寺の七堂伽藍の中で最大の建物で、何と420畳もの広さなのだそう。

Csc_7991
中雀門。

絵葉書になりそうな景色ですな

Csc_7990
仏堂。

静謐と言ったら良いのでしょうか、穏やかな気持ちになる場所です。

Csc_7994
法堂からの景色。

葉っぱも少しですが色づいております

うーん、秋だなぁ。

Csc_8002_2
山門。

修行僧がくぐるのは修行に入るときと修行を終える時のみという、生涯で2度しかくぐることのできない 門なのです。

Csc_8016
吉祥の額。

山門の上にかけられています。

Csc_8008
大すりこぎ棒。

何と全長4メートルもあります

あまりに大きすぎて、最初柱だと思って危うく見逃がすところでした

Csc_8014
凛とした空気で、いつまでも滞在したくなるような場所でした。

Csc_8305
御朱印の文字は「承陽殿」

永平寺で最も神聖な、道元禅師の御真廟のある場所のことです。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

永平寺HP

https://daihonzan-eiheiji.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

 

 

« 秋を感じる福井一人旅 敦賀編 その2 | トップページ | 秋を感じる福井一人旅 越前大仏編 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ⑤北陸」カテゴリの記事

コメント

お体ご自愛くださいね。
永平寺、前も行かれていましたね。自分も行ってみたいと思いつついまだにこの永平寺周辺は未踏の地でございます。。。
永平寺の長い階段を拝んで通ってみたい。
と言うか、北陸三県の来訪率が恐らく日本全国の中で一番低いかもしれません。。。
来年こそは北陸をもっと攻めてみたい!
と言うか、それ以前に生活の安定を図らねば(;^_^A

大樹さんへ
ご心配いただき、どうもありがとうございます。

永平寺は前回行った時にすごく居心地が良かったので、今回も行こうと決めてました
何ていうんですかねぇ、心が穏やかになるというか、落ち着くというか。
この雰囲気、ぜひとも味わっていただきたいです

私も、意識して行こうと思わないと北陸にはなかなか行かないですねぇ。
最近日本海側ブームが私の中で巻き起こっているので、ブームに乗じて福井に来たという感じです。
なかなかお忙しいとは思いますが、行かれた際には旅行のブログも楽しみにしています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋を感じる福井一人旅 永平寺編:

« 秋を感じる福井一人旅 敦賀編 その2 | トップページ | 秋を感じる福井一人旅 越前大仏編 »