2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 秋を感じる福井一人旅 呼鳥門と三國神社編 | トップページ | 秋を感じる福井一人旅 福井市内編 その1 »

2018年12月28日 (金)

秋を感じる福井一人旅 東尋坊編

こんにちは。

前回の記事で「これから年賀状頑張ります」と書いたところ、なんとプリンターがぶっ壊れてて印刷できなくなりまして。

慌ててネットでプリンターを買うという、急な出費に泣いたナユタでゴザイマス。

何でこのタイミングで壊れるかなぁ…。

ちょっと前に使った時は何ともなかったのに(;ω;)

おかげで、今も年賀状を書いているところです。

いやぁ、年末まで何が起こるか分かったもんじゃないですな。

それでは福井旅東尋坊編です!

 

次は三國神社からほど近い東尋坊へ。

以前の日記で出てきた、平泉寺白山神社の悪僧東尋坊が突き落とされたことからこの名が付いたと言われている場所です。

ちなみに、東尋坊が突き落とされてから49日間に渡って海が荒れたとのこと。

死してなお暴れるとは、とんでもない暴れん坊だぜ…。

東尋坊タワーの駐車場に車を停めます。

Csc_8272
前回の東京オリンピックの年に建てられた東尋坊タワー。

かなりレトロな雰囲気です。

まさか2回も東京オリンピックを味わえるとは東尋坊タワーさんも思っていなかったんじゃないですかね…

今回は東尋坊タワーには寄らず、直接東尋坊へ。

Csc_8259
とりあえず適当に歩いていくと、早速東尋坊さんのご登場です。

ちなみに右奥に浮かぶ島は心霊スポットパワースポットとして名高い雄島

何でも島内で磁石を使うと、磁石が狂うのだとか

遊覧船で雄島の近くまで行く予定だったのですが、時間が足りなくなったので断念。

Csc_8260
足元の悪い岩場を歩いていきます。

輝石安山岩の柱状節理で、国の天然記念物に指定されています。

柵などは設けていないため、どこまでも海に近づくことができます。

でも怖くて海まで近づけないっす…

Csc_8263
火サスっぽい景色だなぁ…。

と思っていたら、横にいた人が火サスのテーマ曲を口ずさんでいました(笑)

みんな考えることは同じなんですな

 

うーん、お腹空いた。

まだご飯を食べていなかったので、ここでご飯をいただくことに。

Csc_8271
海鮮のお店は軒並み混雑していたので、カフェに入ります。

その名もIWABA CAFE

めっちゃシャレオツなカフェです。

ここでのオーダーは超あらびき岩バーガーとコーヒーのセット1200円

写真見ないで注文しちゃったけど、どんなのが来るんだろう…?

ワクワクしながら待っていると、そこに登場したのは。

Csc_8268
めっちゃ貫禄ある奴が来たー

バンズにレタス、オニオン、ハンバーグ、トマト、ピクルス、チーズ、マスタードが挟み込まれています

フライドポテトとオニオンフライまで付いて、ボリュームすごい

バンズはフワフワで、お肉にしっかり味が付いていて、とっても美味しかったです

そうこうしているうちに、時間は既に15時半過ぎ。

やばい、もう時間ない

慌てて車を走らせます。

Csc_8273
途中寄り道の丸岡城。

お城に登りたいけど…時間がねぇ

もう少し車で南下します。

しかし、福井市内に向かうにつれて大渋滞

Csc_8274
やっと17時前に到着したのは一乗谷

前に来た時にすごく素敵な景色だったので、また来たいと思ってたんですよね。

Csc_8280_2
復元街並という、戦国時代の町並みを復元した施設はすでに閉館。

一乗谷朝倉氏遺跡はまだ入れるようだったので見学します。

Csc_8281
何だか前に来た時と比べると、すごく物悲しい雰囲気…

朝倉氏の栄枯盛衰を思わせる寂しさです。

Csc_8285
朝倉義景のお墓も敷地内にあります。

もう少し早い時間に来たかったなぁ…。

Csc_8296
ちょうど帰る頃、唐門がライトアップされていました。

まだ明るいから分かりづらい

ドライブ旅はここまで。

車を返却しに福井駅へ。

Dsc_1449
夜は寒かったので、福井駅で8番らーめん

…8番らーめんって石川のお店だった

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ

 

 

« 秋を感じる福井一人旅 呼鳥門と三國神社編 | トップページ | 秋を感じる福井一人旅 福井市内編 その1 »

旅日記 ⑤北陸」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あちゃー!!!モードですね(;´Д`A ```
俺もナユタさんも今年はプリンターに振り回されちゃいましたね。
と言う俺もどういう訳かPCからプリントアウト出来ず、ソフトを再インストールしたり、プリンタ設定買えたりと印刷までに6時間以上かかってしまいました。。。
東尋坊、人生の半分前に行って以来です(笑)どこまで行けるか試した記憶がありますが、今も皆さんチャレンジされているんですかねえ。
一乗谷の静かな雰囲気、戦のあとの静けさって感じなんですかね。行ったことがないので来年度は必ず福井県攻めます(笑)
と言うことでwまた来年も末永くよろしくお願いいたします。

大樹さんへ
大樹さんもさり気にプリンターにしてやられましたね
プリンターに6時間は厳しいです…

東尋坊チャレンジは若い人は結構やってましたね。
私はそれを見て「若いのぉ」って見てました(笑)

一乗谷は、栄えていたのに信長に攻め滅ぼされた朝倉氏のことを考えると物悲しいんですよね…。
まさに栄枯盛衰です

こちらこそ、また来年もよろしくお願いいたします。

朝倉氏の繁栄してた雰囲気が今回は感じられなくてちょっと残念でしたね・・・
僕は歴史に疎いのですが、2年前の真田丸以降、少しだけ学んでみました。

超あらびきバーガー、食べる時にアゴが外れそうな勢いですね(゚Д゚;)

年賀状、今年はこれまでで最大の13枚出しました。こ、これが、限界・・・

ゆうきさんへ
一乗谷は天気が良い時は明るくて繁栄時の雰囲気を感じたのですが、今回は夕暮れだったので滅亡後の寂しさの方が強く感じられました…。

超あらびき岩バーガーは、せっかくのふわふわバンズを結局潰して食べることになりました
どうやって食べるのが正解なんですかね???

年賀状は今日追加で書いた分だけで11枚でした
年賀状代だけで一万円超えって地味に辛い…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋を感じる福井一人旅 東尋坊編:

« 秋を感じる福井一人旅 呼鳥門と三國神社編 | トップページ | 秋を感じる福井一人旅 福井市内編 その1 »