2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月の記事

2019年7月28日 (日)

バースデー北近畿一人旅 出石皿そばと空の駅編

こんにちは。

先週、休みを利用して四国に行ってきました。

前回の記事にも書きましたが、残念ながらまたしても天気に恵まれない旅になりました。

うーん、一週間遅かったら梅雨明けしたんだけどなぁ。

でも、今回も行ったことのない場所に行けて良かったです。

この話はまた次の機会に。

それでは、北近畿旅皿そば編をどうぞー。

 

ペンケース作りが終わった後、お昼をいただきます❗

Dsc_2194
体験をした工房のすぐ近くにあるおそば屋みのわへ。

もちろん、注文するのは出石名物の皿そばです。

待つこと数分。

Dsc_2185
皿そばのご登場❗

5つの小皿に分けられたおそばに、ネギ、ワサビ、たまご、とろろの薬味が付いてきます。

思ったより量が少ないかも…。

まずはつゆのみで食べてみます。

麺に歯ごたえがあって美味しい✨

それから薬味を入れて、色んな味で楽しみます。

Dsc_2189
薬味全部乗せ❗

何となく贅沢気分💕

最後はそば湯をいただきます。

そば湯大好きなんだよね✨

量が少ないかと思ったのですが、食べてみると意外とお腹いっぱいになりました。

 

昼ごはんを食べた後、出石の城下町を散策。

…お店を出ると、急に大粒の雨☔

何で急に雨降るの~💦

本当はここでしばらく散策する予定だったのですが、結構な大雨だったので急きょ出石のシンボル辰鼓楼だけ見に行くことに。

ネットで検索して辰鼓楼へ向かうと…。

そこは「辰鼓楼」という名前のおそば屋さんでした。

…って大雨の時にそんなボケいらんー💢

Csc_99151
出石のシンボル、辰鼓櫓。

明治4年に建てられた、日本最古の時計台です。

造られた当時は時計ではなく太鼓で時を知らせていたのだそう。

…肝心の時計を写し忘れてた💦

 

辰鼓楼を出て、一気に北へ。

ここも行ってみたかったんだよね。

Csc_99161
着いたのは余部鉄橋

ちょうど雨が上がって良かったー❗

ふと上を見上げると…。

Horizon_0002_burst20190622151942033
はるか上で電車が走ってる!📟📟

Csc_99241
明治45年に造られた余部鉄橋ですが、平成22年にコンクリート橋に造り替えられました。

その際に3本の橋脚を残し、その上に空の駅という展望施設が造られ、現在見学をすることができます。

ガラス張りのエレベーターに乗り、約40mの高さの空の駅に行ってみることに。

Csc_99261
空の駅の名の通り、上に登ると結構高い❗

早速空の駅を歩いてみます。

Csc_99271
鉄橋の線路がそのままの状態で一部保存されています。

Csc_99291
しかも、空の駅の先には現役で使われている駅があるのです❗

Csc_99251
景色がよく見える~🎵

実際に電車に乗って景色を見たかったなぁ。

なんて思っていると…。

Csc_99341
電車が来た❗

Csc_99351  
電車が止まるとついつい写真を撮りまくってしまいました📷

来たのは普通の電車なんですけど…(笑)

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 

 

 


 

2019年7月20日 (土)

おっ玉げー

旅に出ております。

さすがに7月は雨は大丈夫だと思ってたのに、まさかの台風とは。

今年は天気に恵まれないなぁ…。

Center_0001_burst20190719155936761_cover

#おっ玉葱

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 

 

 

 

2019年7月14日 (日)

バースデー北近畿一人旅 出石ペンケース作り体験編

こんにちは。

相変わらず連休中は遅寝遅起きのナユタです。

さて、おかげ様で10周年を迎えました当ブログも、容量の限界を迎えつつあります…。

その残り容量、何と6%!

画像が容量食っちゃうんだよね…。

そろそろ次の移転先を決めないといけないのですが、使い慣れたココログから離れるのもなぁ。

とりあえず、いらない画像を削除して容量を増やそうということで消してみたところ…。

過去のブログの画像が消えてしまった💧

やってもうた⚡

気付いた記事は修復したのですが、他にもまだ修復できてない記事があるかもしれません。

 

それでは今回は出石ペンケース作り編をどうぞー。

 

二日目、晴れ。

この日は城崎から豊岡に行き、車を借りて出石へ。

Csc_98941
途中、出石神社に寄り道。

豊岡から出石の市街地に行く道すがらにあります。

Csc_98981
当初は行く予定ではなかったのですが、地図を見て気になったので寄ってみることに。

創建年は不明ながら、続日本紀などですでにその名が出ているとのこと。

静かで心落ち着く場所でした。

久々に引いたおみくじは大吉

これは幸先良さそうです⤴

Csc_98951
アジサイがキレイ✨

Center_0001_burst20190624234832353_cover
御朱印もいただきました。

 

さて、出石での目的は体験モノ💡

豊岡はカバンが有名なので、当初はカバンを作ろうかと思ったのですが、時間がかかるので今回はペンケースを作ることにしました。

出石の城下町にあるかばん工房・遊鞄へ。

(工房の外観を撮り忘れました…)

Csc_99061
まず、ペンケースの材料になる皮を選びます。

青やオレンジ、黒などの様々な色がある中、安定のピンクを選んでしまいました(笑)

ピンクが好きなんだよなぁ💕

Csc_99071
次に、目印の場所に金具を取り付けるための穴を開けていきます。

Dsc_2172
先端が空洞になっている釘みたいなものをハンマーで叩いて、直径2ミリほどの穴を開けます。

弱く叩くと穴が開かなくて、力の加減が意外に難しい…💦

そして、取り付ける金具の色決め。

赤がカワイイけど、青もキレイだよなぁ。

Csc_99101
結局、赤と青の両方を使ってみました🎵

Dsc_2177
それから大きなペンチのようの器具で金具を挟み、締め付けて固定します。

最後にふたの部分に金具を付けて完成⤴

Csc_99131
ですが、オプションで花を付けられるということで、花も付けてみました🌼

花もサイズと色が選べます。

Csc_99141
ということで、花を二つ重ねて取り付けて、今度こそ完成

Dsc_2243
ふたを開けたところ。

Dsc_2245
ふたを閉めるとこんな感じ。

工房の方が教えてくれるので、難しくなく作ることができました。

時間も30分くらいと、短時間で作れて良かったです。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

かばん工房 遊鞄

https://www.you-hou.jp/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 


2019年7月 6日 (土)

バースデー北近畿一人旅 城崎温泉外湯めぐり編 その2

こんばんは。

先月利用したクレジットカードの請求金額におののいたナユタです。

恐ろしい金額キタ――(゚∀゚)――!!💴

旅行に行くとお金かかるよね…。

ボーナスが出なかったら死んでたわマジで。

せ、請求のうち半分は定期券代だから…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

それでも旅に出たくなるんだな。

それでは、バースデー旅城崎温泉旅その2をどうぞっ‼

 

まんだら湯を出て、3つ目の外湯へ向かいます。

Csc_9851
こちらは御所の湯

南北朝時代に成立した歴史物語「増鏡」にも登場した温泉で、京都御所風の建物が特徴です。

Csc_9852
内装が豪華でオシャレ❗

天井がガラス張りで明るく、外には滝が流れている露天風呂もありました。

2005年にリニューアルしたとのことで、新しさを感じるお風呂でした。

気持ちいいなぁ~♨

けど…暑い…💦

湯上りは汗びっしょりですっかりばててしまい、しばらくベンチで涼んでおりました。

Csc_9849
御所の湯の隣にある四所神社。

城崎温泉の守り神で、創建は何と708年❗

時間が遅くて御朱印はいただけませんでしたが、しっかりお参りしてきました。

Csc_9856
温泉街らしい風景をそぞろ歩き。

Csc_9857
お次は一の湯

江戸時代、天下一の湯と賞賛されたことから一の湯と呼ばれたのだそう。

御所の湯に負けない、立派な建物です。

面白いのは洞窟風呂

洞窟の中に露天があり、入ってみると気持ち良い風が吹いていました。

涼しい~⤴

Csc_9859
ここにも飲泉場。

レトロさが素敵です。

Csc_9862
一の湯付近は石造りの橋にしだれ柳があって、風情ありまくりです。

Csc_9870
私も浴衣で来れば良かったなぁ✨

ロープウェイに乗って山を登るつもりだったので、洋服にスニーカーで来ちゃいました。

Csc_9873
次は柳湯

柳の下から湯が沸いたことからこの名が付いたそう。

こちらも凄く小ぢんまりした建物ですが、中に入ると温泉の天井が高い!

これだけ温泉に入ったら絶対肌ツルツルになるわ♨

Csc_9869
さて、夕飯は地ビールレストラン城崎町家GUBIGABUへ。

温泉街にマッチする外観ですが、内装はカフェっぽくてオシャレ。

そして誕生日のディナーは…。

Dsc_2154
自家燻煙ベーコンのカルボナーラ✨

ベーコンが分厚い❗そして大きい❗

こんなベーコンが丸々乗ってるカルボナーラ、初めて見た‼

ナイフでベーコンを切りながら食べていきます。

細麺に濃厚なソースが絡んで非常に美味でした🍴

Center_0002_burst20190621195200095
本日のデザートのガトーショコラ🎂

ケーキが温かいの💓

美味しいよぉ🎵

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

地ビールレストラン 城崎町家GUBIGABU

http://www.gubigabu.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

Dsc_2155
日もすっかり落ち、夜景を見ながら駅方面へ。

最後は駅前にある、さとの湯

Csc_9887
こちらは翌日撮影した、さとの湯の隣の足湯です。

さとの湯は今までの外湯の中で一番広くて大きく、打たせ湯や肩湯、3階に展望風呂がありました。

夜で何も見えなかったけど⤵

その後、ホテルでも温泉に浸かりましたとさ。

これで地蔵湯以外の城崎温泉の外湯全制覇だぜ♨

 

好きなことをして好きなことを食べるという、贅沢な一日を過ごしました💕

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 

 


 

 

 

 

 

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »