2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月の記事

2019年10月27日 (日)

夏の四国ぐるっと旅 しまなみ海道編

こんにちは。

そろそろ紅葉の季節ですね。

あぁ、旅に行きたい🍂

きれいな景色を堪能したい⤴

しかし…金がない💦

9月の北海道旅でお金を使いすぎてしまいました💸

はぁ、どこかから臨時収入が降ってこないかなぁ💴

それでは四国旅、今回はしまなみ海道編です❗

 

男木島を出て、フェリーで高松港に戻ります。

香川に行ったら、あれを食せずば帰れないでしょう!

ということで、セルフのうどん屋へGO‼‼

まだ昼前ですが、すでに店内では行列ができていました。

注文するカウンターの手前に、手を洗うための洗面台があってビックリ!

何食べようかなぁ?

釜あげ?釜たま?肉うどん?

うーん、迷うわぁ。

Dsc_2517
悩みに悩んで、釜たまチーズにしました。

いきなりイレギュラーなオーダーで攻めすぎた⁉

釜たま用のだしをかけていただきます。

温かい麺に、とろけるチーズと卵が濃厚にからんでカルボナーラっぽい🍜

欲張って天ぷらもいっぱい注文しちゃって思わず食べすぎました💦

 

この後、電車で一気に愛媛県へ。

今治で降りて、短い時間ですがレンタカーでしまなみ海道をドライブ🚙💨

島から島へと橋を渡っていきます。

Dsc_2523
まずは大島を過ぎ、伯方島に入って道の駅伯方S・Cパークへ。

「♪は・か・た・の・塩」で有名な伯方です。

ということで、伯方の塩ソフトクリームをいただきます🍦

ほんのりしょっぱくて美味しい😊

…ってのんびりしている訳にはいかなかった💨

この時点で16時前。

20時にはレンタカーを返さないといけないので、もうあまり時間がない⤵

Csc_05281
隣の大三島に行き、大山祇神社へ。

Csc_05291
時間はすでに16時半過ぎ。

まだお参りできて良かった⤴

一度行ってみたかったんですよね。

Csc_05301
巨大楠。

樹齢2600年の古木で、息を止めて木の周りを3周回ると願いが叶うという言い伝えがあるそうで、何人か挑戦していました。

私が挑戦したら多分、走ってる途中で酸欠になるだろうな💦

Csc_05401
残念ながら宝物館は時間外のため入れず。

ここには日本で唯一、女性用といわれる甲冑の胴丸が展示されているのです。

大祝鶴姫という姫様が戦に出たときに身に着けていたという胴丸で、見てみたかったのですが…。

それ以外にも、国宝や国の重要文化財なのお宝がたくさん展示されているとのことです。

あぁ、もう少し早く行けば良かった。

Dsc_2610
17時前ですが御朱印をいただけました❗

良かったぁ。

Csc_05511
大三島と広島県の生口島を結ぶ多々羅大橋が見える展望台。

ちょうど橋がよく見えます。

ストーンヘンジのような石のオブジェには「サイクリストの聖地」の文字。

Csc_05551
オブジェの周りを踊る陽気なナイスガイ達、こちらはなんと自転車置きとのこと。

さすがはサイクリストの聖地です🚲

Dsc_2542effects
海に浮かぶ橋っていいなぁ。

見ていて飽きません。

Center_0001_burst20190720183622669_cover
最後は大島と今治を結ぶ来島海峡大橋

何だか遊園地みたい🎡

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 

 

 


 

2019年10月20日 (日)

夏の四国ぐるっと旅 女木島編

こんにちは。

食欲の秋到来ですねー⤵

うーん、おなかが空いて仕方ない😭

食べちゃいかん!と思いながら、ついついお菓子に手を伸ばしてしまいます…。

もしかして、満腹中枢が故障したかな💧

それでは四国旅、今回は女木島編です‼

 

四国旅2日目。

この日は四国の島を巡ります。

早めに港に行こうと思っていたのですが、コインロッカーを探すのにもたついてギリギリの乗船に…。

とりあえず乗れて良かった💦

船は思った以上の混雑ぶり。

海外の方も結構乗船していました。

Dsc_2467
こちらは小豆島行きのフェリー🚢

今回は小豆島ではなく、女木島行きのフェリーに乗り込みます。

Csc_04321
20分ほどで女木島に到着。

哀愁漂う後姿が見えてきました。

女木島でレンタサイクルを借り、しばし散策。

目的地まではバスも出ているのですが、交通の便を考えると自転車の方が動きやすいので…。

坂が多いということで電動自転車を借りたけど、このチョイスは正解❗

雨が降って湿度が高い中、レインコートをかぶりながらのチャリンコはサウナ状態💧

そして坂道がエグすぎる🚲

Csc_04411  
汗だくになりながら到着したのは、フレンドリーな鬼が出迎えてくれる鬼ヶ島大洞窟

Csc_04491
入場料600円を払い、洞窟の中へ。

中はすごいヒンヤリ⛄

汗もすっと引いていきます。

Csc_04511
「鬼ヶ島」の名前の通り、桃太郎の鬼が造ったという伝説がある洞窟です。

造られたのは、紀元前100年頃と言われているのだそうな❗

え、縄文時代じゃないすか…。

Csc_04581
古代中国の要塞を模した造りで、防御に適した形になっているのだそう。

説明書きを見ると、洞窟は結構な広さのようです。

小さな入り口から中に入っていくと…。

Csc_04591
奥では鬼たちが大暴れ❗

助けてモモタロー💀

Csc_04651
悪そうな鬼たちが作戦会議中。

うーむ、これは恐ろしい‼

しかし…。

Csc_04821
気が付けば和解している桃太郎と鬼。

え、いつの間に⁉

Csc_04831
出口近くでは、鬼たちが名残惜しそうにしています。

敵までも虜にする漢、桃太郎🍑

ある意味、一番恐ろしい存在かもしれん💦

しかし、冗談抜きで2000年以上も前に人力でこんな洞窟が掘られたというのもスゴイ。

中には宝物庫や牢屋まであり、リアル鬼ヶ島のようになっていました。

桃太郎神社といい、桃太郎関連のスポットは当たりが多いなぁ。

Csc_04891  
洞窟を出ると、モワーっとした外気でカメラのレンズが曇りまくり。

気温差がすごい💦

再び坂を下り、フェリー乗り場へ向かいます。

Center_0002_burst20190720095713358effect
海岸沿いに面白いものが色々あるので、少しだけ見てみます。

上陸時に見かけた哀愁漂う背中は、こちらのモアイさん。

瀬戸内海に浮かぶ島々はアートの島として、面白いオブジェなどが展示してあります。

Csc_05061
女木島のシンボル、おにの灯台。

外敵の侵入を防いでいるのでしょうか、でも優しいお顔をしています。

Csc_05041
風によってクルクル動くオブジェは、かもめの駐車場という作品。

Csc_05131
時間があったので、その後船に乗って女木島の隣にある男木島へ。

フェリーが折り返し出発する20分だけウロウロすることに。

観光案内所にしてはめちゃめちゃオシャレです。

Csc_05191
猫の島と呼ばれる男木島。

ネコちゃん、ぬいぐるみにしか見えん‼

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 

 

 


 

2019年10月14日 (月)

夏の四国ぐるっと旅 淡路島編 その2

こんにちは。

どうもご無沙汰しておりました。

ここのところ接待飲みで帰りが遅かったせいか、土日も疲れて寝てまして。

飲み会は日が変わる前に帰りたいもんです…。

この3連休も爆睡してました。

 

そして、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか。

こちらはおかげ様で、特に被害もなく無事でした。

 

それでは四国旅、淡路島編の続きです。

 

車を走らせると、外はひどい大雨。

大荒れ過ぎて前が見えねぇ❗

Dsc_2447
これ以上運転するのは危ないと思い、玉ねぎ王国道の駅へ避難💨

た、玉ねぎって木になるんだっけ…💦

Dsc_2431
ここでのお目当てはあわじ島バーガー🍔

淡路島玉ねぎを使ったご当地バーガーで、前から楽しみにしていたんです✨

お昼食べたばっかりでまだお腹空いてないけど…。

全国ご当地バーガーグランプリで1位を獲得したあわじ島オニオンビーフバーガーと2位のあわじ島オニオングラタンバーガー、どっちにしようかな😊

ここはオニオングラタンバーガーにしよう、ということでオーダー。

ところが…。

間違って別の人の注文品を受け取ってしまったため、結果注文品と間違ったハンバーガーの2個を受け取ることに…。

Dsc_2435
こちらは1位のあわじ島オニオンビーフバーガー。

玉ねぎカツに醤油で甘く煮た淡路牛、トマトソースと具沢山。

と、とんでもないボリュームだ…。

Dsc_2436
そしてオニオンリング。

こんなに大きいオニオンリング、あんまり見たことない気が…。

ホクホクに揚がっている玉ねぎが甘い⤴

さすがは淡路島玉ねぎです。

Dsc_2459
ちなみにあわじ島オニオングラタンバーガーは夕食にいただきました。

持ち帰ったせいでかなりひしゃげてるけど💦

玉ねぎカツにホワイトソースと鶏肉が乗っていて、私はこっちの方が好きかなぁ。

Dsc_2433
さて、先ほどの道の駅にあるのは玉ねぎのUFOキャッチャー

これ、テレビで見たことある!

やってみたいけど、もし取れたとして初日から玉ねぎ持ち歩くのもなぁ。

Center_0001_burst20190719155936761_cover
おっ玉葱。

天気が良かったら、きっと素晴らしい景色だっただろうなぁ。

Horizon_0001_burst20190719154628686_cove
玉ねぎ型のベンチに…。

Horizon_0001_burst20190719164134196_cove
玉ねぎ頭のヅラ。

どんだけ玉ねぎやねん❗

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

道の駅うずしおHP

http://uzunokuni.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

Horizon_0002_burst20190719165611635
残念ながら、こんな天気なのでうずしおは見られず。

まぁ、あまり期待してはいませんでしたが。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング

 

 

 


 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »