2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月の記事

2020年6月29日 (月)

そらにみつバースデー大和路一人旅 奈良市内編 その1

こんにちは。

旅行疲れが抜けず、一週間しんどかったナユタです。

これもまた一つ年を取ったからなのでしょうか😖

今週はリポⅮの消化が早かった⤵

 

さて、前回の日記でお伝えした通り、先週は旅に出ていました。

前回の京都、静岡旅から実に6か月。

たまたま移動制限解除日に休みを取っていたのが幸いして、3日間旅に出ることができました。

久々の旅の舞台に選んだのは奈良。

思い返してみると、前回奈良に行ったのは5年前。

随分間が開いちゃったなぁ。

 

タイトルの「そらにみつ」は、「空に満つ」「天に満つ」と書いて、大和にかかる枕詞なのだそう。

どうも奈良旅には枕詞を付けたくなるんですよね。

 

1日目、雨。

京都から特急で近鉄奈良駅へ。

Dsc_3760
久々のせんと先輩。

いつお会いしても、なぜか目を合わせてくれないという…。

シャイなの?

 

駅前でご飯を食べて、まずは興福寺へ向かいます。

Horizon_0002_burst20200619123826488
中央分離帯に鹿が❗🦌

前に来たときは、さすがにこんなところまで鹿がいなかった気がしたのですが💦

観光客の減少で、エサが足りないのかな。

Csc_3393
歩いて数分で興福寺に到着。

藤原鎌足を祖とする藤原氏に縁のある寺院で、創建は平城京に遷都した710年

1310年前かぁ…。

気が遠くなります。

Csc_3397
残念ながら、中金堂は参拝停止中。

Csc_3394
国宝・東金堂を拝観。

聖武天皇が病気平癒を願って造らせたという薬師如来像。

見た瞬間、目が離せなくなりました。

何というのでしょうか、お優しい表情に心を打たれたというか。

想いを込めて作られたものの力の強さを感じる像でした。

コロナから世界をお守りくださるよう、お祈り。

Csc_3395
同じく国宝の五重塔

高さ45メートル、日本で二番目に高い塔なのだそう。

前回来たときは人が多すぎて落ち着いて写真なんか撮れなかったもんなぁ。

Csc_3403
国宝殿も見学。

中では三密の状態にならないように、係の方が何人も立っていました。

たくさんの仏像などが安置されていてとにかく見応えがあるのですが、やっぱり目を引くのは阿修羅像!

華奢ですっきりとしたデザインだよね。

その周りの八部衆も面白くて、よく見ると象とか蛇の冠をかぶっていて、しかも子どもみたいに頬がぷっくりしている像もあって、カワイイなぁと思って見ていました。

こんなにじっくり見られるのも、人が少ないおかげです。

Csc_3754
御朱印は南円堂でいただきました。

9種類の中からどれにしますか?と聞かれ、興福寺全体の御朱印と御詠歌をいただきました。

「令興福力」

「春の日は 南円堂に かがやきて みかさのやまに はるゝうすぐも」

お美しい…(*´Д`)

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

興福寺HP

https://www.kohfukuji.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

Csc_3407
次の目的地東大寺に向かう途中、鹿の大群に遭遇🦌

鹿せんべい持ってたら襲われそうだ💦

立ち止まるとどんどん集まってくるので、早足で進みます。

Csc_3411
国宝・南大門。

東大寺も歴史は古く、聖武天皇による創建です。

南大門は平安時代に風で倒壊し、鎌倉時代に再建されたのだそう。

門の中にいらっしゃる仁王像もなかなかの迫力。

Csc_3423
東大寺ミュージアムは閉館中だったので、そのまま大仏殿へ。

こんなに人が少ないなんて初めてかも。

Csc_3425
5年ぶりの盧舎那仏さま。

座高14.98メートル、手のひらだけでも2.56mという大仏です。

Csc_3427
寄りだと柔和な表情がよく見えます。

光背の仏様ですら相当大きいんだろうなぁ。

Csc_3443
残念ながら柱の穴くぐりはコロナ対策のため中止。

大仏様の鼻の穴と同じ大きさの穴が柱に開いていて、通り抜けると無病息災のご利益があるというものなのですが。

まぁ、通り抜けられる気がしないけど⤵

Csc_3444
せっかくなので色んな方向からたくさん撮影。

心落ち着く、優しい背中です。

Csc_3755
御朱印は大仏殿の中でいただくことができました。

華厳宗の「華厳」と書いてあります。

強さと勢いのある文字ですなぁ。

Csc_3451
大仏殿の外にいらっしゃるおびんずる様。

おびんずる様の身体を撫でて厄除けをするというものなのですが、こちらも残念ながらコロナ防止のため撫でることはできませんでした。

それにしても相変わらずパンチの効いたお顔です💦

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

東大寺HP

http://www.todaiji.or.jp/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


2020年6月21日 (日)

旅の風景

こんにちは。

只今、旅から戻っているところです。

旅に出るのは実に半年ぶり。

久々に歩いて車の運転して疲れた…💦

元々誕生日に旅に出る予定だったのですが、このタイミングで移動制限解除されて良かったです。

されなかったらどうしようかと思ってたので。

 

そして懐かしのあの方と再会。

Dsc_3856_20200621173501

クレープの自販機さんです!

クレープの自販機と言いながら、下段は焼き芋とマスクとケチャップ(笑)

クレープ売りなのか焼き芋売りなのか。

とりあえずマスクがcoldで売られてて良かった。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


2020年6月15日 (月)

東京アラート

こんばんは。

いよいよ今週19日から県をまたぐ移動の制限が解除になるということで、久々に出かけてこようと思います!

もう、行きたいところを詰め込みすぎて、全然予定が決まらない💧

今回は、しばらく行ってなかったあの場所へ行ってくる予定。

それまでに東京の感染者数、もう少し落ち着いてくれないかなぁ。

旅先で迷惑にならないよう、感染対策には十分気を付けます!

さて、日記はネタ切れに付き、雑談でも。

 

コロナが流行りだしてから生活が変わり、それに伴い新しい言葉がいくつも生まれ、それを受け入れることが当たり前になってきました。

三密、ソーシャルディスタンス、アベノマスクなどなど。

東京アラートもその1つ。

東京アラートが発動されたとき一体どうなるんだろうと思っていたのですが、結局東京都庁とレインボーブリッジが赤くなるということ以外よく分からないまま、解除。

言葉としては毎日耳にしていたものの、実感が湧かないうちに終了してしまった感が否めません。

 

先日、取引先の方から聞いた話。

その日、職場に忘れ物をしてしまい、深夜にも関わらず取りに行ったそうです。

彼女の職場はお台場。

職場を出る頃は既に23時を回っていたそう。

「帰りのゆりかもめの中でね、レインボーブリッジが赤からレインボーに戻ってるところを見て東京アラート解除になったんだなぁって思ったのよ」

…なるほど。

そうやってビジュアルで体感するという方法があったのか。

毎日レインボーブリッジを見ながら通勤している人にとっては、東京アラートって身近だったのかもしれませんね。

それにしても、よりによって東京アラート解除の日に忘れ物をするとは(笑)

Dsc_2042
昨年までは仕事で時々お台場に来てました。

たまには外でサボり仕事したいなぁ。

 

早く平和な日常が訪れますように。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


2020年6月 7日 (日)

日本全国御朱印集めの旅 新橋編

こんにちは。

先週、久々に週5で仕事してきたのですが、案の定ヘトヘトになりました💦

ずっと週2で仕事してたのにいきなり週5勤務はキツかった💧

ヒマな部署は未だに在宅勤務続けてるのになぁ…。

6月はそもそも休日がないので、週5で走り続けないといけませんからね。

早く慣れないと。

(引き続き在宅勤務させてくれないかなぁ)←心の声

 

さて、そろそろ日記のネタも底をついてきました(笑)

本当は土曜に日帰りドライブに行こうと思ってたのですが疲れすぎて目が覚めず⤵

まぁ、雨がひどかったから起きれたとしても多分行けなかったと思うけどね。

それでは今回新橋駅付近をご案内いたします。

 

今年3月までの1年3か月、新橋駅を利用して通勤していました。

外回りの帰りにたまに寄り道していたのがコチラ。

Dsc_0522
SL広場のある日比谷口から歩いて2分。

ビルに囲まれた、狭い路地の中にある烏森神社です。

付近はあんなに人通りが多いのに、ここはいたって静かです。

Dsc_1786
ご祭神は倉稲魂命、天鈿女命、瓊々杵尊の三神。

天鈿女命は、天照大御神が天の岩戸にお隠れになった時に岩戸の前で半裸で踊った女神で、個人的に好きな神様です。

歴史は古く、何と平安時代940年の創建なのだとか。

何度も行ってたのに、今回調べるまで知らないことばかりでした💧

縁起の写真まで撮ってたのに。

場所柄サラリーマンの参拝が多く、スーツ姿の人をよく見かけました。

Dsc_0530
こちらは平成30年の夏に行った時の御朱印。

書き込みの御朱印がいただける日は決まっていて、多くは書置きの御朱印をいただくことになります。

この書置きの御朱印がカラフルで美しいのですよ。

Dsc_0525
この時、確か心願色みくじというおみくじを一緒に引いた記憶。

お願いは専用の書き処があるのでそこで書くことができます。

Dsc_1826
こちらは昨年いただいたひなまつりの御朱印。

ピンク色のかわいらしい御朱印です。

Dsc_2025
改元の時にいただいた御朱印。

践祚改元と書いてあって、金の紋様がキレイです。

Dsc_3681
今年の節分の時にいただいた御朱印。

今年の干支、ネズミが描かれています🐭

Dsc_3679
今年のひなまつり御朱印。

ピンクのお花は桃の花でしょうか?

キラキラしてこれまたキレイです✨

1年3か月で5回もお参りしてたのか…。

我ながらビックリです。

さすがにもうこんなに頻繁に行けないなぁ。

残念。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

烏森神社HP

http://karasumorijinja.or.jp/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

 

 

 

Dsc_2637
お次は、新橋から汐留方面に向かう交差点の脇にポツンと立っている日比谷神社

こちらも周りをビルに囲まれていて、すぐ近くの線路から新幹線が見えたりします。

何で新橋なのに日比谷なんだろう?って思っていたら、元々日比谷公園にあったのだそう。

割と社殿が新しいと思ったら、新虎通りの開通により平成21年に移転したのだとか。

新虎通りはオシャレなお店とかビルが建っていて、歩いていて楽しいんですよね。

ちなみに、以前ご紹介した切腹最中でおなじみの新正堂が近くにあります。

Dsc_36882
昨年夏にいただいた御朱印。

こちらも書置きの御朱印です。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

日比谷神社HP

http://www.hibiyajinja.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

 

都会のど真ん中にある神社、たまには参拝してみるのはいかがでしょう?

心落ち着きますよ✨

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »