2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 冬の難波路歴史旅 大阪天満宮編 | トップページ | 冬の難波路歴史旅 住吉大社編 »

2023年4月16日 (日)

冬の難波路歴史旅 香水作り体験編

こんばんは。

昨日、久々に小5と小1の姪っ子ちゃんが遊びに来てくれました!

小1の妹ちゃんは、家に来てすぐ変顔しながらドラミングを披露💧

お茶目をこじらせすぎだぞ😓

今年、小学校に上がったばかりですが、学校でもアホな事をやってるんじゃないかと心配(笑)

お姉ちゃんの方はお菓子作りが好きで、お土産にチュロスを作って持ってきてくれました✨

チュロスなんてすごい!

背も伸びてて、あと少しで抜かされそう…💦

2人とも以前よりは落ち着いていて、子どもの成長は早いなぁ、と思った一日でした。

 

それでは大阪旅、1日目の最後は体験モノです!

 

ホテルに到着した頃には、一日の疲れが溜まってグッタリ。

しかし、この日はまだ予定が。

ということで、天王寺にある「MoonLeaf」というお店で、香水作り体験をします!

Dsc_2123_20230416123601
まずは、75種類の香りの中から3種類選びます。

知らない名前の香りがいっぱいあって、どれも気になる~!

これだけ色々な香りを嗅げるのは貴重なので、片っ端から嗅いでいきます。

数が多くて、最後の方は何が何だか分からん状態(笑)

Dsc_2126_20230416123601
ザ・優柔不断が発動し、気になる香りだらけになってしまいました…。

3種類なんて全然選びきれん💦

大まかに分けて、甘い香りと、爽やかな香りの2パターンまで絞り込み。

Dsc_2127
次は3種類の香りを紙に垂らして、ブレンドした時の香りをイメージしてみます。

メインにする香りを手前にして、紙の位置をずらして3枚一緒に嗅いでいきます。

組み合わせによって香りが変わるので、今度は組み合わせで悩みまくり。

もう、何パターンか作りたい…⤵

Dsc_2128
ある程度方向性が決まったところで、お店の人とも相談し、最終的に爽やか系の香りに決定。

アロマオイルを蒸留水の中に垂らして、いよいよ香りを作ります。

Dsc_2134
香水の色は透明、ピンク、水色の3色から選べるので、香りに合わせて水色をチョイス。

1676364660534
配合割合をお店の人が考えてくれたので、言われた通りにオイルを入れていきます。

Dsc_2133
今回は、リネン、シャルドネ、オーシャンという3種類で作成。

洗いあがりの洗濯物のような爽やかな香りの奥に、ワインのようなキリっとした香りが現れます。

ちなみに、香りごとに意味があって、メインのリネンには「協調性のなさ」と書かれていました…。

私やん(笑)

これは、選ぶべくして選んだとしか言いようがない。

Dsc_2136
最後にラッピングをしてもらって、完成!

自分で言うのもなんですが、爽やかで素敵な香りに仕上がりましたぜ💓

45分の体験時間のはずが、倍近い時間をかけてしまったのですが、親切に最後までお付き合いいただいたお店の人にも感謝です!

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

MoonLeaf HP

https://moon-leaf.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

※HPを確認したところ、あべのand店は閉店していました…。

ご興味のある方は、HPでご確認ください。

 

Dsc_2138
新大阪へ戻り、遅い時間の夕ご飯。

鶏南蛮うどんを注文したところ、なぜか鴨南蛮うどんが登場。

この日は色々ありすぎて、何かと試される一日でした(笑)

 

Dsc_2143
翌朝。

朝食バイキングでおかずの置き方を間違えるの図

Dsc_2145
カツオのたたきを楽しみにしてたんだよね!

お皿のスペースが余っていたので、強引に乗せてみました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« 冬の難波路歴史旅 大阪天満宮編 | トップページ | 冬の難波路歴史旅 住吉大社編 »

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

体験・アクティビティ」カテゴリの記事

コメント

東京とかには色々大阪以上に香水のお店とかありそうな感じですが、このお店は実は隠れた名店とか?
自分オーデコロンを出掛け時位に使う位かなあ。。。

ナユタさん顔出ししてる~!!と思ったら薄っすらと。。。(;^_^A

鴨南蛮、鶏南蛮の一種と言うこと許してあげてください(笑)

大樹さんへ♪
このお店は、旅先ではできるだけ体験モノを取り入れようと、じゃらんで体験できる場所を探して見つけました。
全然大阪に関係なかったですけどね(笑)
でも、なかなかの自信作が出来上がりましたよ♪

わたくし、こう見えて覆面ブロガーでございまして、今まで記事で顔出ししたことはございませんことよ☆

自分の注文した料理が出てこないとちょっと凹みますよね。
似てるは似てるんですが…。

姪っ子さんたち、可愛いでしょうねー!

鴨南蛮うどんが登場。
そう言うのも楽しいのではないでしょうか?

マンゲンサイさんへ♪
姪っ子ちゃん達、懐いてくれていて可愛いですよ!
時々、謎の遊びに延々と付き合わされますが💦

この日は脂の乗った鶏肉が食べたくて鶏南蛮にしたのですが、脂身の少ない鴨が登場💧
そんな日もありますわな。

鴨南蛮が急に出てきたらかなり驚きそう・・・!!
でもこの鴨南蛮、美味しそうですね!汁の色が関西な感じ!!

いきなり顔出ししたのかと思って一瞬ビックリしました(笑)

ゆうきさんへ♪
この日は脂身のある鶏南蛮を食べたかったのに、脂身少な目の鴨南蛮で「え。。。」となりました。
メニューを繰り返し確認したのにこれかよ。
お出汁は美味しかったです!

香水作り中の写真、拡大するとちゃんとモザイクかかってるんですけどね、小さいと無加工に見えますね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の難波路歴史旅 大阪天満宮編 | トップページ | 冬の難波路歴史旅 住吉大社編 »