2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 初春の山形ひな飾り探しの旅 将棋むら天童タワー編 | トップページ | 初春の山形ひな飾り探しの旅 舞鶴山編 »

2023年8月 6日 (日)

初春の山形ひな飾り探しの旅 天童市内編

どうも、ナユタです。

今日は、高校時代の友達と会ってきました。

数年ぶりの再会にもかかわらず、主な会話はアンモナイト寛永通宝という、謎な話題ばっかり💧

ここ数年、他人とアンモナイトの話なんてしたことなかったわ(笑)

コロナ禍でしばらく人と会えなかったこともあって、久々に会えると嬉しいものですな。

 

それでは山形旅は2日目です、どうぞー!

Dsc_2427
2日目、晴れ。

朝からごちそうをいただくの巻

Dsc_2431_20230720232101
ミニ土鍋の中には餅巾着✨

普段は朝からご飯食べるのしんどいこともあるけど、ホテルのご飯ってつい食べちゃうよね。

 

朝食後、天童の街並みを散策。

Dsc_1051
まずはホテルの裏手にあった温泉神社を参拝。

無人のようですが、立派なお社です。

Dsc_1055
狛犬の顔がアニメっぽいのが印象的でした。

Dsc_1061
さすがは将棋の街。

歩道を歩いているだけで詰将棋を挑まれます💨

Dsc_1066
巨大王将。

とにかく将棋絡みのものが目に飛び込んできます。

Dsc_1067
気になるけど全く分からん💦

駒の動かし方から勉強せねば(笑)

Dsc_1068
橋のたもとにも将棋の駒。

金将以外にも色々な駒がありました。

Dsc_1075
街並み散策後、舞鶴山に登って建勲神社(たけいさおじんじゃ)へ。

Dsc_1076_20231105160501
ご祭神は、かの有名な織田信長

え、何で織田信長が天童に?

Dsc_1077_20231105160501
どうも、織田信長の次男、織田信雄の子孫が天童藩主だったことから織田信長が祀られているのだそう。

織田信雄って、言っちゃあなんだけど、ルイス・フロイスからボロクソ言われたり、どうも「アレな人」という印象しかないんだけど💧

しかし、何だかんだで織田信長の子どもたちの中で唯一、大名として幕末まで存続したという意味ではすごいのかもしれません。

Dsc_1078_20231105160501
上記の理由から、賽銭箱には織田木瓜の家紋。

Dsc_25862
御朱印。

バランスの良い文字ですなぁ。

Dsc_2502
御朱印をいただく際に、金平糖も併せていただきました!

織田信長と金平糖は縁が深いですもんね!

思いがけないところで、思いがけない歴史に出会えました。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« 初春の山形ひな飾り探しの旅 将棋むら天童タワー編 | トップページ | 初春の山形ひな飾り探しの旅 舞鶴山編 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ②東北」カテゴリの記事

コメント

流石は将棋の町、天童、町のあちこちが将棋駒だらけですね。
織田信長と金平糖???
すみません、全く学が無いもので、その縁とやらが分かりません(;^_^A

と思ってたら写真にちゃんと由来が書いてありましたね。

大樹さんへ♪
天童は本当に将棋だらけの街でした!
織田信長と金平糖といえば、今年の大河ドラマでもエピソードが出てきましたよ。
ルイス・フロイスによると、織田信長は下戸の甘党で、金平糖をえらく気に入ったらしいです。
当時の砂糖は非常に高価ですからね。
覇者でないと食べられなかったと思います。

歩道を歩いてるだけ詰み将棋を挑まなくてはならんとは・・・・。頭を使う街ですねえ(笑)
そういえば、ふるさと納税を天童市にしたら、自分の名前の入った将棋の駒を頂きました!
カバンに付けて暮らしてます(笑)

ゆうきさんへ♪
天童は、歩いているだけで詰将棋に詳しくなれそうな街でした。
将棋ばっかりなんですよ、本当に。
ふるさと納税、将棋の駒に名前を入れてくれるんですか!
それ欲しいなぁ✨
納税しちゃおうかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初春の山形ひな飾り探しの旅 将棋むら天童タワー編 | トップページ | 初春の山形ひな飾り探しの旅 舞鶴山編 »