2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月の記事

2024年2月25日 (日)

秋の東海歴史巡り旅 熱田神宮編

三連休と言いつつ、出勤していたナユタです。

仕事が終わらんのだよー!

そろそろ確定申告の準備もしないといけないんだけど、全然そこまで手が回ってない💦💦

金曜には人事異動の発令があるかもしれないし、色々せわしない日々ですわい。

 

さて、四国旅も終わり、今回から10月に3泊4日で行った東海旅について書いていきますよー。

まずは愛知県編です、どうぞ!

 

1日目、くもり。

品川から東海道新幹線に乗り、着いたのは名古屋

名古屋はいつ来ても都会じゃのぉ…。

まずはお昼ごはんじゃい!

C7sc_3986
JRセントラルタワーズ内にある、マーノマッジョでお昼ごはん。

12時前ということもあり、スムーズにお店に入れました。

Csc_3987
せっかくのテラス席なのに、空はどんより…⛅

暑くも寒くもなく、ちょうどベストな気候。

Csc_3991
いただくのはもちろんカルボナーラでございます!

フィットチーネの生麺の歯応えが良いわぁ✨✨

Dsc_4156
腹ごしらえが終わった後は、名鉄に乗って熱田神宮へ。

多分、かなり前に来た事あるような気がするんだけど、こんなに広かったっけ?

Dsc_4159
熱田神宮の正確な創建時期は不明ながら、646年とも伝わっています。

大化の改新が645年だから、その翌年ってこと!?

Dsc_41242
御朱印。

真ん中に朱印、両側に「参拝」の文字と日付を入れる体裁が、伊勢神宮と似ています。

Dsc_4163
熱田神宮といえば、日本武尊の草薙剣が祀られていることで有名。

その他にも、源頼朝の母が大宮司の娘だったりと、歴史の舞台に登場することの多い場所です。

Dsc_4160
個人的には、織田信長が桶狭間の戦いに出陣する前に、熱田神宮で戦勝祈願を行った話が好きでして。

Dsc_4165
その後、宝物館で秋季企画として行われていた百鏡繚乱を見学。

鏡に描かれた紋様を見るため、古代日本や中国唐代から江戸時代までの鏡が展示してありました。

どこからこれだけ持ってきたんだ?というくらいの展示数!

じっくりと見学してしまいました。

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

熱田神宮HP

https://www.atsutajingu.or.jp/

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

この次は、歴史上の有名スポット桶狭間へ行ってみます。

言わずもがな、織田信長が駿河の太守である今川義元を破った、あの桶狭間です。

ルート的に、途中で熱田神宮に寄った織田信長の気持ち、よく分かるなぁ。

名鉄で有松まで行き、そこからバスで桶狭間古戦場公園へ。

Dsc_4179
公園に到着!

Dsc_4177
中には若き日の織田信長と、今川義元像がありました。

Dsc_4174
奥には今川義元のお墓。

Dsc_4175
そして、「今川義元戦死之地」の石碑。

しかし、こんなに有名なスポットにしては、普通の公園くらいの広さしかないのだが…。

今日は熱田神宮と桶狭間古戦場公園しか予定していなかったのに、もう見学が終わってしまった💦

 

もう少し、何か見学できるところはないか歩いてみることに。

Dsc_4181
観光案内所前にお立ちになっている、カッコ良すぎる信長公

Dsc_4184
目の前に広がる大池を眺めながら、することもなく有松向けのバスを待つことに。

さて、この後どうしよう。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


2024年2月18日 (日)

夏休み四国巡り一人旅 龍河洞編

今日、都内の花粉の総本山こと高尾方面に行ってきたせいか、ずっと目が痒いナユタです。

とうとう、この季節がやってきてしまいました…😭😭

目だけじゃなく、顔も痒いし辛い事この上なし!

例年、2月から花粉ってここまで猛威ふるってなかったよね?

はぁ、早く花粉の飛ばない杉に全部植え替えてくれ💧💧

 

さて、四国旅は今回でラスト。

前回に続いて高知を旅します!

 

お腹も満たされて、最後に向かったのはあの場所

4年前、高知を訪問した際に、ホテルで寝過ごしたために行けなかった龍河洞に時間ギリギリに到着!

 

商店街を横目に見ながら、龍河洞へ。

土佐打ち刃物が名産ということで、包丁が売られていましたが、龍河洞入る前にさすがに包丁は買えんなぁ

Dsc_3852
エスカレータに乗って登っていきます。

エスカレーターで鍾乳洞へ向かうのって、何か珍しくない?

Dsc_3419
龍河洞は、岩手の龍泉洞、山口の秋芳洞と並んで日本三大鍾乳洞と言われているそう。

総延長4キロのうち、1キロが公開されています。

ライトアップされていてキレイ!

Dsc_3429
記念の滝。

HP全回復できそうな雰囲気を醸しています。

Dsc_3443
玉簾の滝。

これぞ鍾乳洞って感じですな。

Dsc_3450
マリア様とお釈迦様が並び立つスポット。

これまたカラフルで美しい。

Dsc_3456
神の壷

何だろうと思ったら、弥生時代の土器がそのまま鍾乳石の一部になったものとのこと。

当時、弥生人はここで居住していたんだとか。

うわぁ、歴史の長さを感じるなぁ。

Dsc_3457
星雲の写真を見ているかのような美しさ。

ここ、鍾乳洞ですよね?

時間がなくて駆け足での見学になってしまいましたが、今回訪問できて良かったです。

Dsc_3474
帰り道、龍河洞の住民がかき氷の旗をぶら下げて立っていました。

この表情といい、カオスにも程がある。

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

龍河洞HP

https://ryugadou.or.jp/

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

Dsc_3868
ホテルに到着後、夕食へ。

お昼食べたばっかりで食べられないなぁと思いながら、思いっきり食べちゃった(笑)

まぁ、それが旅の楽しみってもんですよな!(言い訳)

Dsc_3866
訪問した時にやっていた「ひがしこうちでGO!GO!」キャンペーンで、クーポン券をいただきました!

ありがたやありがたや。

全部、会社へのお土産代で消えたけどね。

 

そして最終日。

Dsc_3475
三菱財閥の創始者、岩﨑弥太郎生家へ。

道が細くて若干うんざりしながらも、到着!

弥太郎さん、めっちゃ似てる!

Dsc_3479
土佐の地下浪人として、貧しい暮らしをしていた弥太郎。

Dsc_3480
その割には家がキレイなんだけど、後に改装したのかな?

 

そして、ここでタイムアップ。

お昼前に高知龍馬空港に向かって出発し、5泊6日の四国旅は終了したのでした。

6日で4県は短かった…。

次に行く時は、もっと日数を確保するか、2県ずつ回るようにするかだな。

 

<おまけ>

つい先日、自宅に荷物が届きました。

ん?何だろう?

Dsc_4441
中に入っていたのは、当選通知書!

四国旅行の時に挑戦したJAFドライブスタンプラリー

各地の観光スポットを巡って、位置情報を取得するというもの。

キャンペーンに応募していたのですが、見事当選したのでした!

Dsc_4446
四国を走る高速道路の案内標識がプリントされたミニボトル。

めっちゃカワイイやん!

Dsc_4451
JAF仕様のトミカも!

これはレアでしょう!

まさか当たるとは思っていなかったので、すごい嬉しかったです!

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。+..:*○o。

JAF ドライブスタンプラリーHP

https://area.jaf.or.jp/drive/stamp-rally

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。○o。+..:*○o。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


2024年2月11日 (日)

夏休み四国巡り一人旅 長宗我部元親ゆかりの地巡り編

こんばんは。

三連休、2歳児が遊びに来ていて家が賑やかなナユタです。

さっきまで、お風呂上がりに裸で逃げる2歳児と追っかけっこしていました(笑)

頼むからオムツだけでも履いてくれ…💦💦

2歳児の体力、底なしかよ😖

でももう、明日で帰っちゃうのか…。

 

それでは気を取り直して四国旅、いよいよ高知県へ突入です!

どうぞ!

 

5日目、晴れ。

朝目覚めると、出発予定時刻45分前

…は?

もしや、寝坊した???

寝ぼけた頭で考えること、数分。

朝ごはん食べたら間に合わん!!!

オーマイガー!

ドーミーインの朝ごはん、楽しみにしてたのに…😭😭

 

この日は松山を後にし、一路高知へ。

電車だとスムーズに行けないので、高速バスを利用します。

幸い、ホテルからバス停までは近いものの、万一乗り遅れたらシャレにならん!

荷物をまとめ、慌ててホテルを後に。

こういう時に限って、食料持ってないんだよなぁ…。

お腹を空かせたまま、バスに乗り込みました。

まぁ、ギリ間に合う時間に起きられただけ良かったかな💧

 

2時間半ほどで高知駅に着き、そのまま今度は高知空港行のリムジンバスに乗車。

Dsc_3834
高知空港で、レンタカーを借ります。

ちょうど朝ドラで「らんまん」を放送していた時期。

牧野富太郎って高知出身だもんね。

 

まずは、北上して岡豊(おこう)へ。

ここは、長宗我部元親が土佐を治めていた頃に城があった場所。

そして、さすがに空腹に耐え難くなってきたので、道の駅南国風良里へ。

しかし、日曜お昼時の道の駅を舐めたらいけません。

2階レストランは満席!

売店は?と覗いても、野菜とか果物とかしか売ってない!

しかも、トイレも大混雑!

うぅ、血糖値が…。

 

失意のまま向かったのは、高知県立歴史民族資料館。

Dsc_3362
入口に立つのは元親飛翔之像

槍を持って立つ、長宗我部元親像がありました。

ポーズがカッコイイなぁ✨

資料館には行かなかったのですが、後から調べたところ、訪れた2日後から今年の3月末まで休館とのこと。

そういえば、全然人がいなかったんだよな。

Dsc_3364
岡豊からそのまま車で走り、土佐神社へ。

Dsc_3367
創建は不明ながら、平安時代には既に皇室の崇敬が篤かったのだそう。

8世紀頃成立した土佐国風土記にも記載があったとか。

Dsc_3374
こちらはご本殿。

長宗我部元親が本殿や幣殿、二代目土佐藩主が鳥居を増築するなど、土佐の権力者からも遇されていたことが分かります。

Dsc_38802
御朱印をいただく間、志那祢の森を散策していました。

とても広い境内でした。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

土佐神社HP

https://tosajinja.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

Dsc_3390
土佐神社の隣がお寺だったので、併せてお参り。

…って、ここ四国八十八ヵ所じゃん!

第30番札所、善楽寺でした。

Dsc_3391
梅見地蔵。

首から上の病気にご利益があり、脳、目や耳などの病気や、学問向上などでお参りする人が多いのだそう。

目の痛みと耳鳴り治れ…!

Dsc_38812
限定御朱印をいただいたのですが、ポケットティッシュとお香も一緒にいただいてビックリ!

ポケットティッシュなんて、もらったの初めて!

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

善楽寺HP

http://www.zenrakuji30.jp/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

よし、ここまで来たらひろめ市場でお昼じゃ!

ということで、高知市内へ。

しかし…市内の渋滞がエグイ💦

ここで時間を使う訳にはいかないので、残念ながら素通り…。

ひろめ市場のお店、色々調べて来たのに😭

Dsc_3393
お昼ごはんにありつけないまま、第33番札所雪蹊寺へ。

Dsc_3395
雪蹊寺の来訪は3回目。

何か好きで来ちゃうんだよねー!

廃寺となっていた雪蹊寺を長宗我部元親が再興して以来、長宗我部家の菩提寺となっています。

長宗我部元親の法名雪蹊恕三大禅定門」から雪蹊寺の名が付いたのだとか。

Dsc_38822
雪蹊寺でも御朱印をいただきましたぜ。

 

さて、ここまで来たらあそこにも立ち寄ります。

ナビでルート設定するも、神社に突っ込むルートしか示されないんだが(笑)

いやいや、駐車場へ連れてってくれよ…。

Dsc_3404
ここでも登場!元親アニキ!!

やっぱりカッケー✨✨✨

Dsc_3410
お隣の若宮八幡宮へ。

源頼朝が平家を滅ぼした1185年に、京都で石清水八幡宮を創建した際、土佐にも分祀したのが始まりなのだそう。

参道にミストシャワーが設置されていて、虹を眺めながら参拝。

Dsc_38832
御朱印の文字がお美しい…。

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

若宮八幡宮HP

http://wakamiya-kochi.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

次は、久しぶりの桂浜へ!

と思ったのですが、桂浜で何かイベントやってんの?っていうくらい、大渋滞。

もう、ダメだ⤵

龍馬兄さん、今回もお伺いせずスミマセン…。

 

色々予定変更しながら黒潮ライン沿いを走っていくと、見覚えのあるお店が見えてきました。

ふぅ、助かった!

Dsc_3849
前回の旅でもお世話になった「ナポリの風」さん。

この辺で開いてるお店って、なかなか見つからんのよね。

いつも重宝しております!

Dsc_3847
もはや、ちょっと早い夕飯の時刻ですが、やっと今日のご飯にありつけました!

カルボナーラ…うま…

胃の腑に染みるぜ😭

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


2024年2月 4日 (日)

夏休み四国巡り一人旅 伊予灘ものがたり編

こんばんは。

先週のKing Gnuに続き、金曜日は大泉洋リサイタルに参戦してきたナユタです。

いやぁ、笑わせてもらいました!

さすがは洋ちゃん!

一緒に行った妹たちも、涙を拭いて大爆笑していました(笑)

それにしても1週間でライブ2回って、幸せ過ぎる!

 

それでは四国旅、今回は伊予灘ものがたりに乗ってお出かけです!

どうぞ!

Dsc_3754
みきゃん先輩と一緒に、今回旅をするのは伊予灘ものがたり

八幡浜編という名前の通り、八幡浜までの道のりをランチをいただきながら楽しみます。

Dsc_3756
お料理はフレンチですって!

ワクワクですわー✨

Dsc_3764
テンション上がってカクテルをオーダーしちゃいました✨

パイナップル風味のさっぱりしたお味です🍸

Dsc_3761
電車が動く中、秋人参のポタージュが登場!

甘味のしっかりしたポタージュで美味しい😄

Dsc_3767
そして、メインディッシュのフレンチ!

食べるのがもったいないくらいキレイ!

しかも、どれもとても美味しい。

こんなに贅沢しちゃっていいのかしら…?

Dsc_3293
そうこうするうちに、下灘駅に到着。

下灘駅、一度行ってみたかったんだよね!

青い海と空に映える赤い車体。

Dsc_3296
ノスタルジックな風情の駅舎。

Dsc_3298
はぁ…来られて良かった…。

Dsc_3300
かつて、線路のすぐ下は海でしたが、今は国道378号線が通っています。

10分の停車時間、写真を撮りまくっておりました。

Dsc_3795
里芋とベーコンのグラタン。

あっさりとした優しいお味です。

車内で景色を見ながら食べるフレンチって何て素敵なんでしょう!

Dsc_37981
浮かれてこんな写真まで撮ってもらいました(笑)

Dsc_3800
コーヒーカップが可愛らしい💓

Dsc_3321
伊予灘ものがたりですごく感動したのが、地元の皆さまのお出迎え

各所で手を振ってお出迎えしてくださいました。

おもてなしの心に、涙が出そう

Dsc_3337
車窓からは大洲城も見えてきました✨

1888年に破却された大洲城ですが、残された写真や模型を元に10年の歳月をかけ、2004年に木造で復元されました。

遠目から見ても立派なお城です。

Dsc_3358
ガソリンスタンドの店員さんも全力で旗振り。

伊予灘ものがたりを盛り上げようという気持ちが、とても伝わってきます。

Dsc_3813
そして、ゴールの八幡浜へ。

すごく幸せな気分の味わえるひとときでした。

これは、何度もリピートしたくなる!

パン一で王冠とマントを羽織った不審者、もとい、ゆるキャラの「はまぽん」がお出迎えしてくれました。

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

伊予灘ものがたりHP

https://iyonadamonogatari.com/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

 

帰りは、普通列車で松山へ戻り、一拍。

ドーミーインを予約しちゃった✨

朝ごはんが楽しみだー😄🤭

 

この日は、ワクワクしながら大街道の町をほっつき歩いていたのでした。

翌日、不幸に見舞われることも知らず…。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »