2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 秋の東海歴史巡りの旅 久能山東照宮編 | トップページ | 秋の東海歴史巡りの旅 三保の松原編 »

2024年4月21日 (日)

秋の東海歴史巡りの旅 天下泰平の竹あかり編

ここのところ腰痛気味のナユタです。

寒暖差のせいなんですかね?

気を付けないと、腰を曲げた瞬間に痛みが走るもんで、日々ビビりながら過ごしております。

ぎっくり腰が恐ろしい…😖

 

それでは東海旅は竹あかり編です!

どうぞ!

 

日本平夢テラスでトワイライトを堪能した後は、もう少しだけ夜遊びします。

10月の夜風に震えながら、時間が来るまで待機。

さて、この日の夜遊びの舞台は…。

Dsc_4676
さっき来たばっかりの久能山東照宮!

Dsc_4682
この日行われた、夜間特別拝観に参加します。

その名も天下泰平の竹あかり

Dsc_4684
ライトアップされた久能山東照宮を見学します。

Dsc_4688_20240421032301
唐門

昼と夜ではまた違った雰囲気。

Dsc_4695
御社殿

ライトアップされている分、細かい部分もよく見えます。

Dsc_4691
昼にあまり見えなかった彫刻も、じっくりと見られました。

こちらは司馬温公の甕割りの彫刻です。

Dsc_4698
精緻な竹の彫刻から漏れる光が美しい…。

Dsc_4703
さらに奥へ進むと、青い光のゾーン。

これまた幻想的✨

Dsc_4705
神廟も、ライトアップされるとそんなに怖くないっす。

Dsc_4721
獅子の絵も照らされています。

昼来た時は、こんな絵が描かれていたなんて気づかなかった。

Dsc_4733
ガイドのお姉さんがちょうど良いスポットを案内してくれて、無事に唐門と月のコラボが撮影できました🌙

Dsc_4754
たまたまこのイベントを知っての参加でしたが、来られて良かった!

Dsc_44072
竹あかりライトアップ限定の御朱印。

Dsc_44062
クリアファイル付きで、ちょうど家紋のところが透明になっています。

御朱印帳に貼るの、何かもったいない!

 

久能山東照宮博物館の拝観券付きだったので、見学。

家康公の金陀美具足から眼鏡や鉛筆、時計などの愛蔵品など、とんでもないお宝の数々が収蔵。

鉛筆は、大河ドラマで千姫にプレゼントする場面が出ていましたね。

歴代将軍の具足も見られて面白かった!

Dsc_4786
大井川鐵道と久能山東照宮、充実した一日でした✨✨

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« 秋の東海歴史巡りの旅 久能山東照宮編 | トップページ | 秋の東海歴史巡りの旅 三保の松原編 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ④東海」カテゴリの記事

コメント

夜間拝観に訪れることが出来るとはラッキーでしたね。
最近は寺院も色々工夫されて集客に頑張っておられる東照宮。
夜の帳が落ちた後の寺院の雰囲気も妖艶で素敵です。

お体無理なさらないでくださいね。

大樹さんへ♪
元々、久能山東照宮には行こうと思っていたのですが、ちょうど夜間拝観を行っていると知って、タイミングを合わせて行った次第です。
ライトアップされる国宝、竹の温かみのある光、とても素敵な景色でした。

腰は困ったものですな。
動かなくなる前に気を付けます…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の東海歴史巡りの旅 久能山東照宮編 | トップページ | 秋の東海歴史巡りの旅 三保の松原編 »