2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« 秋の東海歴史巡りの旅 静岡浅間神社と大河ドラマ館編 | トップページ | ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 下鴨神社編 その1 »

2024年5月12日 (日)

ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 清水寺編

こんばんは。

昨日は父の納骨式でした。

お墓を建てるまで時間がかかってしまいましたが、やっと執り行うことができました。

好天の中、喪服で1時間弱立っていたので、暑くて大変だった(笑)

疲れのせいで、今日はずっと眠いです。

体力ないなぁ。

 

さて、今回からは新しい旅の記録です。

今回の行き先は京都。

どうも近畿地方に行くと、タイトルに枕詞を冠したくなるんですよね。

それでは、どうぞー。

 

1日目、晴れ。

久々に新しいスニーカーを買い、うきうきとした足取りで出発。

しかし、自宅を出て数歩。

靴が合わない!

かかとの部分が靴にぶつかって、擦れて痛い…😣

どうしよう、もう帰りたい😖

途中、靴擦れ対策になりそうな靴下や絆創膏を購入しながら新幹線で京都駅へ。

今回は歩く旅なんだけどなぁ。

 

そして、京都着。

暑!

12月の京都で、まさか15度超えてくるとは…。

ダウンジャケットが邪魔すぎる💦💦

初っ端から誤算しかないんだが。

Dsc_4915
最初に訪れたのは大定番の清水寺

予想通りの大混雑。

Dsc_4918
三重塔が眩しいぜっ!

Dsc_4921
絶対混むと分かっていて、なぜ清水寺に訪れたのかというと、この時期にしか見られない「あるもの」を見るため

轟門から本堂へ。

Dsc_4926
超絶ブラックな大黒様。

出世大黒天というそうで、何かもう笑顔が素敵すぎです(笑)

大黒様だからこんなに真っ黒なの?

Dsc_4931
そして、目的の「今年の漢字」を発見!

毎年12月12日前後に清水寺で発表があり、その後1週間ほど展示してあるのです。

こんな貴重なものなのに、意外に写真撮っている人が少ない…。

Dsc_4936
奥の院も、ごらんの通りの大賑わい。

Dsc_4938
対照的に、がらんとした地主神社

臨時休業中でした。

こんなに人がいない地主神社、初めて見た!

Dsc_4947
とりあえず、今回の旅の目的の何割かは完了!

まだ旅は始まったばかりだけど、靴擦れ痛いしダウンは邪魔だし、色々しんどい😓

Dsc_4949
音羽の滝

行列がすごくて、今回も眺めるだけで終了。

Dsc_4951
本堂を下から見上げてみます。

いわゆる清水の舞台で、高さおよそ13メートル、釘は1本も使われていません。

建築技術、すごすぎ!

1633年に徳川家光の寄進によって再建。

Dsc_4957
ちょうど見頃の紅葉🍁

見られてラッキー✨

Dsc_42412
本堂でいただいた御朱印。

観音堂を意味する大悲閣と書かれています。

どれだけ練習したらこれだけの文字が書けるようになるんだ…💦

Dsc_42432
音羽の滝の近くでいただいた御朱印は不動明王と書かれています。

 

そろそろ次の目的地へ向かいますかー。

Dsc_4959
人は多いし、店先で立ち止まっている人も多いしで、全然先に進めない😓

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。

清水寺HP

https://www.kiyomizudera.or.jp/

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« 秋の東海歴史巡りの旅 静岡浅間神社と大河ドラマ館編 | トップページ | ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 下鴨神社編 その1 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

コメント

お父様の納骨お疲れさまでした。
色々大変でしたね。
自分のところも今後どうするか相談しないといけないのに、まだ話は全く進んでおりません。

で、今回から京都旅、あの地獄のGWに地獄の京都に行ったの!?と思ってたら冬だったんですね。
とは言え晩秋~初冬の京都も何気に人気の時期ですからねえ。
清水寺もすごい人出!!
やはり京都は少しでも少ない平日に行くのが良いですね。

大樹さんへ♪
父が亡くなって2年、これでやっと全部終わったかな、という気がします。
事前に備えるというのも、なかなか大変なことと思います。

そういえば、途中まで12月の話だって本文中に書いていないかったですね💦
訪れたのは金曜、平日だったんですよ。
それでこの大混雑😓
京都は本当に人だらけでした。

お父様、まだ若いころに亡くなられたんですね。
お気の毒です・・・・。

清水寺はいつ見ても素晴らしいです。
日本の建築技術の優秀さがわかります。

マンゲンサイさんへ♪
残念ながら、父は平均寿命より早く亡くなりました。

清水寺は、いつ行っても素敵な景色です。
今年の漢字を見たくて、12月になると清水寺に行きたくなるんですよね。
もう少し人が少ないともっと良いんですが。

冬の京都は良いですよね~。
清水寺、冬でも混んでるんですか・・・!!( ゚Д゚)

あ~、旅先で靴が痛くなるとか、精神的ダメージが大きそう・・・・

ゆうきさんへ♪
清水寺はエグいレベルで大混雑でした💦
一体、いつだったら空いているんですかね。

今回、マジで靴擦れで足やられました。
靴擦れ対策のためだけにかなり時間とお金使っちゃいました😭

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の東海歴史巡りの旅 静岡浅間神社と大河ドラマ館編 | トップページ | ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 下鴨神社編 その1 »