2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 下鴨神社編 その2 | トップページ | ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 嵯峨嵐山文華館と福田美術館編 »

2024年6月 2日 (日)

ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 広隆寺と車折神社編

最近、Xで子猫動画ばかり見ているナユタです。

子猫、カワエエなぁ。

多分、癒しが足りていないんだろうなぁ。

 

それでは京都旅、2日目からスタートです!

どうぞ!

 

二日目、曇り時々雨。

今回は寝坊せず、ドーミーインの贅沢朝ご飯を楽しみます。

Dsc_4088
刺身を盛り付けてミニ海鮮丼を作ったったぜー、へっへっへ!

Dsc_4089_20240506163001
朝ご飯で茶そばが出るってすごくない?

今回の旅は、毎回ご飯が美味しいなぁ✨

 

この日は、嵐電1日フリーきっぷを使って巡ります。

Dsc_5081
四条大宮駅から嵐電に乗り、最初に向かったのは広隆寺

訪問するのは今回が初めて。

駅から横断歩道を挟んで目の前の立地。

Dsc_5064
聖徳太子ゆかりの寺で、建立は603年。

京都最古のお寺です。

Dsc_5066
それにしても、こんなに境内が広いとは思いませんでした。

やっぱり、現地に行ってみないと分からんもんですな。

Dsc_5075
霊宝殿で、いよいよ目的の弥勒菩薩半跏像を見学。

高校の時に教科書で見て以来、本物を見たいと思っていたんです!

華奢で、たおやかで、優美なお姿の弥勒菩薩半跏像。

さすがは国宝第1号。

はぁぁぁ、これは素晴らしい…。

その他にも、聖徳太子像、四天王像、十二神将など、国宝や重要文化財をじっくり拝観。

Dsc_5072
雨上がりのお庭も素敵だわ。

Dsc_5080
早朝だからか、人も少なくてゆっくりとお参りできました。

Dsc_42462
御朱印もいただきました。

Dsc_5084
嵐電で3駅隣の車折(くるまざき)神社

こちらも駅の目の前。

Dsc_5089
まずは、清めの社で厄落とし。

清原頼業という平安後期の儒学者が御祭神で、彼の領地跡にここ車折神社が建てられているのだそう。

Dsc_5090
嵐電1日フリーきっぷを使うと、何とおみくじが無料!

推し活お守りとか、キャラクターとのコラボとか色々やってて、とにかく人がいっぱい!

Dsc_42472
いただいた御朱印は、車折神社と。

Dsc_42492
芸能神社。

Dsc_5098
特に人が多かったのが、この芸能神社

Dsc_5097
玉垣には芸能人の名前がずらり。

さすがは芸能神社や。

ファンらしき人が、名前を見つけて撮影しまくっていました。

Dsc_5099
そんな中、私が気になったのは清少納言社

同じ清原氏というご縁で祀られているようです。

文章がスムーズに書けるようお祈り✨✨

随筆の先駆者ですからね…。

Dsc_5093
ここでも鮮やかな紅葉が見られました。

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。+..:*

車折神社HP

https://www.kurumazakijinja.or.jp/

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。+..:*

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 下鴨神社編 その2 | トップページ | ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 嵯峨嵐山文華館と福田美術館編 »

御朱印集め」カテゴリの記事

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

コメント

ホテルの朝食はやはり大切ですよね。
朝から海鮮丼とはなんとも贅沢な!!これこそ反則を名乗るに相応しい!!(笑)
車折神社って言うんですか、初めて聞きました。
嵐電で巡る京都市街の旅も良いですねえ。

大樹さんへ♪
朝ご飯(とお風呂上がりのアイス)のためにドーミーインに泊まったんですもの!
朝から海鮮丼も茶そばもいただきますよ!

京都は車で走るのには不便なので、公共の交通機関で…と思って計画したのですが、まさか初日から靴擦れにしてやられるとは思ってもみませんでしてねぇ。
なかなか大変な旅になりました💦

朝ごはんで茶そばっていうのがいいですね!

芸能神社の玉垣ですが、赤と黒のコントラストがお見事です。

マンゲンサイさんへ♪
茶そばとか、目の前で焼いてくれるオムレツとか、朝から食べられると嬉しくなります。
ご飯の美味しい旅は楽しいです✨✨
朱色と黒の組み合わせは美しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 下鴨神社編 その2 | トップページ | ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 嵯峨嵐山文華館と福田美術館編 »