2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Sponsored

  • Sponsored
フォト

PR

Sponsored Link

記事Pick Up

にほんブログ村

  • にほんブログ村

ブログランキング

無料ブログはココログ

« ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 嵯峨嵐山文華館と福田美術館編 | トップページ | 北の国から »

2024年6月16日 (日)

ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 野宮神社編

どうも、休日出勤のナユタです。

いやぁ、今日はかなり仕事がはかどった!

電車は行きも帰りもガラガラだし、上司がいなくて落ち着いて仕事できるし、環境だけなら休日出勤サイコーだな。

休日出勤+週休3日制あたりが理想。

 

それでは京都旅、今回は嵐山、嵯峨野をブラブラします。

どうぞー。

 

福田美術館を出て、天竜寺方面へ。

しかし、あまりの海外勢の多さに入ることを諦めました。

天竜寺は4年前にも行ったから、まぁいいか。

 

更に歩いていくと、見たことのある建物が。

Dsc_4113
りらっくま茶房やー!

いやいや、リラックマグッズは3か月前に松山で爆買いしたし…。

荷物は増やしたくないぞ!

しかし、気付くと何故か、かごいっぱいのリラックマ

だって、りらっくま茶房限定グッズとかあるし…。

Dsc_4116
リラックマのベビーカステラが乗ったリラックマソフト

ダメだ…私はリラックマに近づいちゃダメだ…。

Dsc_5230
人の流れに身を任せ、竹林の小径へ。

そういえば、竹林の小径って来るの初めてかも。

Dsc_5256
人が多くて写真がうまく撮れないもんだから、竹やぶを撮影(笑)

京都かどうか分からん写真になってしまった💦

Dsc_5235
そのまま歩いて野宮神社(ののみやじんじゃ)へ。

ここも人出がすごい。

クヌギの木の皮をはがさずに作られたという、黒木の鳥居をくぐって中へ。

Dsc_5237
人が多くて本殿に行けないので、先に境内をぐるり。

Dsc_5238
苔庭

落ち葉とのコントラストがキレイです。

Dsc_5249
やっと本殿に近づけたけど、参拝者が多くてカメラは上向きにしか構えられなかった(笑)

Dsc_5250
撫でると願い叶うと言われている亀石

意外とここは空いていました。

御朱印もいただけそうな雰囲気ではないので、早々に退散。

 

さて、そろそろお昼ご飯の時間。

ネットで見つけたお店に入ろうと思います。

Dsc_4136
それが、こちらの嵯峨野湯さん!

嵐電嵯峨駅の近くにありながら、嵐山付近とは違って落ち着いた雰囲気。

中に入ると、中は変わった造り。

壁から蛇口が出ていたり、鏡が取り付けられていたり。

なるほど、ここって元は銭湯だったのね。

それにしては随分天井が明るいような。

 

オーダーしたのは、お豆富パスタのランチセット。

Dsc_4129_20240602235701
最初に運ばれてきたのは紅茶とお風呂マークのクッキー。

このクッキー、サクサクでバターの風味豊かで、すごく美味しい!

サラダと一緒に提供された胡麻ドレッシングもめちゃ旨。

そして、いよいよ豆富パスタの登場!

Dsc_4133
パスタ皿の上に板!

すごいビジュアル!

パスタは豆乳クリームソースで、九条ネギと肉団子が中に入っています。

食べ方が変わっていて、板に乗っている抹茶塩や柚子胡椒やお豆腐で、パスタの味変もできます。

お豆腐だけで味わってみたり、パスタに入れてクリーミーにしたり、色んな味わい方を楽しみました。

このパスタも本当に美味しかった!

Dsc_4135
味濃いめの抹茶アイスで〆!

そんなに混んでいなかったし、嵯峨に来る時はまた利用したい!

 

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。+..:*

嵯峨野湯HP

http://www.sagano-yu.com/

o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o○o。+..:*

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村


一人旅ランキング


« ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 嵯峨嵐山文華館と福田美術館編 | トップページ | 北の国から »

旅日記 ⑥関西」カテゴリの記事

コメント

リラックマソフト。可愛すぎる!
竹林の小径。いかにも京都。
嵯峨野湯さん。昔はどんな銭湯だったんでしょうか?

キターーーーーー!安定のリラックマ様♪
ナユタさんが竹林の小径が初めてとはちょっと意外。
人が少なかったらすごく味わいある所なんですけど、あまりのオーバーツーリズムで行くにも一苦労ですよねえ。
今回は美味しいもの系攻めで身体に悪いです(笑)

マンゲンサイさんへ♪
リラックマソフト、上のリラックマ焼きが可愛いですよね!
ソフトクリームの上にリラックマがいるだけですが、課金してしまいました(笑)
嵯峨野湯は、きっと昔はどこにでもある温泉だったんでしょうけど、すごくオシャレなレストランに改装されていました。

大樹さんへ♪
リラックマはですねぇ、行くつもりなかったんですけどねぇ。(確信犯)
嵐山って、渡月橋見て天竜寺とりらっくま茶房行って引き返すことが多くて、あまり散策したことがなかったんですよね。
あれだけ人が多いと、何を見に来たのか分からなくなってきます…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひさかたの冬の京都ライトアップ旅 嵯峨嵐山文華館と福田美術館編 | トップページ | 北の国から »